スコ速@ネット小説まとめ

スコ速@ネット小説まとめ

Web小説関連のニュースや、オススメWeb小説などを紹介します。
Headline
Headline

MFブックス:『無能扱いされてパーティーから追放された――けど、なぜか女勇者が「君が必要だ」と言って一緒についてきた!? 1』 などの表紙

40468043514046804378
40468043864046804343
47575723524800010896
4046804203

異世界帰りのパラディンは、最強の除霊師となる  作者:Y.A

悪霊が実在し、それを除霊する除霊師が世間に認知されている、現代日本とは少し違う日本。
新人C級除霊師である広瀬裕は、実家の神社が管理している祠の掃除中、異世界へと召喚されてしまう。
裕は他の世界から召喚された少女らと共にパラディンとなり、死を司る邪神『死霊王デスリンガー』を三年かけて倒すことに成功する。そして無事裕は、元の世界へと戻ることになった。
ところが戻ってみたら、召喚のわずか一分後。神殺しの力を得、三年経過したにもかかわらず変化が少ない裕だったが、幼なじみにして同級生、かつ相棒の相川久美子の目は誤魔化せず、彼女に裕はすべてを語るのであった……。
そんな彼の最初の大仕事は、凶悪な霊団に占拠された高級タワーマンションの除霊! 報酬は高級タワーマンションそのもの!? 既にパラデインとして活躍済みな裕の、現世での活躍は如何に!
MFブックス様より、2020年11月25日発売!★


小説家になろう


【書籍化決定】無能扱いされてパーティーから追放された――けど、 なぜか女勇者が「君が必要だ」と言って一緒についてきた!?  作者:アネコユサギ

「ハッキリ言うわ。戦闘に全く貢献できない荷物持ちのレンジャーはいらないの。むしろあなた自身がお荷物だから出てって頂戴。もちろん装備もお金も置いてね!」パーティー結成当時からずっと一緒の仲間にそう言われたレンジャーのリエルはある日、仲間達に揃って解雇通告を言い渡される。
冒険者になった時、ファーストスキルが最低最悪のゴミスキル・死んだフリだったリエル。
リエル自身もみんなの強さからおいて行かれている自覚は十分にあったので、負けないように努力し鍵開け、罠発見、魔物の知識、装備の修繕とメンテナンス等様々な戦闘以外の技能を無数に習得してみんなを支えていた。
にも関わらずダンジョンの深部で無慈悲な宣告、ここで追い出されたら帰る事も出来ず死あるのみ。
そこで勇者は激怒した。「なんて身勝手な奴らなんだ。それなら私がリエルと一緒に行く! 君達とはここでお別れだ!」
「え、ちょっと何を言ってるのよ! あなたがいなかったらこのパーティーはどうなるのよ! この先、そんな奴よりもっと強くて有能な仲間を入れれば良いだけじゃない! ちょっと! 分かった! リエルの追放は保留にしてあげるから!」
「今更遅い! 仲間を大事に出来ない君達とはもう一緒になんか居られない!」
と、リエルは勇者ルナスと一緒に迷宮の外へと向かう事になった。
さすが勇者だ。これから一生付いていこうと誓ったリエルだったが勇者は語り始めた。「私には君でなければいけない理由があるんだ」今明かされるリエルでなければいけない理由、勇者の抱える秘密、ゴミスキル・死んだフリの真なる力とは……。
君さえいればどんな所にだって行けると勇者ルナスは言い、リエルは心機一転、冒険をすることになるのだった。
これは勇者を支えていた一番の功労者がいずれ世界を平和にする物語。

※書籍化決定しました。旧タイトルは『宮仕えになった勇者パーティーで仲間から追放を宣告された際、勇者が激怒して俺に付いて来た。元仲間が勇者に帰ってきてと頼んだが『今更遅い!』と、取り付く島も無い』です。


小説家になろう


フェアリーテイル・クロニクル  作者:埴輪星人

  ゲームをしていたヘタレ男と美少女は、悪質なバグに引っかかって、無一文、鞄すらない初期装備の状態でゲームの世界に飛ばされてしまった。

「どうしよう……?」「どないしようか……?」

 異世界転移お約束のピンチをどうにか潜り抜け、途方にくれながらもとりあえず目先のことだけはどうにかする二人。

 これは女性恐怖症のヘタレ男が、ゲームに酷似しつつもぎりぎりのところで絶対的に違う異世界において、一杯のカ○ピスを飲むために牛の品種改良からはじめるようなノリで元の世界に帰る手段を探す話である。

