スコ速@ネット小説まとめ

スコ速@ネット小説まとめ

Web小説関連のニュースや、オススメWeb小説などを紹介します。
Headline
Headline

小説家になろう:バトル描写がすごい作品ありませぬか

※短め

467 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2016/04/26(火)08:14:24 ID:AFQ

バトル描写がすごい作品ありませぬか
無双TUEEでなく
血みどろの殺し合いの果てちからをだしつくしてギリギリ勝利するようなやつ



469 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2016/04/26(火)10:48:59 ID:my4

>>467
既読作品とか好きな作品を書いてくれると
467さんと他の住人のどちらも手間が省ける。

徒手空拳の主人公が迷宮攻略するやつが思い浮かんだ。
Labyrinth of the abyss ~神々の迷宮~
http://ncode.syosetu.com/n2772ca/

そこそこ強い設定?なのでギリギリ勝利ってほどのハラハラ感は少ないかも。


Labyrinth of the abyss ~神々の迷宮~  作者:天地隆

 ここは迷宮都市アドリウム。
 富や栄光、人々が欲するものは全てここ(迷宮)にある。
 巨万の富を築き、今生の栄華を極めるのもいいだろう。
 伝説の竜を屠り、地位や名声を手に入れてもいいだろう。
 研鑚の末に山を割る剣技や時を翔ける魔法を身につけてもいいだろう。
 それとも、幾多の試練を乗り越え神々に拝謁し永遠の命を求めるだろうか。

 ここは夢や希望、そして欲望が渦巻く都市アドリウム。
 未だ何者でもないきみは、ここ(迷宮)で何を得て何を失うのだろうか。
 夢破れ酒色に溺れ日々を無為に過ごすのも、一廉の人物として成功するのもきみ次第だ。
 ただここ(迷宮)は、全てを受け入れるだけなのだから……


小説家になろう


470 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2016/04/26(火)10:50:49 ID:Ri1

>>467
終天の異世界と拳撃の騎士はとてもおすすめします

終天の異世界と拳撃の騎士  作者:ふるろうた

長年打ち込んできた空手に挫折しかけ、無気力な日々を過ごす高校生の少年・有海流護。ある初夏の晩、あれこれ思い悩む流護は、疎遠気味になっていた幼なじみの少女を夏祭りに誘おうと思い立つ。そうして携帯電話のメールを送り終えた彼が顔を上げると、周囲の景色が見覚えのない草原へと変化していた――。迷い込んだそこは、剣と魔法と魔物に彩られたファンタジー世界。様々な人との出会い、様々な敵との戦い。剣と魔法の飛び交う過酷な異世界を、流護は己が拳で切り抜けてゆく。その世界へ招かれた理由を、知らないままに。――拳に全てを懸ける現代日本の少年と、誇り高き異世界の少女騎士。きっと許されない出会いを果たしてしまった二人の、物語。■第八部完結。第九部準備中

小説家になろう



473 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2016/04/26(火)11:34:14 ID:tkN

>>467

剣豪モノ、歴史モノ で良ければどうぞ。
『剣鬼 巷間にあり』 
http://ncode.syosetu.com/n1890cs/
チャンバラシーンは、結構良かった。
第四回ネット小説大賞一次通過してます。


剣鬼 巷間にあり  作者:鷹樹烏介

 剣の天才、深甚流の創始者『草深 甚四郎』に育てられた男、草深 甚吾。
 彼は、創生期の江戸の町で、深甚流剣術道場を開いた。
 門下生はなく、海で釣りをしながら、街も城も大普請で大忙しの江戸の町で、一人のんびりと暮らしていた。
 春風駘蕩とした姿は表向きのこと。彼には今は亡き養い親である甚四郎と交わした約束があり、それを果たそうと江戸の町にやってきたのだった。


小説家になろう



485 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2016/04/26(火)21:01:19 ID:x8P

