スコ速@ネット小説まとめ

スコ速@ネット小説まとめ

Web小説関連のニュースや、オススメWeb小説などを紹介します。
Headline
Headline

小説家になろう:皆さんは貨幣価値はどう考えているか是非お聞きしたい。

622 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:21/01/16(土)12:31:01 ID:Xr1

単純に異世界貨幣1単位=○○円みたいなもので判り易さ重視ししたかったんだけど、世界観を練りこむうちに単純な貨幣価値だとダメになってきたな。
ちょっと書き貯めを一部書き換えなくちゃだめだなこれ。
こういう設定面白いんだけど面倒だ……

皆さんは貨幣価値はどう考えているか是非お聞きしたい。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B2%A8%E5%B9%A3%E5%8F%B2




23 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:21/01/16(土)13:04:20 ID:UKI

>>622
「単純な貨幣価値だとダメ」の意味がようわからんな
現代日本の物価をそのまま転用しようとしたらうまくいかない、ということか?

前近代社会の物価を参考にしてったらええと思うけど




624 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:21/01/16(土)13:15:25 ID:p4w

まあ服とかの値段がユニクロ全盛の現代よりめっちゃ高いとかあるからね
銅貨1枚100円で~とか言っても
例えばソバは銅貨6枚の600円くらいで食えても
服になると新品が一着10万円コースなったりするからね
生活するときの感覚は現代日本とだいぶ違ったりするだろね
昔はみんなして古着を漁ってたとか読んだことあるね




625 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:21/01/16(土)13:15:54 ID:v5E

1ゴールド1000円かぁ、玉子何パック買えるかなぁ?
え?玉子一個しか買えない??
みたいな?
無難に宿屋に何日泊まれるかとかにしとこうよ




626 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:21/01/16(土)13:23:51 ID:Xr1

今の日本ほど貨幣の価値が安定してるのは地球史上ですら中々無いんよ。
戦乱の世になったら貨幣の形そのままに金の含有量減らしたりとか絶対やる世界だよな……ってなってね。
あと国ごとに貨幣発行してるだろうし、国を超えた安定した貨幣の価値観が有るのは絶対に有り得いなぁと。

今の書き貯めに使ってる「○○ゴールド」とかじゃ無くて「●●国硬貨何個で」って書き換える手間と、
後にあるだろう国家間の貨幣価値変化のシュミレーションという手間が増えちゃった。




627 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:21/01/16(土)14:16:22 ID:jG3

過去じゃなくて異世界なら、読者にわかりやすい貨幣にするのが一番いいよ



628 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:21/01/16(土)14:34:36 ID:zMr

具体的な価格数値を出すのは下の下
商業のまともな小説で「パンはこの国の貨幣でxxで日本円に換算するとyyだな」なんてまず見ない
あってもせいぜい「安宿一泊がパン何個分」でそれすらも通常不要

なろうではそれが描写されてもまずあとあと活用もされなければ複線として使われることもほぼない
ちょっと前にも話に出た典型的な「作者独り善がりの設定語り」




630 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:21/01/16(土)14:47:13 ID:Xr1

>>627
無論「判り易さ」ってのはなろうにおいて超絶大事なんだけどさ。
経済論、貨幣論の話が所謂知識チートの一環を担ってるから手を出さずにはいられんのよね。
それ出てくるの後半だけどね。


>>628
あくまで主人公の脳内で目安として設定するのは悪い事ではないとおもう。
有料で買われた商業小説と無料のなろう小説の違いかもしれんけど、気軽に読まれるモンだから『判り易さ』には徹底的に重点を置かねばならんのよ。
それに物価の違いじゃ無くて『貨幣』そのものの変動なのよね。
これ自体が判りにくい話だからもうどうやって書いたもんかなぁって。




631 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:21/01/16(土)15:15:10 ID:zMr

ラノベなら狼と香辛料の若い巻でその手はやってたが転移転生でもないし読者に分かりやすくする意味でも円換算などしてないな
Wikipedia> リュート銀貨32枚で薄めたリンゴの果汁1人分とパン2人分を買えるほか、5枚でちょっとした夕飯を食べられる。
これさえもごく一部の読者しかまともに検算してないだろう
バックボーンとしてはきちんとしておくべきだが大半の読者にとっては「なるほどわからんけど物語展開に支障がないフレーバー」




632 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:21/01/16(土)15:26:50 ID:6WN

「銀貨で支払いをした、ちょっと高かった」
とかで、枚数も通貨単位もいわなけりゃいい




633 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:21/01/16(土)15:43:44 ID:u6b

私はお金の正確な数や額は描写しないようにしてますね
「安い定食一食分にしかならない」とか「この仕事でもせいぜい三日分の食費」とか「これで一ヶ月は贅沢しなければ生活には困らない」とか書いてます




634 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:21/01/16(土)15:53:35 ID:zMr

貨幣価値はなにかとの相対になる
その昔は金本位制だろうしいまでは変動為替相場の中の基軸通貨やSDRかもしれない

作中異世界はどうせ金本位制だろうしそこに存在しない円を持ち込むと読者はわかりやすいのか?といえば正直なところ何ともいえないが、「円を持ち込まなければならない」は思いこみだろう
金本位制なら純度の明らかな金地金が十分役割を担う
狼と香辛料でもそうだが結局は相対なのでA金貨に対していままでB金貨はn比だったが最近鋳造されたB'金貨は純度が悪くB金貨と別物で交換比率が異なる、といった趣旨が伝われば済む手合いのことだろう
少なくとも円を持ち出さずの成功例がある以上、円換算必須は作者の思いこみとみなしていい




