スコ速@ネット小説まとめ

スコ速@ネット小説まとめ

Web小説関連のニュースや、オススメWeb小説などを紹介します。
Headline
Headline

歴史モノで良いのない? その17

小説家になろう:歴史モノで良いのない?
http://scoopersokuhou.blog.fc2.com/blog-entry-2941.html

小説家になろう:歴史モノで良いのない? その2
http://scoopersokuhou.blog.fc2.com/blog-entry-3212.html

歴史モノで良いのない? その3
http://scoopersokuhou.blog.fc2.com/blog-entry-3537.html

歴史モノで良いのない? その4
http://scoopersokuhou.blog.fc2.com/blog-entry-3794.html

歴史モノで良いのない? その5
http://scoopersokuhou.blog.fc2.com/blog-entry-4083.html

歴史モノで良いのない? その6
https://scoopersokuhou.blog.fc2.com/blog-entry-4333.html

歴史モノで良いのない? その7
https://scoopersokuhou.blog.fc2.com/blog-entry-4520.html

歴史モノで良いのない? その8
https://scoopersokuhou.blog.fc2.com/blog-entry-4671.html

歴史モノで良いのない? その9
https://scoopersokuhou.blog.fc2.com/blog-entry-4880.html

歴史モノで良いのない? その10
https://scoopersokuhou.blog.fc2.com/blog-entry-5072.html

歴史モノで良いのない? その11
https://scoopersokuhou.blog.fc2.com/blog-entry-5240.html

歴史モノで良いのない? その12
https://scoopersokuhou.blog.fc2.com/blog-entry-5426.html

歴史モノで良いのない? その13
https://scoopersokuhou.blog.fc2.com/blog-entry-5597.html

歴史モノで良いのない? その14
https://scoopersokuhou.blog.fc2.com/blog-entry-5785.html

歴史モノで良いのない? その15
https://scoopersokuhou.blog.fc2.com/blog-entry-5974.html

歴史モノで良いのない? その16
https://scoopersokuhou.blog.fc2.com/blog-entry-6165.html


10. 名前:名無しさん:2020/08/17(月) 20:13:56 ID:BX8vA.z6

※7これかな。

「今年は幕歴417年です!!」 
作者(甲殻類)のいつもの。今回は多分、徳川信康転生。
ソビエト幕府に感じるものがあったら、必読だと思う。


今年は幕歴417年です!!  作者:甲殻類

逆行転生者が存在したとして、逆行転生した者が残した足跡によってどのように日本の歴史が変化するのかシヴィライゼーションするお話です。
主人公は日本の歴史であり、逆行転生者はその中の一コマ扱いです。
歴史読本の類であり、小説とは少し趣きが異なります。
連載は不定期です。


小説家になろう



「平民宰相の世界大戦 ~原敬兄弟転生~」 
作者は斎藤義龍の人。

兄(原恭)は工学系、弟(原敬)は文系。兄弟転生。転生時、「いわてっこ」と耐火煉瓦を入手。
「いわてっこ」で東北の経済が好転するとともに、長州が史実より弱体化。
最新話では大政奉還まで来ている。


平民宰相の世界大戦 ~原敬兄弟転生~  作者:巽未頼

日本最初の本格的政党内閣の総理大臣となった原敬。彼は総理大臣在任中に東京駅で暗殺され、元老たちにも、そして多くの政党政治家にも惜しまれた。彼の死後協調外交は破綻し政党は腐敗を加速させ、日本は軍の手綱を握れなくなっていく。そんな原敬と兄・恭の兄弟に転生した2人が、自分のため、家族のため、日本のために二人三脚で歴史を変えていく物語。 ※一部通説以外を採用して物語を構成している部分もあります。ご理解いただけますと幸いです。※当分は毎日0時すぎの更新予定です。

小説家になろう



16. 名前:名無しのスコッパー:2020/08/17(月) 23:48:10 ID:dJ2qx4D.