※隔週土曜日に新作を投稿します。
※書籍版に合わせてサブタイトルを追加しました。


小説家になろう


勇者パーティーを追い出された補助魔法使いは自分の冒険を始める  作者:芝いつき

この度、MFブックス様より書籍化が決まりました。
いつも読みにきてくださっている皆様のおかげです。ありがとうございます。

勇者パーティーに所属する賢者エトウは、唯一得意とする補助魔法の価値を認めてもらえず、差別的な扱いを受けていた。
それでもエトウは役に立とうと頑張ってきたが、幼馴染みの剣聖から誤解を受けて距離をとられたことをきっかけに、勇者パーティーにいるのも潮時と思い始める。
パーティーを出て行ってほしいという勇者たちの言葉に従い、ついにエトウは勇者パーティーを離れることを決めた。
役に立たないと禁じられていた補助魔法を自在に使い、エトウは自分の冒険を始めていく。

「エトウ! どこでこれほどの力を!」
「補助魔法だと言いましたよ。もともと私に備わっていた力です。あなたが持つ勇者の称号と同じようにね」
エトウの力は、自分自身の想像を超えて、勇者の力を上回るほどの成長を遂げていた。

※本作品は復讐をテーマにしたものではありません。主人公が自らの冒険を始めていく中で、登場人物たちが成長していく姿を楽しんで頂けたらと思います。
※各章の簡単な内容を「☆各章あらすじ☆」にまとめましたので参考にしてください。


小説家になろう


アラフォー賢者の異世界生活日記  作者:寿 安清

 VRRPG『ソード・アンド・ソーサリス』をプレイしていた大迫聡は、そのゲーム内に封印されていた邪神を倒してしまい、呪詛を受けて死亡する。
 そんな彼が目覚めたのは、何処とも知れない森の中であった。
 しかも能力はゲームで使用したアバターその物。正にチートである。
 四十代DTのおっさんは、この世界で平穏な生活を送れるのだろうか?
 そんな彼の異世界生活がはじまる。
 現在、貴族の家庭教師を終え、無職中。


小説家になろう


【十一屋 翠】商人勇者は異世界を牛耳る! ~栽培スキルで武器でもお宝でもなんでも栽培しちゃいます~  作者:十一屋 翠【N-Star】

「ようやく搾取される生活から脱出できるぜー!」

長年ブラック企業にこき使われてきた秋那昭二は、独立の為の資金が貯まったと喜んだ瞬間、異世界に召喚された。
しかも召喚した王様達が望んでいたのは闘う力を持った勇者。

しかしショージに目覚めた力は「栽培」という何とも冴えないスキルだった。
当然そんなしょぼい勇者などだれも求めておらず、ショージは適当な理由で城を追い出されてしまう。

自暴自棄になって酔っ払ったショージは、泥酔して畑に酒瓶を埋める。
すると驚いた事に、翌日畑から中身の入った酒瓶の木が生えてきた!?

「もしかしてこのスキル、植物以外のものも栽培出来るのか!?」

どんな物でもすぐ栽培できる常識外れのスキルを手に入れたショージは、この力を使って瞬く間に大商人の仲間入りを果たす。
そしてショージは、このスキルで多くの悩みを抱えた客達を救う事になるのだった。

「まぁ俺は儲けれればそれでいいんだけどな」

書籍版『商人勇者は異世界を牛耳る!』は、MFブックスより好評発売中です!


小説家になろう


召喚された賢者は異世界を往く ~最強なのは不要在庫のアイテムでした~  作者:夜州

◇◇◇書籍関連のお知らせ◇◇◇
いつもありがとうございます。
MFブックス様にて書籍化しております。2巻発売日は3月25日になります。
詳細はMFブックス様公式HPをご確認ください。(発売予定のページに詳細が記載されています)
http://mfbooks.jp/
3月24日より『異世界コミック』にてコミカライズスタートしました。
コミックウォーカー様、またはニコニコ静画にてお楽しみいただけます。


◇◇◇あらすじ◇◇◇
如月燈也(35歳)は、仕事を終えいつものようにMMOをしていたが、突然そのゲームキャラのまま異世界に召喚されてしまった。
しかし召喚されたトウヤの職業は、メインキャラの要らないアイテムを保管する、倉庫キャラの回復術師(プリースト)。
王女達は落胆し、新しい召喚を行う。現れたのは勇者の称号を持った美少年。用済みのトウヤは元の世界に送り返されるはずが、見知らぬ場所に飛ばされる。
「送還魔法って元の世界に戻れるわけじゃないのかよ……」
しかし、ゲームと同じように次元収納(ストレージ)が使えることを知り、中のアイテムを使って生きていくために一歩を踏みだす。
トウヤはチートアイテムを駆使して、メインキャラで愛用していた戦士の最強職「バーサーカー」を目指すが、転職できたのはなんと賢者。
魔法職最強の賢者になったのにバーサーカー志望者が、異世界を駆ける!