635 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:21/01/16(土)17:24:39 ID:Xr1

>>631
>>632
>>633
>>634
確かに書き貯めして居るうちに「思ったより具体的な価格は出さなくても平気だな」とは思うんすよ。
だけどね、読むのは設定全部知ってる作者じゃ無くて、気軽に読む読者だからね……
判り易い描写法なんで捨てるか迷うとこです。

でも思ったよりこの日本円換算って書かなくていいという意見聞けて良かったです。
ありがとうございました。




636 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:21/01/16(土)17:50:09 ID:d2R

貨幣価値警察が現れかねないし要らなそうだよね



637 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:21/01/16(土)17:56:01 ID:XCw

数字でかかない。
物価の概念は難し過ぎる




638 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:21/01/16(土)18:01:31 ID:Xr1

>>636
貨幣価値警察は既に私の脳内に居るようなもんです。

>>637
本文に出さないだけ全ての物価は設定集にメモってるんだけどね。
自分自身が理系タイプなんで経済と貨幣の全て妥当な挙動させたいのよ。
それでもどうしても話が長く大掛かりになると、どこか荒が出てきちまうんだろうな……




639 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:21/01/16(土)18:20:23 ID:6WN

まあ文化レベルとか無視して、すべての物価を現代日本並みにするなんて手もある
ワインは三千ディルハム、レースの下着は二千ディルハム




641 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:21/01/16(土)20:47:33 ID:u6b

日本円との換算を物語に出してしまうと、一人称視点で書いてて主人公の勘違いってことにでもしない限り、修正が酷く面倒ですからね


642 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:21/01/16(土)21:23:13 ID:mzv

結論は作者の好きにしろ、という事だな。頭のメモリと時間がある限り想像すれば良い。



【荒らし厳禁】小説家になろうおすすめ・雑談スレ 49冊目
https://toro.open2ch.net/test/read.cgi/bookall/1601355855/






新年あけましておめでとうございます。
今年も一年、全リソースの00.1%でも良いのでご贔屓にしていただけると嬉しいです。よろしくお願いいたします。



関連記事

文学・評論のランキング    
ライトノベルのランキング
コミックのランキング
ゲームのランキング
[ 2022/01/01 00:00 ] 雑記 執筆関係 | TB(-) | CM(93)
    名前:名無しのスコッパー:2022/01/01(土) 00:44:33 ID:-▼このコメントに返信
    具体的な数字は出さない方が色々楽だと思うんだよな。金額やらステータスやらさ
    具体的に出しちゃうと後々の整合性が面倒になってインフレしがち
    名前:名無しのスコッパー:2022/01/01(土) 00:45:47 ID:qf9djFss▼このコメントに返信
    貨幣価値の部分が話に重要ではなく考えるの面倒ならその辺を上手い事ぼかして描写してしまうのが一番じゃないかな
    名前:名無しのスコッパー:2022/01/01(土) 01:16:45 ID:IS7QnK36▼このコメントに返信
    金貨1枚=大銀貨10枚=小銀貨100枚=銅貨1000枚
    みたいな説明をよく見るけどそれがストーリーに必要だったのは見たことがない

    換算表なんてフレーバーとしてもいらんでしょ
    名前:名無しのスコッパー:2022/01/01(土) 01:29:53 ID:-▼このコメントに返信
    中世ヨーロッパ風といいながら貨幣同士の交換レートがほぼ一定で確定してるのもおかしいと思うけどまぁ気にしたら負けだよな
    謎の巨大組織冒険者ギルドと同じ感じ
    名前:名無しのスコッパー:2022/01/01(土) 01:53:47 ID:001se2J2▼このコメントに返信
    1ゴールド1円みたいな糞価値観を浸透させたドラクエが大戦犯だから仕方がない
    なんで貨幣に使う最低金属が金なんだ?そのくせ白金(非プラチナ)とか聖銀貨とか上位の単位ガンガン増やしていくし
    金属の含有量とかも考慮しつつ貨幣の重さを基準にして価値が決まることもわかってない作者じゃないの
    それが徹底されてなきゃ鋳潰したほうが下手したら高くなるまであるからなあ
    名前:名無しのスコッパー:2022/01/01(土) 02:16:25 ID:ff.uBqoo▼このコメントに返信
    明らかな矛盾がなれけば正直どうでもいい
    そこに労力使うくらいなら誤字チェックでもしてほしいくらい
    名前:名無しのスコッパー:2022/01/01(土) 02:17:53 ID:Je00pz7A▼このコメントに返信
    家内制手工業くらいだと機械化できてない人手がかかるものは物凄く高コストになるから、そこら辺に注意すれば経済をテーマにしない限り別にどんなのだって問題ないよな。
    名前:名無しのスコッパー:2022/01/01(土) 02:33:27 ID:-▼このコメントに返信
    貨幣のくせに細かく刻まず10倍ずつになっていったあげく白金貨なんて異常な高額貨幣だして来るの多すぎ
    一枚数千万から一億の貨幣なんてのが何枚も流通させられる市場が中世レベルの文明とかあり得んやろ
    名前:名無しのスコッパー:2022/01/01(土) 02:58:06 ID:gHgTCtks▼このコメントに返信
    ※5
    1ゴールドは100円位と堀井雄二がインタビューで答えてる
    さらにゴールドは金属の金ではなく、お金の金からとってる
    勝手に妄想してマウント取るのはどうかと思う
    名前:名無しのスコッパー:2022/01/01(土) 04:14:55 ID:YLWExvco▼このコメントに返信
    国が崩壊してるのに貨幣使えるとかはやめてほしいなとは思う。
    名前:名無しのスコッパー:2022/01/01(土) 04:45:24 ID:uLdoFZhA▼このコメントに返信
    ※10
    宋銭みたく実績あったらみんななあなあで使い続けるとかあるんじゃね
    名前:名無しのスコッパー:2022/01/01(土) 06:28:23 ID:-▼このコメントに返信
    こいつらがいらないと言ってるんだから必要な要素だと分かる
    名前:名無しのスコッパー:2022/01/01(土) 07:06:19 ID:0GJF2ts6▼このコメントに返信
    銅貨が屋台とかの細々した買い物用銀貨が宿代や依頼の報酬
    金貨が金持ち用で分けて具体的な数字は出さなきゃ良い
    ただせっかくの異世界なんだから偽造のしにくい別金属の硬貨とかあるとちょっと嬉しい
    名前:名無しのスコッパー:2022/01/01(土) 07:14:49 ID:lOi.uN3U▼このコメントに返信
    最小単位は銅貨1枚=100円ぐらいが現実的かね
    店はそれに合わせるか、それ以下は物々交換で補う
    パン2個で、銅貨1枚と薪3本とか