甲殻類さんの作品が好きなら理想郷にある峯田太郎さんの『名無しの火葬戦記』も面白いと思います。
こちらは視点が転生者以外なので小説っぽいですが、中々面白いです。



12. 名前:名無しのスコッパー:2020/08/17(月) 21:45:14 ID:LOJmRMKo

甲殻類は比較的序盤は、歴史的なIFとその展開が楽しめる。
中盤以降は、多すぎるネタと盛り上げようと作為的な展開がちょっと好みじゃない。

天地海は悪くないけど、現代人が戦国で速、切った張ったの活躍。武力90くらいあんじゃね。
武闘派ヤクザ転生のほうがしっくりくる。



15. 名前:名無しのスコッパー:2020/08/17(月) 22:33:03 ID:m6pSOb.I

※12
甲殻類からネタ抜いたような作品読みたいなら、扶桑かつみ氏の作品を見てみたら
甲殻類と同じで小説じゃないスタイルで淡々と日本の歴史や世界の歴史を追っていく作品が多い
元は20年も前から個人サイトで仮想戦記を書いてる人だが、一年くらい前からなろうに転載されてる
合藩国みたいに日本が対外進出するジパング大航海時代  、分岐点・関ヶ原  、グローバル・OEDO  とか、大洋の帝国みたいな明治維新以後の歴史改変を書いた遙かなる坂の上  とか色々ある


ジパング大航海時代  作者:扶桑かつみ

日本人を中心にした大航海時代を、ご都合主義に駆け抜ける! 勿論、我らが第六天魔王も大活躍だ!
というのが基本コンセプトです。日本人が日本列島にとどまり続けず、世界に進出していく様子を追いかけていきます。
タイムスケール的には、源平合戦の頃からごく緩やかに歴史の歩みが変わり始め、戦国時代末期に決定的な変化を迎えていきます。そしてその後は、可能な限り日本人のテリトリーが広がっていく様子を20世紀に入る辺りまで見ていきます。
(なお、私どもが主宰するホームページに掲載している作品の転載になります。)


小説家になろう


「分岐点・関ヶ原」~豊臣政権による世界進出とその結果~  作者:扶桑かつみ

「木下秀俊は、すったもんだの挙げ句毛利宗家への養子が決定。毛利秀秋となった秀俊は、関ヶ原の合戦で輝元の名代として南宮山に陣取った! そして世界が異なる方向に動き始める?!」が題名の分岐点となります。
日本史の一大転換点の一つと言われる「関ヶ原の合戦」の西軍勝利を歴史の分岐点とした、豊臣政権による日本の歴史の進展と海外進出を見ていきます。
加えて世界史の大きな転換点である「グレート・ウォー(第一次世界大戦)」まで追いかけていきます。
また、第1部で「関ヶ原の合戦」を、第2部以降では近世から近代に至るまでの日本史について、そして第4部ではこの世界の「グレート・ウォー(第一次世界大戦)」で分けていきます。また、グレート・ウォーについては、世界をさらに分岐してそれぞれの可能性を見ていきます。
第二次世界大戦もしくは、その辺りの時代については触れません。

(なお、私どもが主宰するホームページに掲載している作品の転載になります。)


小説家になろう


グローバル・OEDO ~江戸幕府鎖国せず~  作者:扶桑かつみ

権現様は、徳川秀忠に一つの強い遺言を残した。「日の本を世界から閉じること、決してまかり成らぬ!」
かくして江戸幕府は開国路線を幕府の基本政策として、歴史を歩んでいくことになる。
何があっても鎖国しない江戸幕府。閉ざされていないので、徐々に日本の外へと出かけていく日本人たち。
とはいえ天下泰平を謳歌したいのであって、植民地獲得にも戦争にも興味なんてない。
日の本に足りないものがあるから海外に向かうだけ。そんな感じの江戸時代が紡がれていきます。

(なお、私どもが主宰するホームページに掲載している作品の転載になります。)


