スコ速@ネット小説まとめ

スコ速@ネット小説まとめ

Web小説関連のニュースや、オススメWeb小説などを紹介します。
Headline
Headline

ストーリーの中で、思わず泣いた展開とか作品ある? その5

※ネタバレ注意(レス表示をクリックしたら見れます)

小説家になろう:ストーリーの中で、思わず泣いた展開とか作品ある?
https://scoopersokuhou.blog.fc2.com/blog-entry-4399.html

ストーリーの中で、思わず泣いた展開とか作品ある? その2
https://scoopersokuhou.blog.fc2.com/blog-entry-4587.html

ストーリーの中で、思わず泣いた展開とか作品ある? その3
https://scoopersokuhou.blog.fc2.com/blog-entry-4744.html

ストーリーの中で、思わず泣いた展開とか作品ある? その4
https://scoopersokuhou.blog.fc2.com/blog-entry-4955.html


4 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2017/12/07(木)20:29:57 ID:wsr

--------------------------

なろう小説のストーリーの中で、思わず泣いた展開とか作品ある?



カルマの塔  作者:富士田けやき

 この世は平等ではない。
 グラスになみなみと満ちたぶどう酒を呷る者がいれば、幾度も足踏みされた泥水をすする者もいる。暖かな毛皮に身を包む者もおれば、薄っぺらな襤褸を纏う者もいる。
 この世は幸福ではない。
 生まれた瞬間、人は格差の海に落ちる。金持ちの子、貧乏な子、貴族の子、農夫の子、奴隷の子。奴隷に生れ落ちたが最後、這い上がることを上は良しとしない。
 この世は残酷である。
 誰かの幸せは誰かの不幸せ。一定量の資源(リソース)をめぐり、人は争い、奪い、殺す。生きるとは屍の上で踊ることである。狂え、喰らえ、犯せ、殺せ。
 この世は、地獄である。

 だからこそ人は光を求める。


カクヨム



6 名前:名無しのスコッパー :2018/10/13(土) 18:24:00 ID:-

魔王が世界を征服するようです
最新話はうるっときたなー


魔王は世界を征服するようです  作者:不手折歌

 川で溺れて死んだ男は、気づけば異世界で生まれ変わっていた。

現世で冷たい家庭に育った主人公は、あたたかい家庭に生まれ落ち、
地球とは少し違う世界を楽しみながら育ってゆく。
だが、生まれ育った国は内憂と外患によって滅びようとしていた。

普通より少し頭がよく、決断力のある主人公が、自分の居場所を作っていく物語。

注意:
魔法などの幻想的な要素は登場しません。
主人公は特異な技能をもたず、超能力等特異な技能を持った人物も登場しません。

誤字脱字報告大歓迎

2019.1.2第一部完


小説家になろう





刃金の翼  作者:山彦八里

五色の神と四大国によって繁栄するパルセルト大陸。数年ぶりの魔物の侵攻が噂される最中、冒険者を養成するルベリア学園で仲間を探す少年少女は風変わりな男に出会う。サムライを名乗る男は英雄たりえる力を持ちながら、魔力を失い落ちぶれたという。数奇な出会いは風を呼び、ここに大陸を揺るがす戦いの宿命が始まる。

※本編完結しました。シリーズで外伝を更新しています。


小説家になろう




鬼人幻燈抄  作者:モトオ

『人よ、何故刀を振るう』

江戸時代、まだ怪異が現代より身近で鬼が跋扈していた頃のこと。
江戸より百三十里ほど離れた山間の集落“葛野”にはいつきひめと呼ばれる巫女がいた。
護衛役である甚太はいつきひめの為に刀を振るうが、何一つ守れず全てを失う。
巫女を、惚れた女を殺したのは大切な妹。
彼女は百七十年後、全てを滅ぼす鬼神となって再び現世に姿を現すという。
憎しみから鬼となった甚太は、何を斬るべきか定まらぬまま、遥か遠い未来を目指す。

鬼に成れど人の心は捨て切れず。
江戸、明治、大正、昭和、平成。
途方もない時間を旅する、人と鬼の間で揺れる鬼人の物語。


※この作品はArcadia様にも投稿させていただいております


小説家になろう



11 名前:名無しのスコッパー :2018/10/13(土) 19:42:59 ID:mQop/nM.