    名前:名無しのスコッパー:2022/01/01(土) 07:44:47 ID:-▼このコメントに返信
    貨幣関係は深堀すると設定次第でいくらでも深堀できちゃうので触らないほうがいいよね
    ハイパーインフレーションみたいにそれをテーマにするなら良いけど…

    個人的にはアルスラーン戦記位のフワッとした貨幣描写が好き
    名前:名無しのスコッパー:2022/01/01(土) 07:47:20 ID:eYj5zAx6▼このコメントに返信
    江戸時代、96文は100文だった
    何を言ってるか判らんが、そうだったのだから仕方ない

    他にも昔は現代人には複雑に思えて仕方ない交換レートがあって
    もしかしたら現代人のほうがアホなんじゃないかという気がしてくる
    名前:名無しのスコッパー:2022/01/01(土) 09:56:01 ID:h0D/NfaY▼このコメントに返信
    読み専な自分としては貨幣価値なんてそれが話に絡んでくるわけでもないのならどうでもいい
    お金について知ろう!みたいな話タイトルで※3みたいな描写がある回のある作品そこそこ見かけたけど、全部斜め読みした
    そういう回って話としてもつまらないんだよな、そんな設定なくても普通に読める作品がほとんどだし
    名前:名無しのスコッパー:2022/01/01(土) 09:56:52 ID:vMxWgugA▼このコメントに返信
    むかし近世イギリスの小説とか読んでて
    1ペニーの複数形がペンスで12ペンスが1シリングで20シリングが1ポンドだけど21シリングは1ギニー?
    コインとしては2ペンスとか1/2シリングとかある?
    大概にせえよお前らってなって貨幣単位はまあそんなもんとしてスルーする癖がついてしまった
    なろうは分かりやすくていいんじゃないかな
    名前:名無しのスコッパー:2022/01/01(土) 09:59:26 ID:m7xPe2Q2▼このコメントに返信
    なろうでも江戸時代舞台の経済系の話とかでは、10進法と4進法の組み合わさった当時の貨幣制度で、利息の計算とかやってるわな

    結局テーマ次第なんやと思うが
    名前:名無しのスコッパー:2022/01/01(土) 10:41:43 ID:vZbA1Su2▼このコメントに返信
    歴史物とかリアル寄りの世界観でもなければ
    そこまで詳しく描写する意味もないと思うけどな。
    その辺を分かりやすく読者と共通認識できるのがナーロッパの良いところじゃ。
    名前:名無しのスコッパー:2022/01/01(土) 10:52:17 ID:L8AeYI2M▼このコメントに返信
    円でいいじゃない
    奴隷1人5万円ぐらいでいっちゃえば?
    ランキング作品はそんなの気にしないでへーきへーき
    名前:名無しのスコッパー:2022/01/01(土) 11:21:12 ID:001se2J2▼このコメントに返信
    ※9
    相当突っ込んだマニア以外インタビューなんて見てるわけねえだろw
    当時の小学生世代のほとんどが同じ印象していると思うぞ
    名前:名無しのスコッパー:2022/01/01(土) 11:32:12 ID:Erf0K/yQ▼このコメントに返信
    ハリーポッターで「1ガリオン(金貨)は17シックル(銀貨)、1シックルは29クヌート」と出てたのを見て、子供心に何でこんな中途半端な数字なんだろと思った覚えはある
    ストーリーにはほぼ関係なかったからあくまでフレーバーなんだろうけど、何故こんなキリの悪い数字だったのかは未だに分からん
    名前:名無しのスコッパー:2022/01/01(土) 11:32:22 ID:rKBu.6fQ▼このコメントに返信
    人口警察
    貨幣価値警察
    馬車移動距離警察