>>467
「災厄の寵児」とか。
大晦日以来更新がないけど。


災厄の寵児  作者:宇井東吾

公爵家という栄えある家に生まれながら、一切の魔力を持たないが為に無能者の烙印を押された少年は、迫害と差別の末に存在すら抹消され追放される。その後も数々の災厄に見舞われながらも生き延びてきた少年は、死神を名乗る男に拾われ戦い方を教わりながら育てられていく。それから長い年月が経ち、青年となった彼は再び祖国の地を踏む。胸の内に師を殺した者たちへの、暗い復讐の炎を燃やしながら。

小説家になろう



486 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2016/04/26(火)22:23:47 ID:8Jw

>>467
アッズワースの戦士隊とか最高にかっこいいですよ。
ハードボイルドな感じで書籍化もしてます。


ティタン アッズワースの戦士隊  作者:白色粉末

 「戦いを!
  戦いに次ぐ戦いを!
  俺達は猛き風! 俺達は真紅の太陽!
  ならば、ただ与えられるのを待つ事は無い!

  名誉と栄光を――勝ち取らん!!」


 嘗て北部の風の中、攻め寄せる闇の軍勢の前に立ち塞がった男がいた。
 血と泥。肉と骨。鋼の掟と、そして雄叫び。
 並居るクラウグスの勇者達の中でも数少ない、戦士の中の戦士と評されたアッズワースの大英雄。

 彼と彼の戦友達の戦いが神話と成り果て、黴臭い伝説として誰の心からも忘れ去られた時、闇は再び北の大地に蠢き始める。

 ならば
 ならば彼は眠らない。

 ――伝説は蘇る。




2015年10月15日、『ティタン アッズワースの戦士隊』と言うタイトルで
アース・スターノベルさんから出版させて頂きました。
拙作を応援くださった皆様の御蔭です。有り難う御座います。


小説家になろう



【荒らし】小説家になろうおすすめ・雑談スレ 5冊目【厳禁】
http://toro.open2ch.net/test/read.cgi/bookall/1459688272/




未だにココロに焼き付いている熱いバトルはリゼロヘルモですね。
今は亡きダンまちのミノ戦も忘れられない。

なお情報が少なめなのでコメント欄にこの作品が面白いよ!などの情報を補充して頂けると大変ありがたいです。


関連記事

文学・評論のランキング    
ライトノベルのランキング
コミックのランキング
ゲームのランキング
[ 2016/07/30 12:00 ] アンケート系 | TB(0) | CM(72)
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/30(土) 12:22:48 ID:-▼このコメントに返信
    Re:ゼロの白鯨戦は個人的にはなろうで一位だわ
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/30(土) 12:52:31 ID:-▼このコメントに返信
    俺の人生ヘルモードは死んだんだ
    いくら呼んでも帰っては来ないんだ
    もうあの時間は終わって、君も人生と向き合う時なんだ
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/30(土) 13:22:15 ID:-▼このコメントに返信
    "すごい"と"くどい"の境目がむずかしい・・・
    あと描写をがんばってるのは分かるんだけど、そもそもTUEEE!設定の筈なのに
    この程度の敵まで戦闘が成り立つのがおかしくね?ってのが多い・・・
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/30(土) 13:24:54 ID:-▼このコメントに返信
    リゼロのベストバウトはユリウス&スバルvsペテ公だと思うの
    異論は認める