無欲の最終話付近はホント良かった

無欲の聖女(旧題:無欲の聖女は金にときめく)  作者:中村 颯希

【「無欲の聖女」の題でヒーロー文庫さまより1~4巻発売】お金が何より大好きな守銭奴少年・レオは、ひょんなことから、訳ありの美少女・レーナと体が入れ替わってしまう。
なんでもレーナは、かつて冤罪で貴族社会を追われた侯爵令嬢の娘で、このままでは貴族の集う学院に召集されてしまうのだが、それが嫌で、魔術を使って逃亡を試みていたらしい。
報奨として提示された金貨につられたレオは、レーナの代わりに学院に行くことを決意する。
学院に顔だけ出してとんずらするつもりだったレオ。しかし、絶世の美貌と独特の価値観を持つレオを周囲は「高潔の少女」と勘違いし、侯爵夫妻や皇女、はては帝国第一皇子までもが興味を持ちはじめ――?
後に、「無欲の聖女」と呼ばれることになるレオノーラ・フォン・ハーケンベルグの物語。
※完結しました。最後までお付き合いくださった方、本当にありがとうございました!


小説家になろう




大内家の野望  作者:一ノ一  原作:戦極姫

大内晴持に生まれ変わってしまった男が主人公。
所謂転生物です。
舞台は戦国時代の大内家。公家文化に傾倒する大内義隆の義理の息子として活躍し、大内家の発展に尽くす青年の物語。

話の展開の都合上、現実と異なる描写が含まれる場合がありますのでご注意ください。


ハーメルン




異なる世界で生きるために  作者:てんてん

 秋の連休を趣味全開で満喫しようといそいそと出かけた最上真也は駅に着いたときに大規模召喚に巻き込まれて異世界に飛ばされてしまう。気が付いたら一人で草原に寝ていた。そこで何故か妄想が具現化して現れた心強い従者と共にこの世界でこっそりと生きていく事にする。三十路を過ぎたおじさんには冒険はきついのですよ。

小説家になろう



「なにわの総統一代記」



Old Navy Never Die 戦艦「長門」の戦後史  作者:ルノアール

太平洋戦争終戦時、日本帝国海軍に残されたただ一隻の戦艦「長門」。本来ならば核実験艦として南溟に消えるはずだった彼女は、数奇な運命により戦後日本を生きていくことになる。捕鯨母船「長門」、海上自衛隊護衛艦「ながと」として生きていく彼女と、海の軍人として「ながと」と共に戦い続けたある男の生涯。
(本作は著者が通う大学のコンクールに応募した作品です)


小説家になろう




ここではありふれた物語  作者:越智 翔

※済みません、とりあえずですが、タイトルを原題に戻しました!
今後どうするかは、まだもう少し考えさせていただきます m(_ _)m
※旧題「前世で不幸だった俺が異世界でも不幸な人生を歩みつつチートで不老不死を目指す」
※原題「ここではありふれた物語」

※毎日掲載は2018/12/19~2019/01/31まで、以後は毎週[水]曜日[18時]更新です。
※フラストレーションのたまる展開注意! 割と地味かつ過酷な感じのお話です。ハッピーエンド目指してますが。

「不遇な人生を歩んだ男、佐伯陽は、とある冬の日に、その生涯を終えた。だが、その死は、決して彼にとって、終末でもなければ、安息でもなかった。無限に繰り返される生と死の狭間で、彼は二度と生まれないことを望んだものの、ふとしたきっかけで、結局はとある世界に転生する。『世界の欠片』なる力を手にした彼が、探し求めるものとは……」

というわけで、ありがちなチーレムものの作品……をなぞったつもりが、どうしてこうなった。特に序盤、グロ認定されましたorz
どちらかというとじっくり展開にする予定ですし、次々美少女を登場させて、次々服を引っぺがすようなつもりもありません。
基本的には週一回の更新を目標に続けています。なお、可能であればという条件付ですが、夏と冬に「不幸祭り」と称して集中連載をしていたりもします。


