スコ速@ネット小説まとめ

スコ速@ネット小説まとめ

Web小説関連のニュースや、オススメWeb小説などを紹介します。
Headline
Headline

バトル描写がすごい作品ありませぬか その6

※短め

小説家になろう:バトル描写がすごい作品ありませぬか
http://scoopersokuhou.blog.fc2.com/blog-entry-3232.html

小説家になろう:バトル描写がすごい作品ありませぬか その2
http://scoopersokuhou.blog.fc2.com/blog-entry-3566.html

小説家になろう:バトル描写がすごい作品ありませぬか その3
http://scoopersokuhou.blog.fc2.com/blog-entry-3836.html

バトル描写がすごい作品ありませぬか その4
http://scoopersokuhou.blog.fc2.com/blog-entry-4118.html

バトル描写がすごい作品ありませぬか その5
https://scoopersokuhou.blog.fc2.com/blog-entry-4369.html


467 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2016/04/26(火)08:14:24 ID:AFQ

バトル描写がすごい作品ありませぬか
無双TUEEでなく
血みどろの殺し合いの果てちからをだしつくしてギリギリ勝利するようなやつ


45 名前:名無しのスコッパー :2017/12/09(土) 18:11:32 ID:-

異修羅がいいね

異修羅  作者:珪素

地平の全てを恐怖させた世界の敵、“本物の魔王”を、何者かが倒した。
その一人の勇者は、未だ、その名も実在も知れぬままである。
恐怖の時代が終息した今、その一人を決める必要があった。

世界最大の都市――黄都を目指して、強者たちが集いつつある。
そこで勝ち進んだ一人が、『勇者であった』ことになる。
これより始まる新時代に、英雄の偶像を作り出すための大試合である。

二十五年の長きに渡り、魔王に苛まれてきた、遥か果ての現実。
一つの脅威を前に全種族が強さを求めた時代は、あるいは魔王以上の脅威を産んだ。
彼らが求めた物語が唐突に終わりを迎えた時、そこには闘争の場を求める修羅だけが残る。

――今、修羅の名は十五名。
柳の剣のソウジロウ。
星馳せアルス。
世界詞のキア。
無尽無流のサイアノプ。
静かに歌うナスティーク。
地平咆、メレ。
音斬りシャルク。
絶対なるロスクレイ。
不言のウハク。
魔法のツー。
冬のルクノカ。
黒曜、リナリス。
窮知の箱のメステルエクシル。
おぞましきトロア。
逆理のヒロト。


※カクヨムとの重複投稿です。


小説家になろう



76 名前:名無しのスコッパー :2017/12/10(日) 01:43:04 ID:-

世界がデスゲームになったので楽しいです。の戦闘シーンも結構良かったと思う
ただしもうすぐなろうの詳細は公開できない独自のエロ基準に違反したから削除される模様


世界がデスゲームになったので楽しいです。  作者:おしゃかしゃまま

 生き返る死体を殺したら、殺人ですか? 罪ですか?

死者が生者を襲う、そんな創作物でよくあるゾンビモノのような事態に遭遇した主人公。

生き残るために、ゾンビのようになった人を殺した時、主人公の頭の中から『テレレッレテッテーン』

と、どこかで聞いたような音が聞こえてきて、レベルが上がった。

え? レベルアップ?

ゾンビモノではなく、ゲームのように変わった世界を、主人公は、楽しもうと決めて生きていくが……

生きるために、ゾンビのように変わった人を殺す者。
殺さずに、生き返らせると決めた者。
死んだ人を己の欲望に利用する者。
想い人の生存を信じ、動く者。

様々な人の思いが、変わってしまった世界の中で、動いていく。


カクヨム



92 名前:名無しのスコッパー :2017/12/11(月) 03:34:55 ID:-

アッズワース、ラグナロク、DHM、人斬り包丁、ラピスの心臓
ここら辺は鉄板
コメディ的な意味でバトル描写が凄いのは猫耳猫一択


ティタン アッズワースの戦士隊  作者:白色粉末

 「戦いを!
戦いに次ぐ戦いを!
俺達は猛き風! 俺達は真紅の太陽!
ならば、ただ与えられるのを待つ事は無い!