    戦闘シーンの描写ならいつだったかここで紹介されてたドラゴニュートが良かったかな
    エログロとスタイリッシュな描写がいい感じにブレンドされてて楽しかった
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/30(土) 13:39:50 ID:-▼このコメントに返信
    バトル描写が凄いかはともかくとして
    ギリギリで勝つことが多いのなら「亡国の剣姫」とかだな
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/30(土) 14:11:29 ID:-▼このコメントに返信
    誰も紹介しない
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/30(土) 14:17:01 ID:-▼このコメントに返信
    戦闘シーンを書き込み過ぎてグダグダになる作品が多い
    アッサリが良いわ
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/30(土) 14:20:57 ID:-▼このコメントに返信
    ts物だから人を選ぶかもしれないけど、双剣のエレナはかっこいい
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/30(土) 15:21:03 ID:-▼このコメントに返信
    戦闘シーンは緩急付けづに延々と書き込み続けるとクドくなるのに、勘違いして書き込み続けるひとが多いこと
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/30(土) 15:53:52 ID:-▼このコメントに返信
    くどいし読み難いけど略妹様は面白かった。
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/30(土) 15:56:31 ID:-▼このコメントに返信
    リゼロは白鯨戦良かったけどあれは戦闘が良かったというより溜まりに溜まったフラストレーションが解消されるイベントだからって感じだな…5章の戦闘シーンかなりgdってたし
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/30(土) 15:59:44 ID:-▼このコメントに返信
    剣鬼、描写が本格的で格好いい。
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/30(土) 16:22:23 ID:-▼このコメントに返信
    刃金の翼のバトル描写が好きだな
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/30(土) 17:49:47 ID:-▼このコメントに返信
    ブルージャスティスとかいいと思う
    特にラストバトルは燃えたわ
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/30(土) 17:53:38 ID:-▼このコメントに返信
    定番だけどカボチャ頭のランタンがいいな
    戦闘シーンだけ読んでも面白い
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/30(土) 18:34:11 ID:-▼このコメントに返信
    用務員さんで良いのでは
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/30(土) 18:34:26 ID:-▼このコメントに返信
    バトルそのものと言うより、感情のぶつけ合いがって感じだけど
    異世界迷宮の最深部を目指そうのバトルだけは毎回毎回熱くて大好きだわ
    ああいうのもっと増えて欲しい
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/30(土) 18:39:52 ID:-▼このコメントに返信
    竜罪はかなりギリギリの勝利多いぞ。

    最新刊も自分の腹から突き出した剣からの核攻撃だし。
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/30(土) 18:42:24 ID:-▼このコメントに返信
    アリュージョニストはガチ戦闘も描写が濃いけど敵対者の評判を落とすための呪的情報戦とかも面白い、戦闘状況のバラエティの豊かさがあっていいよ
    あと剣に生きる修羅的な描写なら壷の上で踊るもいいかな
    近接戦と魔法の総合戦闘の描写で濃いのなら最果てのパラディンかねえ
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/30(土) 20:01:56 ID:-▼このコメントに返信
    ダークファンタジーで人選ぶけど、異世界に生きた二人の戦闘もよかった。
    狂った恋人と殺し合うラストバトルの緊迫感は忘れられない。
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/30(土) 20:27:35 ID:-▼このコメントに返信
    アリュージョニストは高次元戦闘すぎてよくわかんなかった
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/30(土) 20:30:33 ID:-▼このコメントに返信
    個人的にはセブンスターズの印刻使いの戦闘シーンが好き
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/30(土) 22:00:40 ID:-▼このコメントに返信
    イモータルソードは良かった。女王蟻戦の槍衾を躱しながらジワジワ近づいていく描写と、
    ゴブリンロード戦で敵の先読みを圧倒する描写が今でも見返すくらい熱い。
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/30(土) 22:41:18 ID:-▼このコメントに返信
    イモソはなぁ……
    退会しちゃってものすごく残念
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/30(土) 22:49:33 ID:-▼このコメントに返信
    アッズワース
    用務員
    その無限の先へ
    お勧めするとしたらこれ
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/30(土) 23:05:32 ID:-▼このコメントに返信
    Labyrinth of the abyss ~神々の迷宮~は途中まで読んだけどなんか合わなかったな
    主人公のキャラ設定にあった書かれ方がされてないし
    探索があっさりしてる、探索メインの話じゃないのかっていう
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/30(土) 23:25:14 ID:-▼このコメントに返信
    黒の魔王は難敵相手だといつもギリギリだな
    特に最新話の敵は滅茶苦茶粘られた……まぁメンバーチェンジの影響もデカイんだけどさ
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/30(土) 23:26:47 ID:-▼このコメントに返信
    セブンスターズは確かになんか好きだわ