小説家になろう




無職転生 - 異世界行ったら本気だす -  作者:理不尽な孫の手

34歳職歴無し住所不定無職童貞のニートは、ある日家を追い出され、人生を後悔している間にトラックに轢かれて死んでしまう。目覚めた時、彼は赤ん坊になっていた。どうやら異世界に転生したらしい。
彼は誓う、今度こそ本気だして後悔しない人生を送ると。

【2015年4月3日23:00 完結しました】



完結後の番外編はこちらで連載中です。
無職転生 - 蛇足編 -
http://ncode.syosetu.com/n4251cr/


小説家になろう




辺境の老騎士  作者:支援BIS

大陸東部辺境のテルシア家に長年仕えた一人の騎士。老いて衰え、この世を去る日も遠くないと悟った彼は、主家に引退を願い出、財産を返上して旅に出た。珍しい風景と食べ物を味わう気ままな一人旅に。彼は知らない。それが大陸中で語り継がれる冒険譚の幕開けとなることを。※この小説は「カクヨム」にも投稿します。

小説家になろう




NAMED QUCA ~死神が愛した娘  作者:百舌巌(旧:もすげん)

漆黒を貫く冷たい眼孔、闇を誘うかのように揺れる長く黒い髪。
唇に薄く引く紅は男の為では無く、死神に捧げる祝詞を唱える為だ。
彼女の名前は「QUCA」
死の匂いを黒い外套で包み、短めのスカートを覘かせる彼女を人々は『死神の娘』と恐れ畏怖した。
そんな彼女は幼い頃に両親と行った外国で孤児になり、某国の研究機関に拾われて暗殺者として育てられた。
任務先で研究機関を裏切り、監視チームを殲滅したのちに脱走する。
国際テロリストとして指名手配された彼女が何故か日本に現れた。
彼女を捕まえるべく奮闘するのは、家族を事故で失い天涯孤独となった中年の刑事。
暗殺者となった少女と家族を亡くした刑事。向かい合うのは二つの孤独。
そんな二人のお話です。

*ノベルバさん、カクヨムさんでも掲載してます


小説家になろう




おれの名を呼ぶな!  作者:古柴

 遊んでいた死神の手から鎌がすっぽぬけて飛んでいき、ぶつかった少年が死亡するという事件が発生した。

――ふと気づくと、おれは白い空間に浮かぶ八畳間にいた。身動きがとれないと思ったら、自分が黒いモヤモヤとした塊になっていることに気づいた。なんじゃこりゃ!? 慌てふためいていると、自称神さまがどうしておれがこんなことになってるのかを丁寧に説明してくれた。なるほどなるほど、死神がねえ……ふざけんな! さらには死神の鎌が魂に混ざってしまったからもう元の世界には戻せないと言いだして――

転生した主人公が不本意な自分の名前を変えるために四苦八苦するお話です。


小説家になろう



34 名前:名無しのスコッパー :2018/10/15(月) 02:24:00 ID:SpUO0gtk

やる夫はソロハンターのようです



小説投稿サイトでランキング一位を取らないと出られない部屋  作者:理不尽な孫の手

目覚めると、真っ白い部屋にいた。
部屋に一台だけあるパソコンのディスプレイには、こう表示されていた。
【この部屋は、小説投稿サイト『小説を書こう』のランキングで一位にならなければ出られない】
これは、何もない部屋に閉じ込められた男の、地獄の投稿生活を綴ったものである。

この物語はフィクションです。登場する人物・団体・名称等は架空であり、実在のものとは関係ありません。


小説家になろう




本好きの下剋上 ~司書になるためには手段を選んでいられません~  作者:香月 美夜

 本が好きで、司書資格を取り、大学図書館への就職が決まっていたのに、大学卒業直後に死んでしまった麗乃。転生したのは、識字率が低くて本が少ない世界の兵士の娘。いくら読みたくても周りに本なんてあるはずない。本がないならどうする? 作ってしまえばいいじゃない。目指すは図書館司書! 本に囲まれて生きるため、本を作るところから始めよう。※最初の主人公の性格が最悪です。ある程度成長するまで、気分悪くなる恐れがあります。(R15は念のため)

