スコ速@ネット小説まとめ

スコ速@ネット小説まとめ

Web小説関連のニュースや、オススメWeb小説などを紹介します。
Headline
Headline

カドカワBOOKS:『最強の鑑定士って誰のこと? 14 ~満腹ごはんで異世界生活~』 などの表紙

40407430324040742990
404109433X4040742214
40407429664040743016
40407430404040742621
4040742982
40473668114253291864
40407431134041120217
4041120160475757570X
40985078704757575688

鍛冶屋ではじめる異世界スローライフ  作者:たままる

猫を助けるためにトラックにはねられた「俺」は、実は重要だった猫を助けた見返りに他の世界へと転移することになった。
そこで「俺」が選んだ仕事は鍛冶屋。家族が増えたり事件に巻き込まれたり、バタバタするけど、「俺」は果たして最後は静かにスローライフを満喫できるのか。

カクヨム様でも連載中です。第4回カクヨムWeb小説コンテスト異世界ファンタジー部門大賞受賞作。
書籍版1〜4巻が好評発売中です
https://syosetu.com/syuppan/view/bookid/3789/
https://syosetu.com/syuppan/view/bookid/4102/
https://syosetu.com/syuppan/view/bookid/4334/
https://syosetu.com/syuppan/view/bookid/4742/
https://syosetu.com/syuppan/view/bookid/5144/

コミカライズ1~2巻も好評発売中です
https://www.kadokawa.co.jp/product/322010000628/
https://www.kadokawa.co.jp/product/322105000492/

基本的には月水金の週3回、17:00ごろに更新していますが、時々(?)遅れることもあります。ご了承ください。


小説家になろう


最強の鑑定士って誰のこと?~満腹ごはんで異世界生活~  作者:港瀬つかさ

★カドカワBOOKSさんより、1~13巻発売中。14巻11月10日発売。コミックス1~6巻発売中。(連載は『B's-LOG COMIC』さん他)電子書籍もあります。よろしくお願いします。
★クロスオーバー始めました。「異世界満腹おもてなしご飯~最強の鑑定士サイド~ (https://ncode.syosetu.com/n6555em/)」

乙男(オトメン)である男子高校生、釘宮悠利(くぎみやゆうり)は、ある日唐突に異世界に召喚されてしまった。しかもダンジョンの中に。幸いにもクラン《真紅の山猫(スカーレット・リンクス)》に拾われた悠利の異世界での生活が始まった。
え?所持技能(スキル)【神の瞳】が超レア?そのせいで職業(ジョブ)が探求者?つまり、鑑定系の最強?確かにそういったものは所持しているが、乙男(オトメン)が異世界で手に入れたのは、……気ままに気楽なスローライフ(主夫生活)でした。

これは、異世界転移したのに、チートも貰ったのに、全然気にせずに、乙男(オトメン)街道を突き進み、主夫っぽい生活を満喫する少年のお話。

※なろう、カクヨムで掲載中。
※まったりゆるゆる日常コメディです。主人公に恋愛フラグなどは存在しません。


小説家になろう


スキル『台所召喚』はすごい!~異世界でごはん作ってポイントためます~  作者:しっぽタヌキ

【11/10】小説4巻【発売】
仕事に疲れた帰り道。
女子高生にぶつかって、気づいたら異世界召喚されてしまった……。
なにやらその女子高生はすごいスキルを手に入れた聖女様で、私は巻き込まれてしまっただけの一般人らしい。
そんな私が授かったスキルは――『台所召喚』?