小説家になろう


遙かなる坂の上 ~日本帝国繁盛記~  作者:扶桑かつみ

「幕末から明治初期にかけて、暗殺や斬首などにより不本意な死を強いられた人々が生き延びていたら?」というターニングポイントを発端とします。
そして幕末から明治維新期に退場した英雄達の行動の違いを契機とした、比較的楽天的、幸運なルートでの近代日本の発展と繁栄を1950年代くらいまで追いかけていきます。
最終的な到達点は、アメリカを蹴落として覇権国家としての日本を作り上げることです。
(なお当作品は、私どもが主宰するホームページに掲載している作品の転載になります。)


小説家になろう



21. 名前:名無しのスコッパー:2020/08/18(火) 08:29:38 ID:EwhPQWGA

扶桑かつみ氏のだと「ジパング大航海時代」「タタール過ぎし後」  は最後まで読めた。
甲殻類氏のだと「日本連邦の興亡」  。 他のはなんかあまり最後まで読もうという気がまだ出ないな…


タタール過ぎし後 ~大西洋を見た蒙古軍~  作者:扶桑かつみ

 13世紀、チンギス・ハーンを始まりとする「モンゴル帝国」がヨーロッパ中原まで支配した世界。中世ヨーロッパ世界を根本から破壊されたヨーロッパの明日はどっちだ?!
そして世界の流れは、他の地域はそのまま進むも、ヨーロッパだけが歩みを数百年遅れさせる事になる。
(なお、私どもが主宰するホームページに掲載している作品の転載になります。)


小説家になろう


日本連邦の興亡  作者:甲殻類

平成最後の時間犯罪のはじまりはじまりです。
逆行転生者が存在したとして、逆行転生した者が残した足跡によってどのように日本の歴史が変化するのかシヴィライゼーションするお話です。
主人公は日本の歴史であり、逆行転生者はその中の一コマ扱いです。
歴史読本の類であり、小説とは少し趣きが異なります。
連載は不定期です。


小説家になろう


「天地海」は完全に現代人の人格ではなくて武士として生きてきた五十公野治長と一体化したと解釈した。
コシヒカリの話無くてもよくない?とは思う。
もうすぐ終わりそうで話が動いているところだから続きが楽しみだけどね。


天地海 ~無名武将に転生したので天下は諦めて新潟港を発展させる~  作者:今川幸乃

※8/18 本日より更新再開します。お待たせしてしまい申し訳ありません



社会人三年目の俺は新潟近海の妖精を自称するよく分からない存在の導きで五十公野治長(いじみのはるなが、後の新発田重家)という無名の武将に転生した。チートなどはなく、もらえたのは一袋のコシヒカリだけ。
確か御館の乱の恩賞に不満で反乱を起こし、景勝に滅ぼされる人物だった気がする。反乱は起こさずにのんびりと領国経営だけして過ごそう。

でも当時の越後の中心は春日山城で、新潟はほぼ何もない街。せっかくだから妖精にもらったコシヒカリを育てて新潟港を発展させて他国に売り出そうと思う。

絶対に反乱も起こさず天下統一などもってのほか、ゆったり内政を行おうとする俺。しかし戦国時代はそれを許してはくれず、やむを得ず周辺との戦いに乗り出していく。

追記1:一番最初に越後の地図を置いてます。下手ですが参考にどうぞ。

追記2:誤字報告、感想など大変参考になっております。私の技量の都合で全てを反映出来る訳ではないですが、お気軽に書いていってください。

※話の展開の都合上、一部歴史上の人物が悪印象に書かれている場合があります。ファンの方いましたら申し訳ありません。

※「カクヨム」転載


小説家になろう


「江雲記」すごい好き… ちゃんとそれぞれの人物に人格があって動いている感じ。

江雲記―六角定頼に転生した舐めプ男の生涯―  作者:藤瀬慶久

ある日、目が覚めたら転生していた。

時は戦国乱世の真っただ中。
織田信長が生まれる十六年前。管領細川家の家督を巡り、『両細川の乱』の最中にある日本で一人の転生者が六角家の家督を継いだ。
後に近江六角佐々木氏の全盛期を築き上げ、天下人として畿内に覇を唱えた男。

その名は六角定頼

「これは……人生バラ色じゃあないか」

無敗の王者に転生した男は、明日をも知れぬ乱世の中にあって勝ち残り確定ルートにほくそ笑む。
舐めプで一生を送る事を決意した男には、果たして天下統一に乗り出す気はあるのか!?