小説家になろう



40 名前:名無しのスコッパー :2018/10/20(土) 13:41:39 ID:grGQ8zlQ

ゲーム実況による攻略と逆襲の異世界神戦記(アウタラグナ)
熱さに泣いたわ。久々に書籍の方も買おうと思えたくらい。


ゲーム実況による攻略と逆襲の異世界神戦記(アウタラグナ)  作者:かすがまる

【講談社レジェンドノベルス様より第1巻11月5日刊行・発売中/第2巻3月5日刊行予定】 ドラゴンデーモンRPG……鬼のような難易度と理不尽極まるシステムでもって「マゾゲー」と愛されるタイトルである。ゲーム実況者・いもでんぷんは、そのDX版を購入、実況動画を撮り始めるが―――それが異世界における熾烈な最終戦争への介入であることを、気づいてもいない。

小説家になろう







おすすめ作品などがありましたらコメント欄にて書き込んでいただけるとありがたいです。




関連記事

文学・評論のランキング    
ライトノベルのランキング
コミックのランキング
ゲームのランキング
[ 2019/01/20 12:00 ] アンケート系 | TB(0) | CM(37)
    名前:あひるDX:2019/01/20(日) 12:06:44 ID:pYrWfDco▼このコメントに返信
    >ゲーム実況による攻略と逆襲の異世界神戦記

    これは本当に面白かった
    最初の方は視点がコロコロ変わって混乱したけど終盤の熱量が凄かった
    ゴブリンの王の終盤の熱さが好きな人はオススメ
    名前:名無しのスコッパー:2019/01/20(日) 12:19:08 ID:sDyy8n5Y▼このコメントに返信
    >辺境の老騎士の、仇討ちが泣けた
    先日、漫画読んでウルウルした。作画もかなり良かった。
    名前:名無しのスコッパー:2019/01/20(日) 12:31:40 ID:/9hBKkrU▼このコメントに返信
    無職の老デウスが来る回は感動するべ
    名前:名無しのスコッパー:2019/01/20(日) 12:51:17 ID:yjwl.vYI▼このコメントに返信
    ・本好きの下剋上
    家族の話はもちろん
    終盤の畳み掛ける展開と主人公(女)×ヒロイン(男)は泣けたし熱かった

    ・腕白関白
    ラスト、主人公でしか言えぬ台詞。痺れる

    ・12ハロンのチクショー道
    全競馬好きは読んで欲しい

    ・無職転生
    ネタバレなんでおすすめだけ
    名前:名無しのスコッパー:2019/01/20(日) 12:51:52 ID:a.wPlEp2▼このコメントに返信
    ゾンビランドサガはいいぞ
    名前:名無しのスコッパー:2019/01/20(日) 13:07:38 ID:kavz3rt6▼このコメントに返信
    異邦人ダンジョンに潜る
    後半クソ泣ける
    名前:名無しのスコッパー:2019/01/20(日) 14:09:57 ID:26cjY6cY▼このコメントに返信
    無職はもうわかったよ、何度目だ
    名前:名無しのスコッパー:2019/01/20(日) 15:01:39 ID:WVGE6rFQ▼このコメントに返信
    カルマの塔のあらすじはスゴイなどんな話かさっぱり判らない。世界観というか基本理念は判るけども
    名前:名無しのスコッパー:2019/01/20(日) 15:25:05 ID:3un.pJ2M▼このコメントに返信
    夜伽の国の月光姫
    主人公がアレだと分かっていても、回りの人のセリフや心情で泣きそうになってしまう。アレなのに…
    名前:名無しのスコッパー:2019/01/20(日) 15:27:15 ID:xN7Za8Hk▼このコメントに返信
    これは文句なしに、最果てのパラディンの第一章
    泣きすぎてそのあとを読む気力を無くしたくらい燃え尽きた