小説家になろう


世界最強の後衛 ~迷宮国の新人探索者~  作者:とーわ

【カドカワBOOKSから書籍版の刊行が決定しました!第8巻は11月10日発売です!】
【コミカライズ第4巻が11月21日に発売します!お陰様で全巻重版中です!「ComicWalker」内の「異世界コミック」コーナー、ニコニコ静画で連載しています。コミック担当は力蔵先生です。】
 事故で死亡したらしく、異世界「迷宮国」に転生することになったアリヒト=アトベは、転移先に出る際案内役と名乗る女性から「探索者の札」を渡される。転移者は全員が迷宮探索者となり、それ以外の生き方を許されないという少々ブラックな世界であると知ったアリヒトは、とりあえず探索者のならわしに従って、札に希望する職業を書くことに。適性があればその職業に就くことができるというのだが、アリヒトは「優秀な後衛が不足している」という話を聞いて、職業欄にそのまま「後衛」と書いてしまう。魔法使いでも射手でもない、迷宮国に今まで存在しなかった職業「後衛」に就くことができてしまったアリヒトは、色々と試しながら「後衛」という職業の持つスキルの有用性、応用性を発見し、理想のパーティメンバーたちを見つけて、探索者の序列を駆け上がっていく。


小説家になろう


父は英雄、母は精霊、娘の私は転生者。  作者:松浦

カドカワBOOKS様より書籍化。
スクウェア・エニックス様 月刊ビッグガンガン10月号より2018年9月25日コミカライズ開始。連載中。
pixivコミック、マンガUP!、他電子書籍にてディレイ掲載中。

2020.09.25 コミック4巻 発売
2020.10.10 小説6巻 発売

読んでくださっている皆様のお陰です。本当にありがとうございます!


日本で研究者をしていた28歳の私は、気付いたらファンタジーの世界へ輪廻転生をしていました。
気付けば半精霊化した父と精霊の母を持つ存在に。
父に執着する義叔母、問題児の従妹達。まるで乙女ゲームの様な泥沼のテンプレを巻き起こす彼女達。
さらに何故か従妹が狙っていたと思わしき対象に気に入られたり、王様相手に言葉でバトルをやりあったり。人間助けたり、精霊助けたりと大忙し!

あの人達が最終的に父を狙っていると知ったその瞬間。
「潰します」
チートな主人公が、人様の家庭に手を出すんじゃないと制裁に乗り出す。そんなお話。

※誤字脱字などの修正は中断しております。申し訳ありません。
※書籍版、コミカライズ版、web掲載版では、各自設定、時系列、人物の名前など変更されている場合があります。
※書籍版には加筆と書き下ろしがあります。


小説家になろう


魔王になったので、ダンジョン造って人外娘とほのぼのする  作者:流優

 なんか気が付いたら、ダンジョンの防衛機構である『魔王』になっていた。周囲には強大な魔物が徘徊し、生存競争を戦い抜く割と物騒な世界らしいので、死なないようにダンジョンを発展させて身を守るはずが、何故か思っていた以上にほのぼのしている。……どうしてこうなった。
 そんな世界を生きることになった主人公ユキは、その図太い神経を発揮して、ダンジョンに住み着いた自堕落な覇龍の少女や吸血鬼幼女らと共に、時に笑い、時に怒り、時にロマンを求め、時に頰をにやけさせながら、日々を好きに生きて行く……。

 作者ツイッター:『Ryuyu_』。 大体ほのぼので進めていきます。
 書籍化しました。カドカワBOOKS様より、1~11巻が発売しています。やったぜ。
 コミカライズしました! コミック1〜5巻発売中!


小説家になろう


【書籍版】役立たずと言われたので、わたしの家は独立します! ~伝説の竜を目覚めさせたら、なぜか最強の国になっていました~  作者:遠野九重/カドカワBOOKS公式

WEBで人気作、全面改稿で登場!
書籍版を特別公開中!

第一王子から婚約破棄された聖女・フローラ。まあそれはいいとして、魔物の大群が領地に押し寄せて大ピンチ!
ニホンジンの祖先の遺言で、生贄のつもりで伝説の竜に助けを求めると……竜はフローラの守護者として、手始めに魔物をまるっと吹き飛ばしちゃいました!?
その影響で精霊が軍団を組織し始めて、フローラ自身も浄化魔法が超パワーアップして……。
あれ、これ王国に従う理由、なくないです??
ってことで、独立して自由な領地開拓、始めちゃいます!