※この小説は『小説家になろう』『カクヨム』『アルファポリス』『ノベルアップ+』に掲載しています。


小説家になろう


「メテオを使って世界を変える」  が好きだったんだが、唐突に完結になってしまって残念だった。

メテオを使って世界を変える(戦国時代風小説)  作者:板越サブ

実家に帰省した俺、気がつくと戦国時代にいた。
そこで熊に追われ、月さんに助けられた。
月さん、その正体は想像を超えた者。
そして、ある考えが俺の頭に浮び・・・。

戦国時代でメテオが使えると知って史実を変えていく男の物語。


小説家になろう



33. 名前:名無しのスコッパー:2020/08/22(土) 20:17:02 ID:WAFeC6JE

扶桑かつみの何個か読んでみたけど遭難した宇宙人が日本人を魔改造する"天孫来航"  が気に入った
派手なチート要素がないとあんまり読む気にならない


天孫来航  作者:扶桑かつみ

 西暦1853年の春先、浦賀には当時世界最先端の異国の艦隊が突如来航した。しかし彼らは、一見日本人に似ているようで、そうではなかった。どこかで見たことのある姿ながら、世界のどの民族、国家でもなかった。
彼らは地球人の姿を模倣した異星人だったのだ。
画して始まる、異星人による日本魔改造。真実を知らないまま異星人たちの都合で技術などを受け取り、急速に発展していく日本。いつしか日本は世界の最先端になり、そしてそのまま独走を始めるようになる。
彼らの行き着く先はどこなのだろうか? それを知るのは、裏で日本人たちを誘導する異星人だけだった。

(なお、私どもが主宰するホームページに掲載している作品の転載になります。)


小説家になろう



34. 名前:名無しのスコッパー:2020/08/22(土) 21:44:16 ID:UXr/yv2Y

扶桑さんとこで特にチート、日本TUEEE系の作品と言えば、天孫来航の他は遥かなる坂の上タタール過ぎし後、あとなろうに転載されてない太陽帝国本編とかかな
あと今は閉鎖した戦争経済ってサイトから受け継いだきまぐれプレートテクトニクスって作品もその分類かも



35. 名前:名無しのスコッパー:2020/08/22(土) 22:03:03 ID:UXr/yv2Y

あと、太平洋戦争を扱った異聞・大東亜戦争  は間違いなく日本軍がチートなんだが、それ以上にアメリカが強すぎて読者からするとチート感が無いという珍しい作品

異聞・大東亜戦争  作者:扶桑かつみ

第二次世界大戦において、大日本帝国は大東亞戦争(太平洋戦争)へと自ら突入した。
そして戦場を中心として、大日本帝国とりわけ日本帝国海軍は日露戦争並の幸運に恵まれた。
果たして、圧倒的という以上の国力を誇るアメリカに抗することはできるのか?!

(なお、私どもが主宰するホームページに掲載している作品の転載になります。)


小説家になろう



13. 名前:名無しのスコッパー:2020/08/17(月) 22:27:09 ID:E6kBkVdo

築山に昇るはわりとオリジナリティーあって、読了感もさっぱりしてて面白かったな
天地海は単純に途中で飽きてしまったわ、最序盤の流れと更新頻度くらいしか自分には良いとは思えなかった


