スコ速@ネット小説まとめ

スコ速@ネット小説まとめ

Web小説関連のニュースや、オススメWeb小説などを紹介します。
Headline
Headline

小説家になろう:『地球の玄関口』 『鷹は瑞穂の空を飛ぶ~プラスチックの専門家が華族の娘に転生したので日本は化学立国になります~』 『戦闘機に生まれ変わった僕はお嬢様を乗せ異世界の空を飛ぶ』

768. 名前:名無しのスコッパー:2021/09/28(火) 11:40:53 ID:0Ji4PuDg

宇宙モノで戦わない作品ありますか?
宇宙で貿易とか新発見とかファーストコンタクトとか
直接戦わないにしてもどこかで戦争起こったとか巻き込まれて逃げるとかはいいんですが
商業モノだと普通に多いのになろうだと探せなくて



769. 名前:名無しのスコッパー:2021/09/28(火) 15:19:00 ID:8G22hESc

※768
求めてる物と方向性が違うかもしれないけれど

・地球の玄関口

星新一や藤子不二雄的な雰囲気。


地球の玄関口  作者:蒸気機関

ある日の事、地球に宇宙人が訪れて国境を開くことを要求してきた。
しかし、この地球という惑星は全土において意思統一が為されているわけではないので、数日に渡る議論により結局、この玄関口としての役割を誰かしらに押し付ける形になってしまった。
その槍玉に上がったのは、島国であり先進国であるイギリス、それから日本であった。

この物語はその地球の玄関口、とりわけ日本側の入国管理局職員を勤める事となったある人物の日々の出来事を綴ったものである。

※12/31:職員名簿と諸国らを更新し、上に持ってきました!
※ハーメルンの方でも投稿しております
※誤字報告ありがとうございます!


小説家になろう



788. 名前:名無しのスコッパー:2021/10/03(日) 14:01:12 ID:vVbYrY0k

※769
遅れた
ありがとう! 面白かったです
宇宙もの増えて欲しい






770. 名前:名前:2021/09/28(火) 20:57:13 ID:-

鷹は瑞穂の空を飛ぶ~プラスチックの専門家が華族の娘に転生したので日本は化学立国になります

これ面白い


鷹は瑞穂の空を飛ぶ~プラスチックの専門家が華族の娘に転生したので日本は化学立国になります~  作者:コモンレール

【第9回ネット小説大賞小説賞受賞作品】
<2021/1/17 歴史[文芸]ジャンルランキング 日間1位、週間1位、月間1位!ありがとうございます!>
 明治34年、五摂家の1つである鷹司家の末娘、耀子は、わずか4歳にして薬液から白い糸を合成する方法を発明する。この糸は史実では「66ナイロン」と呼ばれ、アメリカで発見されるはずの物質でできていた。それもそのはず、鷹司耀子は120年以上も未来の令和の時代を生きた高分子化学者が、記憶をそのままに転生した娘だったのである。
 これは、高分子のこの字もない時代に転生した高分子屋が、日本の歴史を変えるために奮闘する物語。

※時代柄、戦争を扱うので念のため「残酷な描写あり」としています


小説家になろう



786. 名前:名無しのスコッパー:2021/10/03(日) 09:43:15 ID:WwSEJKX6

※770
他のまとめ記事のコメでも見たけど、これ面白いよな





772. 名前:名無しのスコッパー:2021/09/29(水) 22:49:17 ID:-

人外転生ものなら戦闘機お嬢様だな
何話か読んでくれ



775. 名前:名無しのスコッパー:2021/09/30(木) 12:40:11 ID:8G22hESc

これかな
・戦闘機に生まれ変わった僕はお嬢様を乗せ異世界の空を飛ぶ
 

戦闘機に生まれ変わった僕はお嬢様を乗せ異世界の空を飛ぶ  作者:元二

これは異世界転生してドラゴンと呼ばれた僕と、ある少女の物語。
※冒頭に【作品説明】と【あらすじ】を入れてみました。ちょっと気になった方は、先ずはそちらを読んで頂ければと思います。

その日、引きこもりの僕は家でプラモデルを作っていた。
それは昔の日本陸軍の四式戦闘機・疾風《はやて》。
手間暇かけて完成させた直後、大きな地震に見舞われ、僕はプラモデルをかばって死んでしまった。
・・・多分。
次に気が付いた時、僕の身体は本物の四式戦闘機・疾風《はやて》になって、異世界の空を飛んでいたのだ。
「ひょっとして異世界転生?」
「転生ってそもそも生物ですらないんだけど?」
そんな僕が小さな池のほとりで出会ったのはピンクの髪のお嬢様。
『え~と。ドラゴンさん?』
貴族のお嬢様に拾われた僕は、戦闘機なのにドラゴンと勘違いされ、彼女のパートナーとして契約した事にされてしまう。
海賊退治に領地経営の手助け、他国の軍隊を相手にしつつも、やっぱり平和が一番だよね!


小説家になろう



779. 名前:名無しのスコッパー:2021/10/02(土) 12:20:25 ID:-

戦闘機に生まれ変わった僕はお嬢様を乗せ異世界の空を飛ぶ

ボリュームすごいし面白かったらお得だなーと思って100話くらい読んでみたけど合わなかった。異世界と言ってもファンタジー要素自体はほぼゼロ(後でちょっとだけ出るようだけど)、メインストーリーは主人公が厨二病な下級貴族お嬢様の言いなりになって貴族のいざこざに巻き込まれる。

世界観自体100話の時点であやふやのままだけど、主人公たちが狂言回しになって歴史が動くのを外から中から傍観する作品にしたいっぽいから、そう言うのが好きならかなりの良作かもしれない。

欠点としては全体的にものすごく淡白で、キャラの感情表現が共感度0。100話の時点で主人公たち含めて符号のようなキャラと符号ですらないキャラしかなく、一番キャラが立ってるのが初期に登場するヘイトキャラという始末。とは言えここまで徹底してるともはや失敗ではなく作風か。当たり前にキャラは立つように書くべきだと思ってたが、あえて無個性にするという手法もあるかもしれない。




関連記事

文学・評論のランキング    
ライトノベルのランキング
コミックのランキング
ゲームのランキング
[ 2021/11/16 12:55 ] 小説・紹介 その他(小説) | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する
カテゴリ

openclose

最新コメント
<>+-
Amazon商品
B0CVB2V715 4867165409 4867165387 4867165417 4867165395 4047378488 4047377635 4047378143 4047378151 4047377147 4047378259 4824007372 4824007364 4824007348 482400683X 4824007380 4824006813 4824007356 4824007410 4824006341 4824007402 4824007429 4046832533 4046833777 4046826673 4046830700 4046833750 4046833793 4046832509 4046833785 4867940763 4867940755