転生貴族の異世界冒険録~自重を知らない神々の使徒~の著者の夜州です。
こちらの作品もよろしくお願いいたします。

申し訳ございませんが、転生貴族の異世界冒険録同様にコメントの返信はしておりません。
但し、確認はさせていただいております。ご了承ください。


小説家になろう




5月発売のMFブックスは4作品+コミック3作品!新シリーズが2作品もありますね!

表紙に関しては新シリーズの女勇者、補助魔法使い共に良い表紙ですね!
コミック版召喚された賢者は異世界を往くのお馬さんの主張が強い。

なお、公式発売日は2日後の5月25日です。

特典情報などの詳しい情報公式サイトにあるのでこちらからどうぞ。



関連記事

文学・評論のランキング    
ライトノベルのランキング
コミックのランキング
ゲームのランキング
[ 2021/05/23 15:00 ] 雑記 表紙 | TB(-) | CM(24)
    名前:名無しのスコッパー:2021/05/23(日) 17:35:12 ID:m1ThidT2▼このコメントに返信
    Y.Aは相変わらず連載増やしてエタっての繰り返しだな
    まあ書籍化多いのは大したもんだが
    名前:名無しのスコッパー:2021/05/23(日) 17:37:04 ID:5orjF7uE▼このコメントに返信
    >勇者パーティーを追い出された補助魔法使い

    いつもの無能扱いで幼馴染の剣聖が信じてくれなくて追放からの奴隷(女)購入して最強パーティー結成からの王国の危機を救って勇者との決闘もあるよ
    主人公が無機質で気持ち悪かった
    名前:名無しのスコッパー:2021/05/23(日) 18:19:17 ID:/IhcE6Us▼このコメントに返信
    最近Y.A含めてなろう作家の美少女文庫発刊が増えてるな年中麦茶とか
    全年齢でろくでもない内容だけしかやってない腋みたいなのこそ
    そっち専業にして目につかなくなればいいのに
    名前: :2021/05/23(日) 18:33:43 ID:1wIl0x2Y▼このコメントに返信
    帰ってきた勇者どうなったの?
    名前:名無しのスコッパー:2021/05/23(日) 18:33:50 ID:vUnAnPv2▼このコメントに返信
    同じようなものばかり出版されてるけど実際売れてるのかねぇ?
    名前:名無しのスコッパー:2021/05/23(日) 18:47:37 ID:77Ct0Gnk▼このコメントに返信
    >勇者パーティーを追い出された補助魔法使いは自分の冒険を始める

    テンプレざまぁじゃなく、追放側も無能ってか人格者じゃないし傲慢だが
    犯罪とか主人公を追放する為に冤罪を押し付けたりはしない程度の嫌なヤツで
    話せば分かるし状況を好転させようとあがいて努力するんだが