築山に昇る ~悪役令嬢に転生したと思ったら戦国時代でした!~  作者:2丁目の広告代理店

 転生したら徳川家康の正妻・築山殿だった。
しかも築山殿は史実では家康と不仲で、最終的には誅殺されてしまう。

――織田信長、羽柴秀吉そして徳川家康。戦国の時代の寵児らに目掛けられ、そして狙われる身となる主人公。

しかし主人公は、時代と運命に捉われはしなかった。

「……ふふふ、竹千代くん? その才覚を私に見せていただきましょうか」

これは、傑物揃いの戦国武将と相対し、彼らの思惑から外れる奇手を打つ物語である。
※アイヌ民族とネイティブアメリカンが出てきます。


小説家になろう


挙がってないのだと、魯鈍の人(ロドンノヒト) ~信長の弟、信秀の十男と言われて~  とかかな
タイトル通りのよくある信長の弟に転生して知識チートするありふれたパターンの話だけど、不思議と倦厭することもなく読み進められた


魯鈍の人(ロドンノヒト) ~信長の弟、信秀の十男と言われて~  作者:牛一(ドン)

気が付くと戦国時代?
人間万事塞翁が馬が座右の銘な魯鈍な人は戸惑った。
生活は最低・最悪。
それでもこの世界ではマシな部類という。
織田信照は信秀の10男だ。
10男って、がんばり過ぎでしょう。
もうギャグでしかない。

信秀の子と言えば、第6天魔王の弟という恐怖なポジションだ。
魔王と対峙しながら魯鈍な人は生活改善にひた走る。
天下静謐を目指す信長とのんびりと暮らしたい魯鈍の人はやっていけるのだろうか?
美男子コンビが取り成す、戦国コミカルのはじまりだ。

日間歴史〔文芸〕ランキング 1位
週間歴史〔文芸〕ランキング 1位
月間歴史〔文芸〕ランキング 1位
四半期歴史〔文芸〕ランキング 1位 頂きました。
2万PTも越えました。

応援、ありがとうございます。


440万PV越えました。
沢山の方に見て頂けて幸せです。
ありがとうございます。


小説家になろう



22. 名前:名無しのスコッパー:2020/08/18(火) 08:32:57 ID:EwhPQWGA

「転生したら足利義教でした。」  今のところ面白そうだけどまだ独白ばかりで話が動いていない感はあるので、これからって作品。

『義教記』~転生したら足利義教でした。  作者:万人豆腐

旧題:転生したら足利義教でした。『第六天魔王外典』俺は百まで生きる☆ ❖❖❖

元祖第六天魔王・足利義教に転生した令和男児の物語。めざせ、天下布武⁉

ある日、自分が未来の記憶を持った日本人の生まれ変わりであることに気が付いた天台座主 義円。足利義満の子、足利義持の弟として生まれ「天台開闢以来の逸材」と呼ばれ将来を嘱望されている俊英である。

このままでは足利将軍家を継ぎ強き将軍家をめざし、守護大名や管領、有力な寺社勢力とも対決し、己の力を以て世を変える半ばで重臣に裏切られ、人生五十年を目の前に死ぬことになるのか。

そんなの嫌だ!!

俺は、強い征夷大将軍になる!!

あと、百まで生きる☆





*あとだいたい百二十話くらい!


小説家になろう



24. 名前:名無しのスコッパー:2020/08/18(火) 18:38:02 ID:bGBuJbNs

「新宮党の一矢」 
転生ものでもIFものでもない、なろうらしくない一般的な時代小説っぽい作品。
特に派手な展開とかないけど、たまにはこーゆーのも良いかなと読んでいる。


新宮党の一矢  作者:次郎

「敬久、尼子を継ぐか?」
死期が迫る山陰の覇者、尼子経久の一言は、尼子家当主晴久とその一門、新宮党に波乱を巻き起こす。
尼子晴久、毛利元就、陶隆房。
英雄たちに翻弄される尼子の藩屏、新宮党の物語。
父、母、子、兄、弟、甥、姪、伯父、叔父、従兄弟。
ありとあらゆる血の繋がりも、戦国乱世で味方とは限らない。