    これらの面倒な連中が活性化するから具体的な数値を出してはならない
    そしてこいつらの相手をして作品が面白くなることはない
    邪魔なだけ
    名前:名無しのスコッパー:2022/01/01(土) 11:33:10 ID:0GJF2ts6▼このコメントに返信
    ※22
    ドラクエは素材や装備で別に金出すからゴールド=金って結びつけるのは少数だと思うぞ
    名前:名無しのスコッパー:2022/01/01(土) 11:37:16 ID:-▼このコメントに返信
    そもそも貨幣価値云々なんて不要な要素だろ
    そんなこと一々やってる作品なんてなろうに限らず商業の漫画とかでも見た事ねーぞ
    名前:名無しのスコッパー:2022/01/01(土) 11:56:03 ID:XDkyan3M▼このコメントに返信
    ※22
    それを言ったら普通の人は※5みたいな頭悪いこと考えないぞ
    名前:名無しのスコッパー:2022/01/01(土) 12:01:10 ID:lBwJEuqE▼このコメントに返信
    金貨の上の超高額謎貨幣が出てくると笑うね
    100億円相当の赤金貨みたいなの
    名前:名無しのスコッパー:2022/01/01(土) 12:21:58 ID:-▼このコメントに返信
    実物貨幣とか名目貨幣とかそう言うの通り越して、資産個人情報行動履歴など全てがギルドカードという謎の超技術が詰め込まれてるカードを元にデータ化されてるとか、そう言う設定がまかり通るジャンルの作品にその辺りを突っ込んでも不毛でしかない。

    そう言うの深掘りすぎるとじゃあ言語はなぜ通じる?時計も普及されてないのになぜ秒とかの概念が常識になってる?なぜ金属に同じ名前がつけられてる?神がそのあたり作ったってんなら神はどこから来た?とかほぼ解決不可能になってくし、作者は考えてないし考える気もないだろ。創世シミュレーションじゃないんだから。

    強いて言えば金銀銅でなぜか1:10で綺麗に収まるのは、たまたまこの惑星/世界の鉱物採掘量がそういう比率だった、政府が強権を持ってそう規定して信用貨幣としての性質を持っていたとか、気になるなら独自解釈でも楽しめればいい。
    名前:名無しのスコッパー:2022/01/01(土) 12:37:09 ID:Z/Qoak6M▼このコメントに返信
    読む側からするとあまり細かいことは気にしないというか、やたらと細かい設定ぶち込まれたら面倒ってのが正直な気持ち。
    主人公が「普通に買える」「高くて手が出ない」ぐらいの線引きでも話としては十分通じると思う。
    名前:名無しのスコッパー:2022/01/01(土) 14:19:14 ID:90H1DAQk▼このコメントに返信
    現代日本人は、同じ国内で貨幣価値が変わるとか理解できない人が多いから、日本円とは別物扱いにした方がまだ理解されそう。
    原材料高騰とか、漁獲量の低下とかによる値上げすら理解できない人いるし。
    名前:名無しのスコッパー:2022/01/01(土) 17:19:13 ID:0.0IyENs▼このコメントに返信
    貨幣価値なんて狼と香辛料みたいな方向性じゃないと基本的にフレーバーだし、金貨一枚で中流家庭が一ヵ月遊んで暮らせるって感じでふわっとさせてる。
    没入感出すのに必要な場合もあるが、それ以上にメインストーリーの面白さに直接、かつ大きく関わらないならふわっとでええねん。
    名前:名無しのスコッパー:2022/01/01(土) 18:35:13 ID:-▼このコメントに返信
    貨幣価値が作品の面白さに直結してるならともかく、そうじゃないなら好きにすればって感じ
    名前:名無しのスコッパー:2022/01/01(土) 19:02:20 ID:F7yVWghA▼このコメントに返信
    金貨が一万円相当とか出てきちゃう作品だと、おいおい大丈夫かなって心配にはなる
    好意的に見るならきっとその世界の金鉱では金塊の形でボロボロと落ちてくるに違いない
    名前:名無しのスコッパー:2022/01/01(土) 19:36:39 ID:yME/Vodo▼このコメントに返信
    商売や経済がメインの作品なら必須だと思うよ
    冒険や戦闘が主題なら読者向けにあえて簡単にしてると解釈してる