※本作は書籍版の試し読みです


カクヨム


勇者の孫の旅先チート ~最強の船に乗って商売したら千の伝説ができました~  作者:長野文三郎

【カドカワBOOKSより2021年11月10日 3巻が発売予定!】 勇者を祖父に持つレニーは不思議な力を受け継いでいた。固有ジョブ「船長」の能力だ。川辺の村で育った少年は小さなボートと成長を続け、大河を、大海原を、やがて陸上を、ついには大空までをも突き進む。ときには貿易船、ときには豪華客船、またあるときには無敵の戦艦としてシャングリラ号の冒険が今始まる。
料理人、騎士、商人、公爵令嬢、魔道具師、船の乗組員(クルー)はみんなステキなお姉さんばかり!? カクヨムでも掲載しております。


小説家になろう


レジェンド  作者:神無月 紅

東北の田舎町に住んでいた佐伯玲二は夏休み中に事故によりその命を散らす。……だが、気が付くと白い世界に存在しており、目の前には得体の知れない光球が。その光球は異世界の魔術師であり、自分達の生み出した魔術を廃れさせない為にそれを継ぐ資格のある者を探していたという。その提案に乗った玲二は、新たなる肉体と強大な魔力を持って異世界エルジィンを生きていく。

PVが19億、UAが8000万を突破しました。読んで下さった方、ありがとうございます。

カドカワBOOKSより第16巻が発売しました。

それに伴い、設定を書籍版に準拠させて貰います。多少不都合が出てくる場所もあるかと思いますが、よろしくお願いします。

カクヨムにも投稿しています。
カクヨムに投稿している分は、小説家になろうよりも5話先行投稿していますので、気になる方は以下のURLからどうぞ。

https://kakuyomu.jp/works/16816452219415512391


小説家になろう


悪役令嬢レベル99~私は裏ボスですが魔王ではありません~  作者:七夕さとり

【カドカワBOOKS様より書籍化 コミカライズ2巻&ドラマCD付特装版 2021/11/01】 
 RPGな乙女ゲームの世界に悪役令嬢ユミエラ・ドルクネスとして転生した私。ユミエラはゲーム本編では小物だが魔王討伐後、オマケ要素で裏ボスとなって登場し勇者パーティーと1人で渡り合うスペックを秘めている。
 ゲーマー魂に火のついた私は幼少期からレベル上げを繰り返し、ゲームの舞台である学園に入る頃にはレベル99となっていた。
 ゲームのストーリーには関わらないよう学園では目立たず過ごすつもりが、レベルが早々に露見してしまう。ヒロインたちには魔王ではないかと疑われしまい……。

【二章あらすじ】
 魔王は倒したが、領地改革や王位継承争いなどまだまだ問題は山積み。私はいつになったら「彼」と結婚できるのか……


小説家になろう


百魔の主  作者:葵 大和

【書籍化&コミカライズ連載中】
若くして病で死んだ少年は、異世界の『とある英霊たち』に呼ばれて世界を渡った。
そこは、多くの戦いの果てに強大な力を持つ個人を〈魔王〉と呼ぶようになった世界。
英霊たちによって新たな生と名を与えられた少年〈メレア〉は、雪の積もる霊山で英霊たちの力を受け継ぐべく育てられるが、やがて時代の意志が彼をも〈魔王〉へと仕立て上げる。
そんなメレアは、ある事件をきっかけにその世界を『魔王たちにとっての英雄』として生きる決意をした。
これは、〈百魔の主〉(ひゃくまのあるじ)と呼ばれた男と、彼に付き従った百人の魔王の物語である。

※『カドカワBOOKS』より挿絵付き&新規書き下ろし有りの書籍版が全6巻で発売中です。
※『秋田書店 マンガクロス』にてコミカライズ(漫画)版が無料連載中です。
※本作は『カクヨム』との同時掲載作品です。