※史実をもとにした創作になりますが、「史実でもおかしくなさそうな話」を目指しております。
駄文ですが、読んでいただけると幸いです。


小説家になろう



28. 名前:名無しのスコッパー:2020/08/20(木) 06:54:13 ID:nSZmIEwY

復興名家の仮名目録 ~戦国転生異聞~

軍師もので主人公本人のアクションは皆無だけどめちゃくちゃ好き。
化け物みたいな主人公だけど、周囲のおっさんおばさんも化け物みたいな傑物揃いなのが楽しい。


復興名家の仮名目録 ~戦国転生異聞~ (旧名:殿と仮名目録の追加案件)  作者:シムCM

戦国時代に生まれ変わったけど、殺し合いが嫌で寺に逃げ込んだ。
足軽徴兵回避と思いきや、その寺の住職に気に入られ、偉い武士の子供と一緒に、勉強させられる事になった。
ブルジョワのご学友とか勝ち組じゃないか!?と喜んでいたら、このご学友がサボリ魔のバカ殿で、オレはそのフォロー役を押し付けられただけだった!?

十年後。腐れ縁という奴はどうしようもなく。
オレは坊主 十英 承豊(じゅうえい しょうほう)となり、バカ殿こと今川 氏真(いまがわ うじざね)の為に、戦国時代を走り回ることになる。

スタートラインは桶狭間後!!敵は、戦国最強の武田騎馬隊に、天下人の徳川家康だ!?

※2019年5月25日に第一巻が書籍化しました。
※2019年11月25日に第二巻が書籍化しました。


小説家になろう



29. 名前:名無しのスコッパー:2020/08/20(木) 07:36:45 ID:-

朝鮮に脅されて3歳で戦国大名になりました 
は楽しく読めた。
全然苦戦しないのがちょっと不満だった
主人公が代替わりしたから読むの止めたけど


朝鮮に脅されて3歳で戦国大名になりました  作者:きひろ

風呂で溺れ死んだら戦国時代の対馬の大名に転生しました。しかも転生のせいか史実ではありえなかった3歳での家督相続。とりあえず持っている知識を総動員して目指せ九州制覇・天下統一!!

小説家になろう



32. 名前:名無しのスコッパー:2020/08/22(土) 19:33:26 ID:JalddpaA

とある策士の三国志(仮)
なんでこれは挙がってないの?


偽典・演義 ~とある策士の三國志(仮)~  作者:仏ょも

気付いたら古代中国に転生していた社畜の男が、色々やらかしながら天下人に……ならずに、悠々と過ごしていこうとするお話です。

比較的真面目な作風になるかと思われますが、作者の考察により歴史的事件が史実とは違った感じになります。

主人公と一部の人間の年齢にご都合主義があります(資料で生没年が???とかになっている人物限定ですが)ので、そう言うのが嫌いな人は見ないほうが良いかもしれません。

名前の呼び方も普通は曹操なら曹孟徳なのですが、資料や作者の記憶の関係上、曹操・劉備等と言った感じで表現していきますのでご了承下さい。



感想欄でのネタバレ・展開予想が有った場合は削除させて頂く場合がございますので、何卒ご了承お願い致します。

タイトル修正。

タグは増える予定。

2019年10月29日
皆様のおかげでジャンル別の日間・週間・月間・四半期・年間1位達成です!
拙作をコンゴトモヨロシクお願いします!