    因みに商売や経済がメインの作品で感想に柔らかく指摘したら、感想を消された
    名前:名無しのスコッパー:2022/01/01(土) 19:53:02 ID:WSsdzqd.▼このコメントに返信
    貨幣と経済って切り離せないんだけど、両方理解するってのは難しいしね
    名前:名無しのスコッパー:2022/01/01(土) 21:51:53 ID:3f526Fnk▼このコメントに返信
    でも買い物シーンや依頼の報酬交渉シーンで貨幣の数出さないわけにはいかないし
    報酬で依頼内容や頼まれ事の大小を表現できるから便利と言えば便利なんだよね
    例えば王女が敵国から逃げていてコレコレこういう報酬を出すから手伝ってくれとか
    まあ戦闘能力の数値化みたいなもんよ
    名前:名無しのスコッパー:2022/01/02(日) 00:13:41 ID:nyxI89P2▼このコメントに返信
    どうせ序盤でいきなり「レアモンスター狩って素材売ったら白金貨xxx万枚になった。それを元手に前世の知識使った商売で大儲け」っていう展開で以後は金に困る事なんて無いから貨幣価値を一生懸命設定しても無駄な労力になる未来
    名前:名無しのスコッパー:2022/01/02(日) 00:59:29 ID:LmMdU2V.▼このコメントに返信
    異世界=金貨銀貨が流通してなきゃいけない みたいな思い込みをまずやめよう
    紙幣でええやろ
    名前:名無しのスコッパー:2022/01/02(日) 02:17:15 ID:jgPOOB8A▼このコメントに返信
    ※39
    魔法を使った電子マネーでいいよ
    銀行完備で
    名前:名無しのスコッパー:2022/01/02(日) 02:26:10 ID:2wjVs5Dc▼このコメントに返信
    物価の中心は日常的な食料の値段であってそれ以外にはありえないんだが…
    もしかしてドイツのインフレの話とか知らんのか?
    最近の学校ではもう教えないんかな?
    名前:名無しのスコッパー:2022/01/02(日) 05:55:49 ID:0k1oZCWs▼このコメントに返信
    ※40
    奴隷紋とか特許的な制約の魔法があるのに紙幣が無い不思議
    名前: :2022/01/02(日) 10:17:37 ID:/IhcE6Us▼このコメントに返信
    まあ文明がそこまで発展してないのに
    金貨1枚で100万円相当とか言われるともやっとするな
    確かに貴金属ではあるが、そこまで高騰する段階じゃないだろと
    名前:名無しのスコッパー:2022/01/02(日) 11:00:32 ID:zTIGxlVw▼このコメントに返信
    歴史上少額貨幣が流通していた時代と地域は狭いので、そもそも貨幣が流通しておらず、適当な貸し借りの関係で済ませていた社会を描くのも、一つの社会の描き方だと思うし、現代社会とは違う社会のありようを描くことにそういう視点からも挑戦して欲しいという気持ちは強くある。
    高額貨幣も兌換率なんて誰も知らない、それで良いし普通なんだよ。
    名前:名無しのスコッパー:2022/01/02(日) 11:15:18 ID:-▼このコメントに返信
    正直どうでも良いけど
    わざわざ書いてあるといろいろツッコみたくなるから
    ふわっとした設定で進めるのなら
    むしろ書かないでくれる方が有りがたい
    名前:名無しのスコッパー:2022/01/02(日) 11:52:16 ID:ePLWPfyk▼このコメントに返信
    経済史とか少しでも読んでたら銀貨100=金貨1みたいな説明怖くて書けないよ
    給料換算は公務員の平均的な給料を元にしているけど、小説とかでは蕎麦一杯が幾らだからとか書かれたりしている
    貨幣の価値ではなく、これぐらいの食事で銀貨これぐらい、程度なら普通に面白いと思うけどな
    コレは日本より高くてコレは日本より安いみたいな書き方ができる
    でも他のコメントでもあるけどどうせそのあと使う事がほぼないから、テンプレ通りに書いてるだけだろうなと
    名前:名無しのスコッパー:2022/01/02(日) 11:56:23 ID:79YOFF8A▼このコメントに返信
    貨幣の価値についてもだけど、素材の買取と価値、危険度について緻密に計算してるの見たことない
    クラフト系主人公だとどういう理由でコレがこの値段なのかとかめちゃくちゃ重要だと思うんだが
    ゲーム感覚で安易に貨幣出してるけど中世でも使ったり使わなかったり一旦なくなったりしてるし
    名前:名無しのスコッパー:2022/01/02(日) 12:09:25 ID:-▼このコメントに返信
    ハイテクなギルドカードとか魔法とかもある不思議な世界なんだから仮想通貨や魔力が貨幣でええやん(適当)
    人によって魔力の質が違う設定にして魔力を専用のカードに流すことで支払いをするとか
    異世界なんだから地球とは違ったものが金でもいいんだよ
    名前:名無しのスコッパー:2022/01/02(日) 13:16:38 ID:cPcNNnrg▼このコメントに返信
    ナーロッパと揶揄されがちだけど、星新一もやってる手法だしこれで執筆速度落ちるならテキトーに飛ばしときゃいいんだよ
    名前:名無しのスコッパー:2022/01/02(日) 13:27:51 ID:-▼このコメントに返信
    こういうの気にする人って得てして財布の紐が固い倹約家なものだしそういった金にならない層は無視した方が賢い
    名前:名無しのスコッパー:2022/01/02(日) 14:03:14 ID:m1ThidT2▼このコメントに返信
    ギルドカードで取引できる世界の貨幣がどうなってるかは考えると面白い
    ギルドが貨幣を大量に保管してることになるから安全はどうしてるのかとか、貨幣を持ってないとするとギルドが実質貨幣を発行できることになってしまうよねとか
    名前:名無しのスコッパー:2022/01/02(日) 19:58:54 ID:-▼このコメントに返信
    この手の面白さに関係しない描写をするのら情報の取捨選択が出来ない作者でつまらないのがわかるからあってもなくてもどっちでもいいわ