名誉と栄光を――勝ち取らん!!」


嘗て北部の風の中、攻め寄せる闇の軍勢の前に立ち塞がった男がいた。
血と泥。肉と骨。鋼の掟と、そして雄叫び。
並居るクラウグスの勇者達の中でも数少ない、戦士の中の戦士と評されたアッズワースの大英雄。

彼と彼の戦友達の戦いが神話と成り果て、黴臭い伝説として誰の心からも忘れ去られた時、闇は再び北の大地に蠢き始める。

ならば
ならば彼は眠らない。

――伝説は蘇る。




2015年10月15日、『ティタン アッズワースの戦士隊』と言うタイトルで
アース・スターノベルさんから出版させて頂きました。
拙作を応援くださった皆様の御蔭です。有り難う御座います。


小説家になろう


ラグナロク  作者:安井健太郎

人外の化け物“闇の種族”が跋扈する世界を相棒のラグナロクとともに旅するフリーランスの傭兵リロイ・シュヴァルツァーは、南部辺境地域の大都市ヴァイデンの領主から仕事を依頼される。街を裏から支配する暗殺ギルド〝深紅の絶望〟の首領の排除だ。だが“深紅の絶望”はそこに裏から手を回し、希代の暗殺者〝冷血〟のレナを擁してリロイを捕らえることに成功する。ラグナロクは相棒を助けようと試みるが・・・。

4月25日、オーバーラップ文庫より「ラグナロク:Re 月下に吼える獣」として書籍化されます。
たくさんのレビュー、感想、ありがとうございました。


小説家になろう


ダンジョン+ハーレム+マスター  作者:三島千廣

天下の美女を抱くのは男子の本懐。 異世界ロムレスに召喚された大学生、志門蔵人(しもんくらんど)が、女と冒険とお宝を目指して迷宮を荒野を街を駆け巡る。 王女、姫騎士、獣娘、エルフ、女暗殺者、残らず俺が頂くぜ! 超・不条理ダークファンタジーここに開幕。男は死ぬまで冒険だ!

小説家になろう


真、異界残侠伝、ひときり包丁。  作者:鈴木参

トラックの運転手を仕事にする、うだつの上がらない中年男の九条尽(くじょうつくし)――ツクシは、勤め先の従業員出入り口から、日本とは別の世界へ足を踏み入れてしまう。言葉すら通じないまま、異界の街並みを彷徨い歩くうち、ツクシは瀕死の老剣士からひと振りの日本刀を託された。
その日、そのとき、その場所から。
異世界に、白刃きらめき仁侠(おとこ)吼え、血花が咲き散り舞い狂う。
「――此処で死んでもらうぜ」
この記録は異世界カントレイアへ迷い込んだ、ひとりの侠(おとこ)――九条尽と、彼とともに在った或る魔刀の、歴史に残らざる英雄譚。

※書籍化済。
※以前に書いたものの改訂版です。
※以前に書いたものは削除済です。
※エログロが頻繁にあります。
※タグがあっても同性愛表現は薄いです。
※主人公最強になるのは中盤以降です。


小説家になろう


ラピスの心臓  作者:おぽっさむ

狂鬼と呼ばれる凶暴な生き物でひしめき合う、灰色の森で覆われた世界。孤児として独りぼっちで生きる主人公のシュオウは、生まれながらの優れた動体視力を見込まれて、偶然の出会いを果たした凄腕の刺客に拾われる。十二年後、様々な知識や技術を習得したシュオウは、見聞を広めるために旅にでる。才に溢れるシュオウは、様々な出会いや経験を経て、着実に上への階段を昇っていくことになる。天井知らずの立身出世ファンタジーはここから始まる。 ▽このお話には【サクセスストーリー】【戦争】【恋愛】【主人公TUEE】等の要素があります。 ▼このお話には【レイプ、性暴力】【寝取られ】等の要素はありません。 ※※※この物語は、Arcadiaでも投稿しています。