参考文献 三国志・三国志演義・wiki等
地図引用元「もっと知りたい!三国志 https://three-kingdoms.net/ 」様。


小説家になろう







歴史モノは毎回濃くて良きですね。
引き続き、おすすめ作品などがありましたらコメント欄にて書き込んでいただけるとありがたいです。




関連記事

文学・評論のランキング    
ライトノベルのランキング
コミックのランキング
ゲームのランキング
[ 2020/12/19 15:20 ] アンケート系 | TB(-) | CM(22)
    名前:名無しのスコッパー:2020/12/19(土) 21:17:57 ID:vZbA1Su2▼このコメントに返信
    めちゃくちゃ昔の作品だけど「なにわの総統一代記」は今でもたまに読み直す。
    名前:名無しのスコッパー:2020/12/19(土) 21:31:10 ID:uLdoFZhA▼このコメントに返信
    魯鈍の人は登場人物が主人公含めどいつもウザすぎる
    それ以外はそこそこ展開おもろかったけども
    名前:名無しのスコッパー:2020/12/19(土) 22:05:02 ID:FxST5hA.▼このコメントに返信
    ※2
    わかる
    展開は悪く無いからブクマしてるけど
    人物がダメすぎて切りたくなるギリギリのラインにいる感じ
    更新頻度が高い分薄っぺらく感じるのかな・・・
    名前:名無しのスコッパー:2020/12/19(土) 22:41:57 ID:mQop/nM.▼このコメントに返信
    人物像なんか設定だろう
    ダメダメ主人公設定したりするだろう
    画一的な人物像いらない
    ウザイの芸風だろう
    名前:名無しのスコッパー:2020/12/19(土) 22:47:22 ID:/xzFVZWc▼このコメントに返信
    淡海を読み終わった、一話戻って読めばいい
    名前:名無しのスコッパー:2020/12/19(土) 23:00:29 ID:uLdoFZhA▼このコメントに返信
    ※4
    有能でも無能でも画一的にウザい性格の人物ばっかでてくるから困るんだよなあ…
    特に出番多い織田一門なんか全員ウザい
    出番少ないチョイ役しかでない話の方がおもろいからなあ
    名前:名無しのかめはめさん:2020/12/19(土) 23:11:23 ID:mQop/nM.▼このコメントに返信
    とある策士の三国志(仮)はそれに集中して書いてたらなぁ
    他の作品が酷いし
    名前:名無しのスコッパー:2020/12/19(土) 23:16:59 ID:NxFyAQfM▼このコメントに返信
    ※2
    お市がマジでウザ過ぎて途中で無理だったわ…
    初めてやで味方側のお市でウザイとか思ったの
    名前:名無しのスコッパー:2020/12/19(土) 23:19:45 ID:EwhPQWGA▼このコメントに返信
    ※2 ※3 ※4
    すごい分かる……
    自分も読んではいるけど、そこが嫌だからもう人物描写を抜いて話を進めて欲しい。
    名前:名無しのスコッパー:2020/12/19(土) 23:43:34 ID:1wIl0x2Y▼このコメントに返信
    甲殻類って近代以降は毎度毎度同じパターンだからなぁ
    転生者が引っかきまわしている辺りは面白いけど焼き直しWW2はもう全カットでいいんじゃないのっていうレベル
    名前:名無しのスコッパー:2020/12/20(日) 01:42:28 ID:d0c9hpEk▼このコメントに返信
    ・阿武隈の狼
     戦国時代に転生 幼児からの内政いつもの椎茸澄酒
      
    ・超技術で史実をぶん殴る
     WW2手前 エタか更新準備期間か
    名前:名無しのスコッパー:2020/12/20(日) 06:24:54 ID:IjUZIPhA▼このコメントに返信
    最近の信長像に即した小説ってありますか?
    ちょいちょい探してるんですけど見当たらなくて
    名前:名無しのスコッパー:2020/12/20(日) 13:38:40 ID:5nVfL8Mk▼このコメントに返信
    N1637GB
    佐渡ヶ島から始まる戦国乱世