    名前:名無しのスコッパー:2022/01/02(日) 21:28:41 ID:iTNAaz7.▼このコメントに返信
    ※23
    少し上でも言われてる「昔のイギリスのくっそめんどくさい貨幣換算」が元ネタよ
    名前:名無しのスコッパー:2022/01/02(日) 23:20:13 ID:fzZwSRbU▼このコメントに返信
    貨幣なんて設定しだしたらその国のバックボーンやら種族柄土地柄気候敵対勢力など細かく設定しないと矛盾が生じる事柄だらけ
    そもそも「分かりやすく」と連呼してるけどその部分読者からしたらどうでもいいと思うよ
    名前:名無しのスコッパー:2022/01/03(月) 00:31:16 ID:t50BOgd.▼このコメントに返信
    自分が作り込みたいかどうかが一番重要だと思うけどね
    分かりやすさだけを追い求めていくと没個性化して「で、山ほどある類似作品と何が違うの?」って話になる
    自己満足を追求できない人はそもそも創作に向いていない
    名前:名無しのスコッパー:2022/01/03(月) 01:22:35 ID:XcyhX9Lg▼このコメントに返信
    ※18
    1/2、1/3、1/4、で割り切れるようにしてる。
    名前:名無しのスコッパー:2022/01/03(月) 01:22:42 ID:-▼このコメントに返信
    扱える力量がないのにガバガバな通貨価値出してくる時点で作者の底が見えちゃうんだよな
    何もかもリアルに準拠する必要はないけど、知識の引き出しが少ない人の作品には期待できないから切ってる
    名前:名無しのスコッパー:2022/01/03(月) 01:50:32 ID:IS7QnK36▼このコメントに返信
    ※55
    キモいハーレムものやざまぁものが個性的だとか、そんなものばかり書いている作者が創作に向いているとは思えないが
    名前:名無しのスコッパー:2022/01/03(月) 02:21:59 ID:xfsFlR2.▼このコメントに返信
    貨幣価値が面白さに繋がるのが理想ではあるんだがな
    下手に数字出したせいでツッコミどころになるくらいならないほうがマシ
    名前:名無しのスコッパー:2022/01/03(月) 03:44:40 ID:pBJ2rchY▼このコメントに返信
    リアルな貨幣価値の設定持ち出すと金貨1枚にしても国によって金の含有量が違って価値が違うとか設定までしなきゃいけなくなっちゃうよ?
    名前:名無しのスコッパー:2022/01/03(月) 14:17:22 ID:t50BOgd.▼このコメントに返信
    ※58
    そういうのは大体「書きたいものがあって書いてる」んじゃなくて「承認欲求のために書いてる」人だから
    創作以外にチヤホヤされる手段があればそっちになびくでしょ
    むしろ没個性を称揚するテンプレの温床みたいな作者層かと
    名前:名無しのスコッパー:2022/01/03(月) 16:52:29 ID:3ICn0UlA▼このコメントに返信
    凝るなら凝る、凝らないなら凝らないでハッキリ分けたほうが良いだろうね
    イケイケのチーレムモノがしたいだけなら、1ゴールド100円です、とかで全然構わないと思う
    逆に経済の話に拘りたいならとことんまで凝ればいい
    名前:名無しのスコッパー:2022/01/03(月) 17:54:05 ID:QfNYz.PI▼このコメントに返信
    通貨自体の価値と需要と供給のバランスが全然違うからなあ
    その世界の生産力やら特産品やら流通やらいくらでも考えることがある
    名前:名無しのスコッパー:2022/01/03(月) 18:25:03 ID:0xLj/Rbg▼このコメントに返信
    ※16
    それ、100文が紐で通して束になってる奴は、その手間ぶん4文引かれてるけど100文として扱いますって話じゃなかったかな。
    だからバラで96文出して100文ですと言う訳にはいかなかったかと。
    名前:名無しのスコッパー:2022/01/03(月) 19:40:44 ID:zRsT6Tlc▼このコメントに返信
    ※18
    ヤード・ポンド法といい本当にあの国はクソだな。
    事態をややこしくさせることしかしない。
    名前:名無しのスコッパー:2022/01/04(火) 21:51:26 ID:-▼このコメントに返信
    ※58
    君のようなジャンルアンチは創作にむいてないだろうね。
    名前:名無しのスコッパー:2022/01/06(木) 10:05:43 ID:g/aSfO0.▼このコメントに返信
    十数年は昔か、なろうで金貨千枚だったか百枚だったかの入った袋を胸元から取り出してテーブルに置いた姫様がいた。
    何の作品かは忘れたが。
    金貨って1枚30gくらいだよなぁと思いつつ感想欄で指摘してみたがやはりスルーされた。
    名前:名無しのスコッパー:2022/01/06(木) 17:46:55 ID:-▼このコメントに返信
    十数年?!
    名前:名無しのスコッパー:2022/01/06(木) 18:12:26 ID:8iCOsRG2▼このコメントに返信
    ※67
    3・4箇所のサイトで金貨一枚100gとすれば数千枚もあれば相当な重さなのになんでそんな簡単に持てるのか?
    ってまったく同じ指摘してるヤツを何度も見た事ある。
    名前:名無しのスコッパー:2022/01/06(木) 21:33:37 ID:ZxXOt7Ek▼このコメントに返信
    装備やアイテムや金をいくらでも持ち歩けるゲーム感覚で書いてたんやな
    アイテムボックス要らずや
    名前:名無しのスコッパー:2022/01/09(日) 19:45:04 ID:dNm2mw72▼このコメントに返信
    ※67
    金貨1枚30グラムは思い込み
    ぶっちゃけ世界設定によるといういつものパターンだ
    江戸時代の小判でさえその半分ぐらいしかないしローマ帝国のソリドゥス金貨に至っては5グラムもない
    名前:名無しのスコッパー:2022/01/09(日) 21:49:28 ID:c034jg9o▼このコメントに返信
    クルーガーランド金貨の最大のが30gくらいなんやな
    3.3gのもあるが