    挙げられてないのだと完全装鋼士、剣戟rock'n rollなんかは割と好きかな
    あとマインスイーパ ~二人の地雷処理者~はバトル描写って言っていいのかわかんないけど、なんか好き
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/30(土) 23:48:23 ID:-▼このコメントに返信
    これは不倒不屈のヤンキーヒーローだなぁ。
    更新全然ないけど、この作者の作品はバトルが滅茶苦茶いいよ。時々雰囲気で誤魔化してるっぽい感じのとこもあるけど。
    あとは剣戟ロックンロールとか?
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/31(日) 00:39:19 ID:-▼このコメントに返信
    泥沼対龍神
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/31(日) 01:09:22 ID:-▼このコメントに返信
    <Infinite Dendrogram>は戦闘描写が凄く良いと思う
    特に第二章の戦いは好きかな
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/31(日) 01:15:51 ID:-▼このコメントに返信
    その無限の先へ と 迷宮で石ころは光り輝くが泥臭い勝利では好きだな。泥臭い勝利とは少しズレるけどダンジョン+ハーレム+マスターとリワールド・フロンティアも

    こう見ると戦闘シーン上手い作品は有名所が多いな……
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/31(日) 01:28:12 ID:-▼このコメントに返信
    この世界がゲームだと俺だけが知っている

    毛色が違うかもしれないがパッと思いついたのはこれだな
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/31(日) 02:22:36 ID:estHheiY▼このコメントに返信

    >戦闘シーンを書き込み過ぎてグダグダになる作品が多い
    >アッサリが良いわ

    >戦闘シーンは緩急付けづに延々と書き込み続けるとクドくなるのに、勘違いして書き込み続けるひとが多いこと

    こういう人たちもいるのか。
    アッサリやストーリー重視の戦闘じゃ「また読み返したくなるような凄いバトルシーン」にはなれない
    通過点でしかない
    でも、くどいって声が大きい状況になったら、それはそれで失敗

    個人的なオススメは(戦闘シーン以外はキャラ・設定・展開全てイマイチという物もあるが)
    ・亡国の剣姫
    ・ドキドキ高校覇王生活
    ・グラジオラスは曲がらない
    ・仮想現実ゲーム 『ヴァルハラ』
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/31(日) 04:20:04 ID:-▼このコメントに返信
    手垢……
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/31(日) 04:57:31 ID:-▼このコメントに返信
    手垢然り納屋然りうずてんてーは極めて濃厚なバトル描写するわなぁ
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/31(日) 08:31:54 ID:-▼このコメントに返信
    そしてエタる…
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/31(日) 08:47:03 ID:-▼このコメントに返信
    ランタンの多頭竜戦は良かった
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/31(日) 09:00:08 ID:-▼このコメントに返信
    灰色の少女と黒い女は月下の師弟殴り合いが最高に熱い
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/31(日) 10:21:58 ID:-▼このコメントに返信
    法騎士シリカと第14小隊は良かったな
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/31(日) 11:51:11 ID:-▼このコメントに返信
    巌流島異聞かな。
    戦闘だけに特化したというか、作者がそこだけ書きたいから書いたという感じがする。
    夢枕獏風で、FMのラジオでも紹介されてた(そこで知った)
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/31(日) 11:52:49 ID:-▼このコメントに返信
    もう出たけど双剣のエレナかなやっぱ三人称視点の文章で久々にスイスイ読める作品だった詩的
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/31(日) 12:05:55 ID:-▼このコメントに返信
    バトル描写は基本読み飛ばしてるわ
    主人公側が勝つのが分かりきってるのに、長々と書いたり読んだりするのは馬鹿のすることよ
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/31(日) 12:29:25 ID:-▼このコメントに返信
    週刊誌連載漫画みたいに綱渡りが何度も連続するような戦闘を文章でやると、シラケて飽きる。
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/31(日) 12:31:18 ID:-▼このコメントに返信
    ※43
    それもう小説読む意味無いんじゃ
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/31(日) 12:45:44 ID:-▼このコメントに返信
    ※31
    デンドロはクライマックス大概熱いからね
    個人的に好きなのは三章の【破壊王】の颯爽登場と、蒼白詩の【撃墜王】が必殺スキル使ったときかなあ
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/31(日) 13:14:40 ID:-▼このコメントに返信
    ※45
    小説=バトルとか www
    だから言ってるんだよ、馬鹿のすることだって
    名前:あっぱらぱあ:2016/07/31(日) 13:28:02 ID:SS9bnKqc▼このコメントに返信
    ※45
    あーあ、うんこ踏んでる。ばっちぃwww
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/31(日) 13:53:08 ID:-▼このコメントに返信
    私も長い戦闘は読み飛ばしてる。
    戦闘そのものが面白い小説なら戦闘長くても読むけど、
    大抵はただの物語演出の一部だからね。