小説家になろう


蜘蛛ですが、なにか?  作者:馬場翁

勇者と魔王が争い続ける世界。勇者と魔王の壮絶な魔法は、世界を超えてとある高校の教室で爆発してしまう。その爆発で死んでしまった生徒たちは、異世界で転生することになる。クラスの中でも最底辺に位置する主人公は、よりにもよって蜘蛛の魔物として生まれ変わってしまう。ただ、異常な程に強い精神力で現状を受け止め、割とあっさり順応してしまう。これは蜘蛛の魔物になってしまった主人公が、なんやかんやサバイバルして生きていく物語である。
なんか書籍発売してるらしいですよ。


小説家になろう


悪徳女王の心得  作者:澪亜

塔での幽閉が決定し、スローライフを満喫する! と意気込んだのだけど……お飾りの王位継承者として表舞台に戻ることに。 ……これは、そんな落ちこぼれと思われていた『人形姫』が、悪徳の女王と呼ばれるまでになった物語。

小説家になろう


異世界転生して魔女になったのでスローライフを送りたいのに魔王が逃がしてくれません  作者:マチバリ

【カドカワBOOKSより書籍&裏少年サンデーコミックスからコミカライズ1巻発売中】

 敏腕秘書として働きづめだった美也は不運にも命を落とし異世界で魔族のミヤとして転生する。魔王城に就職し再び秘書として仕事に励むが魔王にキレて電撃退職。今度は人の近くで魔女ミリヤムとして薬やお菓子を作ってスローライフを送ろうとするが、孤児を拾って弟子にしたり、変な騎士が押し掛けてきたり、何故か魔王が探しにやってきてしまう。穏やかに過ごしたい彼女の明日はどっちだ。


小説家になろう


最速無双のB級魔法使い 一発撃たれる前に千発撃ち返す!  作者:CK

魔力総量1000未満の魔法使いは一般的にB級魔法使いと呼ばれる。
伯爵家に生まれながら、魔力量1000の壁を超えられなかったスカイは無事B級魔法使いとB級貴族のレッテルを貼られることに。
しかし、スカイは知っていた。
魔力総量の多さで強さは決まらない。
大事なのは魔力総量に相応しい魔法、魔力変換率、そして魔力変換速度なのだと。

書籍一巻発売しました。
よろしくお願いいたします。


小説家になろう




11月発売のカドカワBOOKSは9作品+コミック8作品!残念ながら新シリーズは無いようです。

表紙に関しては多いので割愛。
なお、公式発売日は昨日の11月10日で既に発売中です。

特典情報などの詳しい情報は公式サイトにあるのでこちらからどうぞ。



関連記事

文学・評論のランキング    
ライトノベルのランキング
コミックのランキング
ゲームのランキング
[ 2021/11/11 16:00 ] 雑記 表紙 | TB(-) | CM(13)
    名前:名無しのスコッパー:2021/11/11(木) 17:26:02 ID:dNm2mw72▼このコメントに返信
    世界最強の後衛
    表紙の絵の銃がオートマとリボルバーの悪いところを組み合わせたような不思議銃なのはなぜ?
    ホルホースの銃のスタンドみたいに弾が出るわけない構造なんだがリボルバー部分は飾り?
    名前:名無しのスコッパー:2021/11/11(木) 18:15:06 ID:m1ThidT2▼このコメントに返信
    形状からしてたぶんマテバがモデルだろ
    名前:名無しのスコッパー:2021/11/11(木) 18:45:56 ID:aLsp0INo▼このコメントに返信
    確かにマテバがモデルっぽいけど、それでもシリンダーと銃口の位置が合って無いせいで弾が出る形状じゃないな
    読んでないから分からんけど魔法の銃か何かなんだろうか
    名前:名無しのスコッパー:2021/11/11(木) 18:52:16 ID:h0D/NfaY▼このコメントに返信
    最強の鑑定士、20〜30話くらい読んでみた
    メインは鑑定能力よりも主人公の料理や裁縫の技術
    1話完結型だから毎日数話程度読むなら良いけど、一気読みには向かないかも