小説家になろう   SS投稿掲示板


この世界がゲームだと俺だけが知っている  作者:ウスバー

バグ満載のため、ある意味人気のVRゲーム『New Communicate Online』(通称『猫耳猫オフライン』)。
その熱狂的なファンである相良操麻は、不思議な道具の力でゲーム世界に飛ばされてしまう。
突然の事態に驚く操麻だが、そこは勝手知ったるゲームの世界。
あらゆるバグを使いこなし、ゲームの仕様を逆手に取る彼は、いつしか『奇剣使いソーマ』と呼ばれていた。


小説家になろう







おすすめ作品などがありましたらコメント欄にて書き込んでいただけるとありがたいです。





関連記事

文学・評論のランキング    
ライトノベルのランキング
コミックのランキング
ゲームのランキング
[ 2018/04/23 12:20 ] アンケート系 | TB(0) | CM(38)
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/23(月) 12:54:05 ID:-▼このコメントに返信
    戦闘時の擬音の量と良作度はほぼ反比例するから見分け方は簡単だな
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/23(月) 13:00:10 ID:-▼このコメントに返信
    個人的にはこないだ別記事で紹介されてた叛逆のヴァンパイアもバトル系鉄板に入れてもいい
    あれはよかった
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/23(月) 14:04:58 ID:-▼このコメントに返信
    狼は眠らない
    つい最近めっちゃ臨場感のある戦闘描写があったとこだ
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/23(月) 15:47:09 ID:-▼このコメントに返信
    あれ、前回の記事の※欄、こんなに紹介少なかったっけと思ったら
    半分以上、ラグナロクで揉めてて笑った
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/23(月) 16:18:42 ID:-▼このコメントに返信
    なんか叛逆のヴァンパイアあちこちでやたら持ち上げられてるけどうーん…って感じ
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/23(月) 16:37:48 ID:-▼このコメントに返信
    たとえ夜を明かすのに幾億の剣戟が必要だとしてもが最近ではおすすめ
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/23(月) 17:10:00 ID:-▼このコメントに返信
    シャンフロの涅槃のポーズで爆走とか好き
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/23(月) 19:03:25 ID:-▼このコメントに返信
    シャンフロの唐突に始まった格ゲーは熱くて俺も好きだよ
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/23(月) 20:44:24 ID:-▼このコメントに返信
    シャンフロの戦闘は毎回飽きさせない工夫があるな
    それはそれとして最近は聖女の前で服が弾け飛んだシーンで笑った
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/23(月) 20:56:29 ID:-▼このコメントに返信
    ひときり包丁は改訂前の方が描写が上手かったのが残念。改訂版はweb小説向けに情景描写とかを削って文章量を減らしたんだよね。
    読者層に合わせて作品を変えるのは作者としては正しいんだろうけど、小説としては前の方が良かったから改訂前も残しといて欲しかった。
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/23(月) 21:09:46 ID:-▼このコメントに返信
    ※6
    最高に琴線に触れるタイトルからの壁内学園スタートでうーんってなった。
    外で孤独かつ苛烈に戦っててほしい
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/23(月) 21:11:49 ID:-▼このコメントに返信
    嫌われ者の触手使いに生まれたので、剣豪として王道を往く