    これ100枚なら330gで、胸元から出してもそんな不思議ないか
    名前:名無しのスコッパー:2022/01/09(日) 22:13:24 ID:MaL5NL3k▼このコメントに返信
    一両小判は厚さ1mmくらいで100枚で10cm、これを紙に包んであったのが百両包
    昔の時代劇で「山吹色の御菓子でございます」って言って差し出してたやつ
    だいたい6cm×3cm×10cm、普通は開封せずにそのまま100両の取引をする時に使う
    名前:名無しのスコッパー:2022/01/10(月) 00:37:51 ID:WSsdzqd.▼このコメントに返信
    魔法のカードで資金を管理すれば良いとか言うけど、貨幣ってのはどの世界でも不正とのいたちごっこ。
    一部の金融機関の人間と技術の有る悪人が魔法カードに『超大金』のデータを勝手に書き換えたりしたらどうなるか。
    どういう不正チェックをしているかで凝った設定が必要よ。

    そしてその設定を詰めると貨幣論に手を出す羽目になる。
    その『資金はどこの誰が保証してるのか?』とか『取引自体の履歴を資産データに組み込む』だとかね。
    名前:名無しのスコッパー:2022/01/10(月) 12:06:23 ID:2BjZLu1k▼このコメントに返信
    ※72
    重さはともかく、嵩はあるから胸元から出すのは無理そうな
    名前:名無しのスコッパー:2022/01/10(月) 20:26:48 ID:2UokTjDs▼このコメントに返信
    収入がインフレしていくので、すぐに、金貨、数百枚、数千枚の収入に驚かなくなる描写になって、日本円で〜が出てこなくなったり
    結構後半まで「◯◯!?日本円で◯◯万円か…」とかわざわざ入れてくれるのすこ
    たまに金貨から大金貨だけ20枚で繰り上がりとかの話だと、別窓開いたり、メモ帳開いて読んでry
    名前:名無しのスコッパー:2022/02/01(火) 20:56:34 ID:-▼このコメントに返信
    正直ある程度の設定だけしつつ具体的な数字は書かない方がいいと思うよ。
    それでもあえて言うなら、中世~近世において銅貨は30~500円、銀貨が1000~4万円、金貨が6万~20万円くらい。(賃金基準)
    値段にばらつきがあるのは同じ素材でも大きさが違ったり時代や地域によっても違うから。一国の銀貨だけでも1gだったり30gだったりで何種類もあるのが普通。
    エンゲル係数も当然違うので食費も現代の1.5倍から2倍と見た方がいい。ここは希少なものでなければ現代と変わらなくてもそんなにおかしくはないけど。
    一番は大量生産が不可能なので職人が手作りするものは全て、布製品革製品金属製品(服も靴もナイフも)に関わらず5倍から10倍はするってこと。
    あとは現代の一円玉のような価値が低すぎる硬貨を作らないこと。たまに石貨だの鉄貨だのでそういう設定する作品あるけど、誰がどうやってどんな目的で手間隙かけて作ってるんだって話になるしね。

    俺が設定するなら銅貨50円~200円にして、金貨(4gで一円玉より小さいくらい)が10万、間に銀貨を数種類って感じかな。
    地球と構成が同じで採掘や精練技術も似たようなもんとするなら中近世レベルだと
    銀1g=1000~3000円
    金1g=15000~50000円
    金銀比価が大体1:15
    くらいになるはず。(基本的に時代が進むほど金銀の価値は下がる)
    名前:名無しのスコッパー:2022/02/01(火) 21:11:35 ID:-▼このコメントに返信
    蛇足。金貨5~20万としたけど、もちろん日本の大判小判を初めてとして大型金貨ならもっと高い価値の貨幣は存在する。日本で言えば銀も銀貨の括りじゃないけど160gの丁銀とかあるしね。
    あくまで広く流通してたのが上に書いた値段の範囲の貨幣ということ。
    名前:名無しのスコッパー:2022/02/01(火) 21:26:21 ID:-▼このコメントに返信
    あともう一つ書かせてくれ、そもそも庶民が金貨をお目にかかることはそんなにない。現代の万札とは全然立ち位置が違う。
    製造枚数自体も銀貨銅貨に比べて多くないしお釣りが面倒だし磨耗しやすいから日常的に使われたらすぐ劣化するしで、庶民が持つことがあっても大型銀貨と同じで貯蓄用途になると思う。
    大商人や貴族の話でなければ高い買い物でも銀貨のやり取りにした方が現実味はある。田舎の農村なら銀貨ですら珍しいなんてこともあるだろうしね。そもそも田舎だと銅貨すら殆ど使わず物々交換だったりするけど。
    名前:名無しのスコッパー:2022/02/03(木) 04:53:23 ID:dNm2mw72▼このコメントに返信
    前に漫画で見て笑ったのが女を一晩買うのに「金貨200万枚即金です」
    とか言って払ったんだけど絵をどう見ても金貨が1000枚もなかったとき
    たぶん作者の頭の中には1万枚金貨とかいう訳の分からない単位の金貨があったんだろうな
    名前:名無しのスコッパー:2022/02/03(木) 10:44:47 ID:RGyTBvJc▼このコメントに返信
    ※80
    たぶん大阪的文化圏で金貨200枚申し受ける時に「ほな金貨200万枚な」って言うんだろう
    名前:名無しのスコッパー:2022/02/03(木) 11:46:36 ID:Qodc/VW2▼このコメントに返信
    貨幣価値が分からない時にとりあえず金貨出して驚かれる(お釣りはちゃんとくれる)ってパターンもよく見るけど
    実際はなんやこいつって思われるだけだよな
    普通の買い物に金貨使うとか意味不明な上に迷惑しかかない

    ちなみに昔の銀と金の関係は今で言うと現金と仮想通貨みたいなもんやで。ビットコインとかほど価値変動しないけど基本的にはそもそも別物で並列制ってことや
    確かにお国が法として金貨銀貨の交換比率決めることもあるけど、結局はその時々のレート次第だった
    創作物でこんなん言ってもアレだし分かりやすい交換レートにするのも間違いとも思えんけどな