    あとは地の文がクドイ。事あるごとに乙男が〜乙男が〜って主人公のオトメンを主張するのがウザかった。別に主人公が乙男なのは良いんだけど、文章の中で強調しすぎなんよ
    漫画だったらもうちょっとその辺りがマイルドになってるんだろうか
    名前:名無しのスコッパー:2021/11/11(木) 19:35:46 ID:001se2J2▼このコメントに返信
    ※4
    BL需要だけで14巻出している感じだから属性持たない人は完全に合わんと思うぞ
    名前:名無しのスコッパー:2021/11/11(木) 19:40:04 ID:dNm2mw72▼このコメントに返信
    ※3
    そうそう変態銃でググったら出てきたけどマテバはちゃんと射線が通ってた
    名前:名無しのスコッパー:2021/11/11(木) 20:00:08 ID:Yghrb9cg▼このコメントに返信
    レジェンドってまだ続いてたのか
    名前:名無しのスコッパー:2021/11/11(木) 22:33:25 ID:nNjOKoFo▼このコメントに返信
    ベスティア帝国編で17巻だと最新話まではその倍以上出しても追いつかないな
    その前に作者が死亡するだろうけど
    名前:名無しのスコッパー:2021/11/12(金) 02:24:35 ID:gHgTCtks▼このコメントに返信
    乙男って女性的な趣味嗜好を持ち、女性目線で物事を考えることが出来る性的にはノーマルな男性なのに、大抵の作品はオネエなんだよなぁ
    名前:名無しのスコッパー:2021/11/12(金) 18:10:30 ID:MAyMKToE▼このコメントに返信
    ※1
    弾倉に魔石入れて魔法を撃つ魔法銃やで
    素人が見ただけで火薬で弾丸を発射する銃じゃないと分かる形らしい
    名前:名無しのスコッパー:2021/11/13(土) 07:08:53 ID:DsqksFeE▼このコメントに返信
    乙男は幼少期より好きな事柄以外には一切の興味を持たず
    世間体や常識を無視して没頭してたら周囲からハブられるというか居ない者扱いされてるけど
    趣味が大好きなので気にしない、アスペ気味のインキャ設定で止めておけば良いのに

    趣味に没頭したいので本気出さないだけ本気出せば何でも出来ると思い込んでる上に
    髪型や身だしなみを一切整えないだけで元は美少年でちゃんとすれば周囲のイケメンが赤面するレベルで
    趣味に割く能力を他に向ければ何でも非凡にこなせます設定がシンドイ

    本気出すと周囲がうるさくて趣味に没頭出来ないので舐めプしてますって
    お前人生で一度も本気出してないやん……
    名前:名無しのスコッパー:2021/11/13(土) 14:00:18 ID:ugjnBu9E▼このコメントに返信
    百魔の主、主人公の顔が昆虫に見えて駄目だ……詳しくはわからんが、構図の何が駄目なんだろう?
    名前:名無しのスコッパー:2021/11/13(土) 17:12:31 ID:gHgTCtks▼このコメントに返信
    勇者の孫読んでるけど面白い
    手こぎボート→クルーザー→客船→空母と新規の船を使いこなす前に新しい船が追加されるし、シナリオ展開も合わせてテンポが良い
    ジャンルはチーレムでもヒロイン毎に個性があり、おねショタということもあり安易なエロも無し
    設定や世界観の作り込みは一切感じないが、チーレムならこれでいいんだよ感がある
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する
カテゴリ

openclose

最新コメント
<>+-
Amazon商品
4824007372 4824007364 4824007348 482400683X 4824007380 4824006813 4824007356 4824007410 4824006341 4824007402 4824007429 4046832533 4046833777 4046826673 4046830700 4046833750 4046833793 4046832509 4046833785 4867940763 4867940755 4867940909 B0CQ85KJQD 4867940933 4867940771 4867940917 4867940941 486794095X 4867940984 4867940976 4867940968