    血沸き肉踊るアクションなんて言ってる作品は、
    状況を二転三転させてガチャガチャ動いてるだけ。
    戦闘が長くなると作者に引きずり回されてる感じが増して、苦痛になる。
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/31(日) 15:13:49 ID:-▼このコメントに返信
    ※47
    小説=バトルとまでは言わないけど、なろう小説で戦闘描写あるものは多い。それら全てを馬鹿といって読まないなら、なろう小説読まないほうがいいんじゃないか?ってことだよ
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/31(日) 15:17:35 ID:4bWz8s1g▼このコメントに返信
    主人公が負けて撤退する展開も普通あるやろ
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/31(日) 17:23:59 ID:-▼このコメントに返信
    アルテナの戦闘が結構好き。
    まあ1年以上更新無いけど・・・。
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/31(日) 22:17:00 ID:-▼このコメントに返信
    読むの面倒臭い
    主人公が勝つだろう

    戦闘は結果だけでいいわ
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/31(日) 22:54:09 ID:-▼このコメントに返信
    それもう小説読まなくていいんじゃね
    バトルものなら主人公が勝利して終わり、推理ものなら謎が解き明かされて終わり
    ジャンルでどういう結果になるか分かり切っているんだから過程である中身なんて一々読むの面倒だろ
    名前:名無しのスコッパー:2016/08/01(月) 06:23:18 ID:-▼このコメントに返信
    ただ単に(スピード感のある)情景を思い描く力が弱いのだろう
    名前:名無しのスコッパー:2016/08/01(月) 07:08:56 ID:-▼このコメントに返信
    神々の迷宮10話ほど読んだが非常に微妙
    現地主人公なのにガチでゲーム設定の迷宮だが「迷宮って不思議だなぁ」で片付けて終わり
    ただの手抜きに見える
    設定を作る気がないから世界観が存在せずストーリーも当然ない
    妙に硬いというか硬派を目指したような文章だが、中身は内密さんを上回る日記というよく分からない作品
    名前:名無しのスコッパー:2016/08/01(月) 10:24:53 ID:-▼このコメントに返信
    刃金の翼とかよくかけてるなーと思ったよ
    わかりやすい戦闘シーンでもあったし
    名前:名無しのスコッパー:2016/08/01(月) 10:42:30 ID:-▼このコメントに返信
    戦闘描写の面白さと、その戦闘結果によって得られるカタルシスを勘違いしている※がちらほら

    上がってるのざっと読んだけど、そんなに凄いのはなかったな
    時代小説も残念ながらプロには敵わないしな……
    名前:名無しのスコッパー:2016/08/01(月) 11:24:55 ID:-▼このコメントに返信
    戦闘描写が面白いって言うのはないかなあ。読みやすく情景を浮かべやすい程度。
    普通は戦闘なんてしないんだから読み手のイメージする力に依拠しやすいね
    名前:名無しのスコッパー:2016/08/01(月) 12:57:20 ID:-▼このコメントに返信
    イベント戦闘きらい
    イライラする
    名前:名無しのスコッパー:2016/08/01(月) 18:56:49 ID:-▼このコメントに返信
    支援術師の1章ボス戦が好きかな
    下げて上げる系の話なのでカタルシス半端無かったわ
    名前:名無しのスコッパー:2016/08/01(月) 19:46:33 ID:-▼このコメントに返信
    ぱっと思い付いたのは、「心の中のこころ」かね。