    あと悲劇的に終わる老兵ポジの人が最期を理解した上で何か成し遂げる系に
    スゲー弱いから"平賀譲は譲らない"の児玉源太郎が現職のまま死ぬとことか
    あっさりなのに涙腺に来たわ(戦死とかは数あれど、職務真っ当でこられると弱いわ)
    名前:名無しのスコッパー:2019/01/20(日) 16:12:03 ID:a2H6GHBU▼このコメントに返信
    前にここで教わった、フォローチャートってやつ
    ラストのラストで明らかになったあるキャラの正体に泣かされた
    読み返したら、途中で堂々と答え書いてあるのも上手いと思った
    名前:名無しのスコッパー:2019/01/20(日) 17:27:54 ID:nLnvUwLc▼このコメントに返信
    >>10
    そういうのが好きなら「魔王は世界を征服するようです」とか相性が良さそう。主人公周辺でたっぷり死にまくるから楽しめるよ~
    名前:名無しのスコッパー:2019/01/20(日) 17:31:54 ID:NkOZRVVI▼このコメントに返信
    魔王は世界を征服するようですって、作者が活動報告にスレッドとか言ってコメ稼ぎしてるキモイやつのだろ。
    名前:名無しのスコッパー:2019/01/20(日) 17:42:16 ID:-▼このコメントに返信
    この記事のこのコメ欄にその書き込みは必要なのか?
    名前:名無しのスコッパー:2019/01/20(日) 18:59:35 ID:4.wo3H7c▼このコメントに返信
    作者の頭の悪さに思わず泣ける
    大体この記事での泣けるはその程度の意味だし
    名前:名無しのスコッパー:2019/01/20(日) 19:08:05 ID:aMShR25s▼このコメントに返信
    コメ稼ぎって、つべじゃねえんだから気にせんでもええやろw
    名前:名無しのスコッパー:2019/01/20(日) 19:16:49 ID:uaIRrcRw▼このコメントに返信
    魔王は世界を征服するようです、序盤でDQNガキをボコすとこから好きで長期休止から再開嬉しかったし
    再開後の急展開おもしろかったんだけど、

    割烹から露骨な作者のワナビ感的めんどくささが感じられて、
    書籍化うまくいかなくてこれでエタル恐れがビシビシ感じられて不安過ぎる
    名前:名無しのスコッパー:2019/01/20(日) 20:08:18 ID:-▼このコメントに返信
    前世で不幸は改題しないほうが良かったんじゃないかなあ
    せっかく多少はあった知名度が
    名前:名無しのスコッパー:2019/01/20(日) 20:31:38 ID:kl1F3QoY▼このコメントに返信
    最果てと泣いたはセット
    名前:名無しのスコッパー:2019/01/20(日) 21:10:34 ID:mYbggkm6▼このコメントに返信
    刃金の翼は主人公の才能ない詐欺に
    主人公と仲間の男、弟子がハーレム作ってて読むのやめたわ
    名前:名無しのスコッパー:2019/01/20(日) 21:30:43 ID:zU2JvIH2▼このコメントに返信
    腕白関白、なら個人的にはクライマックスシーンで
    大阪城を囲んだ軍勢から、一斉に掲げられた旗のところが泣けたわ……
    名前:名無しのスコッパー:2019/01/20(日) 23:10:50 ID:tHX44QXM▼このコメントに返信
    勇者イサギの魔王譚

    主人公がボロボロになりながらもただひたすらヒロインを追い求める姿にめっちゃ泣いた
    そして最後主人公が報われる瞬間はもう号泣よ
    名前:名無しのスコッパー:2019/01/21(月) 07:50:14 ID:-▼このコメントに返信
    蝉だって転生すれば竜になる
    何回も読んで結末知ってるはずなのに泣けるわ
    三週間も、のくだりは最高
    名前:名無しのスコッパー:2019/01/21(月) 09:33:01 ID:-▼このコメントに返信
    Doggy House Houndの最後から2話目
    絶望的な戦いに身を投じた主人公を決死の覚悟の相棒?視点から描いてて熱い
    名前:名無しのスコッパー:2019/01/21(月) 10:43:21 ID:szSS0avk▼このコメントに返信
    最近だとバグチャートの人の「コレジャナイ!『Ⅱ』の世界へようこそ!」のスケアクロウ関連が涙腺に来たな
    ただのネタでしかなかったものが段々と意味を持ってくる終盤の畳み掛けがほんと好き
    名前:名無しのスコッパー:2019/01/21(月) 10:57:46 ID:34215RTs▼このコメントに返信
    ハメだけど、提督(笑)、頑張ります。かなぁ
    坊ノ岬沖海戦の所は何度読み返してもウルっとくる
    名前:名無しのスコッパー:2019/01/21(月) 13:54:12 ID:/.aEibqs▼このコメントに返信
    異世界で魔王になる方法
    エリスの聖杯
    リライト・ライト・ラスト・トライ
    名前:名無しのスコッパー:2019/01/21(月) 18:38:39 ID:xN7Za8Hk▼このコメントに返信
    ※12
    オススメありがとう 物語的には面白かった