    そのお陰で、勇者PTに白痴結界を装備出来ないので
    主人公の無能さってか性格の悪さが浮き彫りになってキツいなぁ

    特に主人公の追放とか追放した勇者とか全く気にしてません!(全力で気にしてます!)的なノリが
    「庶民勇者は廃棄されました」辺りを髣髴とさせるな……
    名前:名無しのスコッパー:2021/05/23(日) 18:48:32 ID:ugjnBu9E▼このコメントに返信
    商人勇者は漫画のおっぱいが大きすぎて気持ち悪くて切った。アラフォー賢者は物語の展開が行き詰まり始めたなぁ……召喚された賢者も話が無理矢理穴埋めみたいになってきたから不安。馬のドレッドの作画コストによく心が折れないなw
    名前:名無しのスコッパー:2021/05/23(日) 18:48:47 ID:pt67g6gE▼このコメントに返信
    ※3
    八男なんて完全に女の事をオナホの様な都合の良い道具としか考えてないんだし、美少女文庫の様な内容の方が相性が良いんだろ。
    名前:名無しのスコッパー:2021/05/23(日) 18:54:20 ID:-▼このコメントに返信
    商人勇者の漫画はコミカライズ担当が頑張っているのはすごく伝わるんだけど技量不足でシュールな絵面がよく現れるんだよな
    名前:名無しのかめはめさん:2021/05/23(日) 18:56:55 ID:mQop/nM.▼このコメントに返信
    召喚された賢者は異世界を往くのコミカライズ再開してくれぇ…
    名前:名無しのスコッパー:2021/05/23(日) 19:08:17 ID:001se2J2▼このコメントに返信
    N-Starタグの作品、連載遅いわ更新エタるわで良い印象が無いんだよなぁ
    何を目的にわざわざまとめて書かせたんだろ
    名前:名無しのスコッパー:2021/05/23(日) 21:21:22 ID:H0OC0OEA▼このコメントに返信
    異世界帰り~の巫女っぽいのは首長族?ろくろっ首?
    名前:名無しのスコッパー:2021/05/23(日) 21:43:37 ID:Je00pz7A▼このコメントに返信
    ※7
    あの漫画は実質馬がヒロインだから仕方ないな。
    名前:名無しのスコッパー:2021/05/23(日) 22:49:05 ID:.Fe6xrjI▼このコメントに返信
    完全に金出して買ったユーザーをバカにしてる件
    名前:名無しのスコッパー:2021/05/24(月) 01:58:20 ID:-▼このコメントに返信
    ※11
    アルファポリスの引き抜きみたいな騒動に加えて、なろう系を扱うレーベルが雨後の筍状態になった
    で、単独かカドカワあたりと組んだのかは忘れたが、本家本元で書籍化作家をまとめて売れそうなのを押さえる
    あとは、なろうに存在する作品数が多くなりすぎたゆえに、そういう公式おすすめを作らざるをえなくなった
    みたいな話じゃなかった?
    名前:名無しのスコッパー:2021/05/24(月) 03:56:13 ID:dlQjdUDE▼このコメントに返信
    なろうとかカクヨム系で過去作がエタ、エタ、エタって並んでても書籍買う奴ってすげぇ物好きだと思うな
    名前:名無しのスコッパー:2021/05/24(月) 19:02:10 ID:6mmWKTV.▼このコメントに返信
    エタ作家が新作出すたびに喜んで飛びつく層が居るんだから凄いよ
    名前:名無しのスコッパー:2021/05/24(月) 20:31:05 ID:/9hBKkrU▼このコメントに返信
    勇者が激怒して俺に付いて来た → 女勇者が「君が必要だ」と言って一緒についてきた!?
    やっぱり女ってつけないと男がついてきたように思われたか・・・w
    でも男の方が話としては楽しそうに思えてしまうなぁ
    名前:名無しのスコッパー:2021/05/24(月) 20:40:39 ID:KtOtvm9U▼このコメントに返信
    ※3
    もともと小説は先人の闘争のおかげでエロ方面の規制が漫画と違って緩い
    それにその前からプロが別名義で書いてる作品はそこそこあった
    まあ腋は害悪なのでエロからも消えろとは思ってるけど
    名前:名無しのスコッパー:2021/05/24(月) 20:51:06 ID:dNm2mw72▼このコメントに返信
    ※6
    まあ勇者パーティーが30人ぐらいでぞろぞろ旅してるのは間抜けだと思うが
    王国内の色々な勢力が選んだメンバーなのに勝手に首にするなよとかぐらいにはバカ
    名前:名無しのスコッパー:2021/05/24(月) 21:06:08 ID:/DBNjC6.▼このコメントに返信
    ※5
    売れてるのはほんの一部
    だから1巻2巻でほとんどが打ち切り
    名前:名無しのスコッパー:2021/05/24(月) 21:08:43 ID:HXoMl/QI▼このコメントに返信
    ※19
    さかきいちろう先生は新人作家だから……
    名前:名無しのスコッパー:2021/05/25(火) 01:13:04 ID:ugjnBu9E▼このコメントに返信
    異世界帰りのパラディン~前の巫女の遠近が妙でな……
    名前:名無しのスコッパー:2021/05/25(火) 08:09:39 ID:-▼このコメントに返信
    女勇者の顔だけ浮いてて雑コラみたい
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する
カテゴリ

openclose

最新コメント
<>+-
Amazon商品
B0CVB2V715 4867165409 4867165387 4867165417 4867165395 4047378488 4047377635 4047378143 4047378151 4047377147 4047378259 4824007372 4824007364 4824007348 482400683X 4824007380 4824006813 4824007356 4824007410 4824006341 4824007402 4824007429 4046832533 4046833777 4046826673 4046830700 4046833750 4046833793 4046832509 4046833785 4867940763 4867940755