    題名から予測できる通り、逆行転生した主人公が金の力で成り上がろうとする話。
    テンプレな展開ともいえるが、『淡海乃海』のようなのが好きなら楽しめると思う。
    名前:名無しのスコッパー:2020/12/20(日) 18:35:34 ID:uLdoFZhA▼このコメントに返信
    ※12
    最近の信長像なんてあやふやなもの個人の主観だから何とも言えんが
    意外と保守的で筆まめな戦と外交手段がうまい普通の戦国大名なら転生主人公の踏み台にしかならんから読んでて不快になりそうだぞ…
    名前:名無しのスコッパー:2020/12/20(日) 19:55:07 ID:OyZTvaj6▼このコメントに返信
    相変わらず転生ばっか
    転生しないのは商業読むしかないんかな
    名前:名無しのスコッパー:2020/12/20(日) 22:30:54 ID:EwhPQWGA▼このコメントに返信
    まあ、転生とかパラレルワールド的要素が無いと、分かり切った結果にしかならないからね歴史物は。
    史実通りの話だと読んでる途中で「でも結局滅んだんだよね」ってなっちゃう。
    小規模な人間関係のお話とかなら史実に関係なくできるけど、逆にそれだと歴史物でやる意味も割と薄くなるから、設定や準備に苦労して歴史物でやるより異世界や現代でやった方が同じことやるにも楽だよね……
    (司馬遼太郎みたいなのはちょっと置いておく。アマチュアに求めるものじゃないでしょう)

    で、史実と異なる話をするのであれば「どこでIFルートに入るか」がポイントになるが、よくあるパターンはこんな感じ。
    ・歴史上の人物に転生
    ・史実に居なかった人物(武将)が生まれた設定(六角異聞みたいな)
    ・いわゆる架空戦記
    ・「ジパング大航海時代」みたいな架空史

    どれも面白いとは思うけど、歴史上の誰かに転生というものほどそこからIFルートですよと分かりやすいものは無いと思う。
    名前:名無しさん:2020/12/20(日) 22:39:07 ID:BX8vA.z6▼このコメントに返信
    徳川幕府鎖国せずネタは、2002年11月に清水義則が集英社から出した「開国ニッポン」ってのがあるけど、平賀源内が印度欧州旅行記を出したり、近松がシェークスピアの翻案をしたりといった、文物面での歴史改変って、開国ニッポン以外に余りない。
    名前:名無しのスコッパー:2020/12/20(日) 23:02:37 ID:IjUZIPhA▼このコメントに返信
    ※14
    元来言われてきた革新的で破壊者みたいな人物像よりは、義昭に無理難題押し付けられて悪戦苦闘する所とか自分本位で行動してガチギレされて結局織田包囲網とられる所が人間味あふれてて好きなんですよ・・
    転生物じゃなくても案外成立しそうな題材なんだけどなあ



    名前:名無しのスコッパー:2020/12/21(月) 07:19:23 ID:uLdoFZhA▼このコメントに返信
    ※18
    誠の太閤立志伝がやる夫スレで信長主役じゃないけどそんなだな
    魯鈍の人もいちいち弟に嫉妬してて小物っぽい信長やね
    あと信長が敵に回って倒してしまう作品だと結構ショボい信長なこと多いな
    名前:名無しのスコッパー:2020/12/22(火) 01:14:49 ID:ugjnBu9E▼このコメントに返信
    未来を知ってるから無双するぜ! 以外の作品だったら読みたいかな。
    名前:名無しのスコッパー:2020/12/22(火) 15:42:56 ID:-▼このコメントに返信
    自分の知識通りに歴史イベントが起こることを疑ってない転生主人公(既に部分的には歴史が変わっているのに!)や、特に深い理由のない歴史の修正力についてはマジで萎えるので読む気しない。
    名前:名無しのスコッパー:2020/12/22(火) 15:44:54 ID:kYGJI54U▼このコメントに返信
    上の人も挙げてる「超技術で史実をぶん殴る」、
    自分も続きを心待ちにしているんだが中々来ないなー

    展開に詰まったのか飽きてしまったのか、
    それともプライベートが何かで忙しくなって時間が取れないのか……
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する
カテゴリ

openclose

最新コメント
<>+-
Amazon商品
4798634549 4798634565 479863459X 4798634557 4041146984 4041145899 4041147018 4041147719 4041145872 4041147042 4041147026 B0CVB2V715 4867165409 4867165387 4867165417 4867165395 4047378488 4047377635 4047378143 4047378151 4047377147 4047378259 4824007372 4824007364 4824007348 482400683X 4824007380 4824006813 4824007356 4824007410 4824006341 4824007402