    ただ正直読んだ限りだと、あまりに周辺人物ポロポロ逝くせいで
    悲しみより、主人公もうちょいなんとかできたろ感が先に来ちゃって
    (時間すっ飛ばしたり、のんきに青春してるから余計に)涙はなかったわ

    命狙われるような立ち位置の人が警備ガバガバで案の定みたいなパターン多いし
    名前:名無しのスコッパー:2019/01/21(月) 21:35:38 ID:-▼このコメントに返信
    提督(笑)いいよね。
    俺は最新話付近の、靖国でそうとは知らずに元海兵のじいさんと再会した回がグッと来た
    名前:名無しのスコッパー:2019/01/21(月) 23:13:39 ID:-▼このコメントに返信
    昨日久々に咲の剣読んで泣いたわ
    中編二次としてはトップクラスの出来だと思う
    名前:名無しのスコッパー:2019/01/22(火) 09:15:16 ID:KDMY8Fbg▼このコメントに返信
    刃金の翼をハーレムとか、才能ない詐欺とか本当に読んでいるのかな。
    ハーレムなんて無いし、主人公が二人から慕われるのにはそれぞれの人生と状況から説明もされてる。
    特別な才能の無い主人公が、人間性とかを削ぎ落としながら必死で身につけていくくだりもあるのにな。
    前にもいたけど、読んでないでくさしてるの同じやつかね?
    名前:名無しのスコッパー:2019/01/22(火) 11:38:13 ID:-▼このコメントに返信
    剥き出しの感情みたいなのに弱い自分は、リビハのマグリョウがサクリファクト刺した後のやり取りで涙出たわ
    名前:名無しのスコッパー:2019/01/23(水) 11:32:24 ID:34215RTs▼このコメントに返信
    デブオタと追慕という名の歌姫 かな
    出会いと別れと挫折と努力と再会っていう超王道展開だけど
    筆力があると夢中にさせてくれる。

    完結済
    名前:名無しのスコッパー:2019/01/25(金) 18:55:54 ID:-▼このコメントに返信
    アルキマイラの第一章、主人公の演説かな。
    配下達の応えに、心がグッとくる。
    名前:名無しのスコッパー:2019/01/26(土) 00:15:24 ID:-▼このコメントに返信
    ホムンクルスはromらない

    終盤はずっと泣いてた。
    あんな可愛かったホムホムがメチャクチャカッコよくなっていって……
    名前:名無しのスコッパー:2019/01/27(日) 11:10:16 ID:k2zc4Pno▼このコメントに返信
    ドラグーンのサクヤ関連
    手紙の前から辛かったけど手紙は駄目押しだったわ
    名前:名無しのスコッパー:2019/01/30(水) 03:36:14 ID:-▼このコメントに返信
    取り憑かれた公爵令嬢
    主人公に肩入れして物語を楽しんでいたので、本編最後のところでホロリと泣いてしまった。
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

最新コメント
<>+-
Amazon商品
4757590938 475759089X 4757590911 475759092X 4757590881 4757590903 4040753569 4040753534 4040753542 4040753259 4040753577 4821146770 4391161834 4391161249 4065339529 4065334551 4065347890 4065339170 4065351278 4798634549 4798634565 479863459X 4798634557 4041146984 4041145899 4041147018 4041147719 4041145872 4041147042 4041147026 B0CVB2V715 4867165409