    アリュージョニストが面白かったのは序盤だけじゃん
    名前:名無しのスコッパー:2016/08/01(月) 20:19:04 ID:-▼このコメントに返信
    若干無双になるけどラピスの心臓が好きだな…
    苦戦してからのやる気だしたら瞬殺みたいなのは
    王道だけど描写が丁寧だと楽しめるよね
    名前:名無しのスコッパー:2016/08/01(月) 21:44:03 ID:-▼このコメントに返信
    上に挙がってなくて、完結済みで、剣術バトルが好きなら、
    刃金の翼の作者が書いてた、異世界十本勝負と魔剣拾遺譚かな?
    名前:名無しのスコッパー:2016/08/01(月) 22:48:40 ID:-▼このコメントに返信
    ダンジョン+ハーレム+マスターのバトルシーク戦は読んでてすごく興奮した
    なろうで一番好きなくらいだったけどあそこらへんでピークだったな
    タイトル回収でダンジョンもぐりはじめてからはそこらへんのダンジョンものと大差なくなった
    名前:名無しのスコッパー:2016/08/02(火) 00:22:12 ID:-▼このコメントに返信
    ダンジョン+ハーレム+マスターのバトルシーク戦は読んでてすごく興奮した
    なろうで一番好きなくらいだったけどあそこらへんでピークだったな
    タイトル回収でダンジョンもぐりはじめてからはそこらへんのダンジョンものと大差なくなってしまった
    名前:名無しのスコッパー:2016/08/02(火) 10:28:47 ID:-▼このコメントに返信
    主人公は最後まで生き延びるだろう、ってのはそりゃ大概そうだろうが、もう小説はやめて別の娯楽に移るべきだよな。
    物語形式がいいなら歴史書のほうが向いてる。
    勝つだろう、については意外と苦い勝利を描いたものは多いし。
    名前:名無しのスコッパー:2016/08/02(火) 21:18:13 ID:-▼このコメントに返信
    幻想大陸
    名前:名無しのスコッパー:2016/08/03(水) 22:17:04 ID:-▼このコメントに返信
    ループものなら敗北死亡もありうるから、そっち読めばいいんじゃね?


    まあ大概同じ境遇のヒロインか仲間がでてきて全てを知る謎の敵と闘うだけだけど。

    All You Need Is Killみたいなすれ違うループものが読みたい、、、
    名前:名無しのスコッパー:2016/08/04(木) 18:16:03 ID:-▼このコメントに返信
    南瓜が挙げられてるから、同じ作者さんのHASO(N3716BH)も。
    デスゲームじゃないVRMMOだから割と負けてるし、長い部分はカットもあるしね。

    最近も新しくVRMMOモノ始めてるから分量も安心のシリーズものデスヨ。
    名前:名無しのスコッパー:2016/08/07(日) 17:06:24 ID:-▼このコメントに返信
    完結しているという点も含めて現在は『火刑戦旗を掲げよ!』が最高傑作
    未完結ならば『ティタン アッズワースの戦士隊』が現状は準一位といったところ
    完結したら順位が入れ替わるかも
    名前:名無しのスコッパー:2016/08/09(火) 21:06:36 ID:-▼このコメントに返信
    なろうでは基本的に主人公が負けるのが許されないから余計どうせ勝つんだろ感が強いよね
    どうやって気持ちよく勝つか、勝った後でいかに俺TUEEEEするか、がメインみたいな所あるから
    途中経過に意味はなくぶっちゃけ台詞だけで事足りる作品が圧倒的多数

    俺も真面目に戦闘シーンというか地の文読むのはよっぽどマシな作品だけだけど、通勤時にすーっと流し読み
    するには適してる
    なろう小説は小説じゃないからその程度の軽い気持ちで良いのではなかろうか
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

最新コメント
<>+-
Amazon商品
4757590938 475759089X 4757590911 475759092X 4757590881 4757590903 4040753569 4040753534 4040753542 4040753259 4040753577 4821146770 4391161834 4391161249 4065339529 4065334551 4065347890 4065339170 4065351278 4798634549 4798634565 479863459X 4798634557 4041146984 4041145899 4041147018 4041147719 4041145872 4041147042 4041147026 B0CVB2V715 4867165409