    最近見つけて読んでるが剣戟ものに触手とか割と狂気。
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/23(月) 21:22:30 ID:-▼このコメントに返信
    「世界がデスゲームになったので楽しいです。」
    なろうから追放されてどうすんのかなあとツイッター除いたらマルタ島でハッピーな人生を満喫中な作者さんに吹いた
    なろう小説家が貧乏って概念は綺麗さっぱり吹っ飛んだよ
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/23(月) 21:47:01 ID:-▼このコメントに返信
    食い詰め傭兵の幻想奇譚
    ウェスタンブリア傭兵伝記
    僭王記
    幻想大陸
    ラグナロク
    悔打ちのジョン・スミス
    異邦人、ダンジョンに潜る。
    天気晴朗ナレドモ水ノ月
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/23(月) 21:47:14 ID:-▼このコメントに返信
    戦闘シーンの描写なら、ノクターンの『王国へ続く道』もなかなか良いぞ
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/23(月) 22:01:31 ID:-▼このコメントに返信
    バトル描写だけど、ここで紹介されてる有名作品はどれもすごいからねえ
    「蜘蛛ですが、なにか?」の迷宮編はバトルの連続で一押し
    「転生したら剣でした」
    「ロリババアロボ ー 6歳からの楽しい傭兵生活 」
    「陰の実力者になりたくて!」
    「死なないために努力していたら、知らないうちに神でした」
    「宿屋の倅、時空間魔術に目覚める」もなかなか
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/23(月) 22:04:22 ID:-▼このコメントに返信
    ラグナロク作者は親友兼師匠の吉田直がスニーカーに過酷スケジュールで潰された(ていうか亡くなってる)あたりから執筆ペース激落ちしたんだよな
    ザスニに外伝休み無しで載せてたのにそこからピタッと止まったし
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/23(月) 23:28:37 ID:-▼このコメントに返信
    別の記事でも挙がってたけど叛逆のヴァンパイアと空龍の剣のバトル描写は飛び抜けてると思った
    ヴァンパイアは緊迫感、空龍はスピード感が素晴らしかったわ
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/24(火) 03:17:21 ID:66JrFXMk▼このコメントに返信
    ノクタだが 魔剣商売 の戦闘場面は中々秀逸。
    凡人の主人公が魔剣の力で基本格上の相手(♀)を無力化させるまでの駆け引きが地味だが緊迫感があって良い

    それから マヌケなFPS〜 の対人戦は面白いのが多い
    個人的には暗殺ギルドのピエロ戦とか抜刀術使いのサブクランマスター戦とか好き
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/24(火) 13:43:19 ID:-▼このコメントに返信
    空龍の剣初っ端からかなり文章や話の流れが酷かったけどちょっとはマシになるの?
    自己主張溢れる作者名やあらすじからはそうなるとは思えないけど
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/24(火) 17:55:29 ID:-▼このコメントに返信
    空龍の剣は我慢して100話くらい読んだけどずっとひどいままだった
    初めが無理な人は自分含め無理だと思うよ
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/24(火) 18:47:01 ID:-▼このコメントに返信
    空龍の剣どんだけ酷い出来なんだよ……逆に気になるわ
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/24(火) 20:29:09 ID:-▼このコメントに返信
    異世界から帰ったら江戸なのである、は基本はギャグだが時折挟まれる剣戟や白兵戦の描写が、緻密かつ理詰めの攻防で迫力があってすげえ好きだわ。異世界パートの異能バトルも川上稔ライクで面白いし。一度ガチでシリアスバトルもの書いてくれんかなあ、とは常々思ってる
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/24(火) 22:50:16 ID:-▼このコメントに返信
    空龍酷いというか中学生が無い頭しぼって精いっぱい書いたような感じで色々足りてない
    少なくとも飛び抜けてるとかで紹介できるようなものではない…
    だっていうのに最近なぜか頻繁に褒めちぎった紹介のしかたされててフシギだね