    俺としては小説で具体的な数字出したいなら通貨単位だけ決めちゃえばそれでいいと思うわ、例えば1ゼニ―が日本円で大体100円とかそんな感じで
    名前:名無しのスコッパー:2022/02/03(木) 11:56:00 ID:2Q1Nccu2▼このコメントに返信
    あと白金貨な
    歴史的に金より白金の価値の方が遥かに高くなった時期なんてないよ、現代含めて。むしろ金より下のことの方が多いよ
    そもそも中世なら白金は貴金属としてすら認識されてないよ。溶けない偽物の銀扱いだよ
    現実だと海に廃棄されてるレベルだよ
    名前:名無しのスコッパー:2022/02/03(木) 16:58:30 ID:GqPPNQUs▼このコメントに返信
    調べなかったら騙されるところだったわ

    フランス国王ルイ16世は「プラチナは王にのみふさわしい貴金属である」と宣言って書いてあるじゃん、スペインの虐殺者は川に捨ててたこともあった下りはあったけど。他にもスペイン、イギリスとかの王家が王冠とかに使ったとか
    ttps://www.preciousplatinum.jp/aboutplatinum/platinumhistory/vol3/

    ナーロッパのその国でプラチナがどんだけ手に入りにくいかとかで価値が変わるだろうに、勝手なこと言ってるな。一万円紙幣に一万円分の価値があると思ってんのか?
    名前:名無しのスコッパー:2022/02/03(木) 20:14:08 ID:qNXjQhIg▼このコメントに返信
    現代の紙幣は金貨銀貨ともまた価値の源泉が違うモノだから、比較対象としてはどうかと……
    逆に言えば、原材料の価値が金と白金で大して違わない設定でも
    白金貨を高額貨幣として通用させるだけの権威と信用が発行主体にあればいいんじゃないかな

    えっそれが出来るくらいなら紙幣にしろって?
    うるせえ魔法的な理由でなんとかしろ(雑ファンタジー特有の丸投げ)
    名前:名無しのスコッパー:2022/02/03(木) 20:43:06 ID:XcyhX9Lg▼このコメントに返信
    プラチナの場合、信用度よりも加工技術の問題だと思う。
    名前:名無しのスコッパー:2022/02/03(木) 21:59:42 ID:-▼このコメントに返信
    加工技術まわりはドワーフが何とかしてくれるから……
    今アニメもやってるリアデイルでも一部のドワーフが受け継いでる技術でのみ作られる最高額貨幣が出てくるな。なお主人公はスキル一発で偽造可能な模様
    名前:名無しのスコッパー:2022/02/03(木) 22:10:51 ID:8K2rLg2I▼このコメントに返信
    貴重さで言ったら金やプラチナよりもみんな大好きミスリルやオリハルコンで貨幣作ればいいんじゃね?ってなるよね
    名前:名無しのスコッパー:2022/02/04(金) 02:02:37 ID:dNm2mw72▼このコメントに返信
    ※88
    そういうのは結構あるよ
    金貨の上にプラチナ貨があってミスリル貨、オリハルコン貨(1億円相当)となる

    まあ結局は作品によるとしか言えんのだけどね
    銀は退魔の力を持つので金より価値を持つ世界とか地殻変動が起きて鉄と金の埋蔵量が
    逆転した世界とかもあるし
    整合性が取れてればいいと思うよ、たまに総ミスリル製の剣とか出てきても値段が地金の価値より
    安かったりすることがあるから
    名前:名無しのスコッパー:2022/02/14(月) 09:20:08 ID:q3DCMFrw▼このコメントに返信
    ※84
    そんな記述一つで当時金よりプラチナの方が遥かに価値が高かった証明になるんかな?
    仮にそうだとしてもプラチナコインなんてほとんど作られてなかったしなぁ。通用力のある金や銀よりも宝石の扱いに近いのでは
    ほんで中世以前は見向きもされなかったのも確かだよ

    最後の例えは明らかにおかしいしね
    名目貨幣と実物貨幣は全く別物だから一万円が一万の価値云々は何の参考にもならないよ
    名前:名無しのスコッパー:2022/02/14(月) 09:28:49 ID:McuTj5pA▼このコメントに返信
    ちなみに地球においては白金は金より10倍以上レアだけど現代での値段差殆どないんだよな
    まあ現代だと金は工業的も高いからな
    名前:名無しのスコッパー:2022/04/15(金) 06:28:18 ID:VT2KgY2M▼このコメントに返信
    銀貨一枚が1000円くらいってのが一番わかりやすかった
    宿屋のやり取りで2回くらい、肉の串焼きで1回、後はどんどん稼いで、すぐに金貨ザクザクになるから(すぐ金貨千枚とか)『もう報酬は見ないでカードに入れてもらった』になりがち…もう金貨しか出てこん
    1ヶ月くらい、『うう…宿屋◯日分残して、あと使えるのは銀貨◯枚!剣買いたいから今回は串焼きじゃ無くてパン!」って時期くらいかね、頻繁に出るの(個人の感想です)
    名前:名無しのスコッパー:2022/07/14(木) 18:17:30 ID:5qh.SWsU▼このコメントに返信
    そもそも等価値と見なせるほど均質な金属貨が
    どこに住んでいる庶民でも普段使い出来るほどに大量に供給されてるという時点で異常
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する
カテゴリ

openclose

最新コメント
<>+-
Amazon商品
4798634549 4798634565 479863459X 4798634557 4041146984 4041145899 4041147018 4041147719 4041145872 4041147042 4041147026 B0CVB2V715 4867165409 4867165387 4867165417 4867165395 4047378488 4047377635 4047378143 4047378151 4047377147 4047378259 4824007372 4824007364 4824007348 482400683X 4824007380 4824006813 4824007356 4824007410 4824006341 4824007402