    あ、魔剣商売読んでみたら面白い方でした、というかこれ作者icecrepeじゃんどおりで文章はまともだ
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/24(火) 22:54:33 ID:-▼このコメントに返信
    どおりでじゃくてどうりでだった、書き込む前にちゃんと文章推敲せなあかんね
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/24(火) 23:22:19 ID:-▼このコメントに返信
    シャンフロはメインのゲーム部分もモンス相手のガチ戦闘だったりクターニッドみたいなギミック戦だったりクラン対抗でのPvPだったりとバリエーション豊富な上に、他にも同作品内で色々なVRゲー(格ゲー・ロボバトル・バグで変態挙動しまくるクソゲーetc...)登場させてそれぞれが別の面白さ持ってるから凄いよね。
    メインのゲームの世界観も凄く練られてて考察厨としても楽しめるし。
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/24(火) 23:32:32 ID:-▼このコメントに返信
    空龍ネガキャンされすぎ……俺は面白いと思ったけど
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/25(水) 00:59:37 ID:-▼このコメントに返信
    五つの塔の頂へが上がってないみたいだからオススメしとく
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/25(水) 07:06:13 ID:-▼このコメントに返信
    カクヨムだけど「空手バカ異世界」の空手描写は熱くいいぞ
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/25(水) 10:20:42 ID:-▼このコメントに返信
    空龍気になって読んだら、うん……何か色々と懐かしい感じがするね
    酷評する程の文章力とまでは行かないけど、何だろう。もっと頑張って欲しい
    ヴァンパイアは無駄な、というか文章が装飾過剰で少なくとも自分には合わないな

    悪く言ってるけど両者とも色々惜しい感はするしまあ好きな人が居るのも解らなくはない
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/25(水) 13:29:23 ID:-▼このコメントに返信
    空龍の剣はコメの評価があまりよろしくないことが多いから、知っていても読む気になれないんだよな
    大体、同じようなこと言われてるし

    ヴァンパイアは迷宮脱出したところまで読んだけど、そこで止まってる
    面白いとは思うけど、オススメするほどじゃなかったな
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/26(木) 07:45:07 ID:-▼このコメントに返信
    人切り包丁バトルは確かに良い
    ただ不機嫌顔だったかあれをずっと引っ張り続けるのがマジでウザい
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/26(木) 11:00:53 ID:-▼このコメントに返信
    ※31
    適当に開いて文章を読めば大体の雰囲気は伝わるよ
    合うか合わないかはすぐに分かる
    俺は無理だったわ。イキリ中学生が想像するハードボイルドみたいで
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/26(木) 12:30:23 ID:-▼このコメントに返信
    異邦人、ダンジョンに潜る。 が好きだなー
    主人公がボロボロになっても戦い続けるところとかは実に良い
    物語性も強いのでそういう部分も相まって実に面白い
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/26(木) 13:48:34 ID:-▼このコメントに返信
    実際描写をすると凄い熱いけど難しい。
    会話形式三人称だけど、ルール的なモノと状況とキャラのスペック的なモノが頭の中で交差するけど。
    文面が中々付いていかない。

    決着が早くなっていき「ここで決めなければ……」みたいな背水的になってしまう。

    シグルイみたいな一挙動一挙動にせめぎ合いが出来ていくんだけど、動きだけで表現したら
    一瞬でケリがついたみたいなのになっちゃうのが困る
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/27(金) 11:19:03 ID:-▼このコメントに返信
    ※23
    同じ事を思ってる人がいて嬉しい
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/29(日) 18:16:25 ID:-▼このコメントに返信
    触手剣豪おすすめ
    名前:名無しのスコッパー:2018/05/04(金) 02:48:57 ID:-▼このコメントに返信
    はみだし勇者と愚連隊は戦闘も戦争よかった
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

最新コメント
<>+-
Amazon商品
4757590938 475759089X 4757590911 475759092X 4757590881 4757590903 4040753569 4040753534 4040753542 4040753259 4040753577 4821146770 4391161834 4391161249 4065339529 4065334551 4065347890 4065339170 4065351278 4798634549 4798634565 479863459X 4798634557 4041146984 4041145899 4041147018 4041147719 4041145872 4041147042 4041147026 B0CVB2V715 4867165409