スコ速@ネット小説まとめ

スコ速@ネット小説まとめ

Web小説関連のニュースや、オススメWeb小説などを紹介します。
Headline
Headline

『悪魔の子供たち』 『ただし賢者の石は尻から出る』 『俺がカードゲームで無双できる都合のいい世界 ~カードゲームアニメの世界に転移したけど、前の世界のカード持ち込めたので好き放題します~』

709. 名前:名無しのスコッパー:2022/11/21(月) 08:19:17 ID:ZTTQOs5I

悪魔の子供たち 
作者:又吉大吉

全51話完結済み
海でボートから転落し運よく孤島の砂浜に流れついた主人公。助かったと思ったのもつかの間
救助されるべく立ち入った洋館には複数の遺体が転がってる惨劇の場だった…という感じのミステリ作品。
一人称FPS視点っぽい感じで、主人公も男か女かも分からない感じにしてあって良い意味でゲーム的。
落ちてるカメラの映像記録を参照して現状把握、犯人究明というのも本当に良い意味でゲーム的で面白かった。
あらすじから受けるような臨場感や緊迫感は無いタイプの作品なので、そこは注意。


悪魔の子供たち  作者:又吉大吉

海で嵐に見舞われ、ボートから転落し遭難した主人公が目覚めると、孤島に流れ着いていた。助けを求めるべく、人を探し求めてあたりをさまよっていると洋館を発見する。助かったと安堵するも、洋館の中には複数の死体が転がっていた。

思わぬ事態に驚愕する主人公。何が起きているのか把握するために、死体のそばに落ちていたビデオカメラの中身をたしかめる。するとそこにはこの島に集った十人の人々と、彼らの身に起きた惨劇の様子が記録されていた。狼マスクをかぶった殺人鬼の手により、射殺されていたのだ。しかも殺人鬼はこの島に集った十人の中のだれからしい。だが襲われた彼らは自分たちのなかに犯人がいるとは考えてはおらず、外部犯の仕業だと決めつけていた。

その事実を知り主人公は絶望する。助けを求めようと生存者を探して接触しようとすれば、これでは犯人扱いされてしまう。へたすれば、犯人だと決めつけられて殺されてしまうかもしれない。さらには助けを求めた生存者が犯人だったとしたら、邪魔者扱いされて殺されてしまう。

名前もわからぬ十人の人々のなかから犯人を特定するべく、いつ生存者と犯人から襲われかねない状況のなか、主人公は洋館を探索しながら、犯人につながる手がかりを探しはじめることになる……。

第62回 江戸川乱歩賞 一次通過作品です


小説家になろう



712. 名前:名無しのスコッパー:2022/11/22(火) 10:55:18 ID:qayvISg2

※709
結構面白かった。サンクス





706. 名前:名無しのスコッパー:2022/11/19(土) 23:19:31 ID:JalddpaA

ただし賢者の石は尻から出る

ハガレン世界に転生した転生者達がエロ漫画広める話
最新話で衝撃展開


ただし賢者の石は尻から出る  作者:こまつな  原作:鋼の錬金術師

錬金術師よ、大衆の為にあれ。

しかしながら錬金術は強大な力。
その悪用を防ぐために、錬金術の研究書は暗号化される。

時には料理研究書として。
時には旅行記として。
時には女性の名前で記されることもある。

だからエロ本にしたって別にいいんじゃないだろうか。


ハーメルン





710. 名前:名無しのスコッパー:2022/11/21(月) 09:05:07 ID:OzdhEeX6

他のところでも書いたけど、ここでもオススメしとく
ttps://kakuyomu.jp/works/16816927859964781188
熱くて王道のホビーバトルって感じだった
こういう作品好きだし、カクヨムの現代ファンタジーにしては異色のテーマだからおすすめ


俺がカードゲームで無双できる都合のいい世界 ~カードゲームアニメの世界に転移したけど、前の世界のカード持ち込めたので好き放題します~  作者:鴨山兄助

 転移先は、カードゲーム至上主義世界でした。

 TCG『モンスター・サモナー』が好きな大学生主人公、天川ツルギ。
 ある日彼は、目が覚めると中学生時代に戻っていた。
 しかも、戻っていたのはツルギの家族もである。
 状況確認のためにつけたテレビから流れるのは、大量のモンスター・サモナー関係のCM。
 そして、政界におけるカードゲーム関係のニュース。

「あっ、これ異世界転移してるわ」

 カードゲームアニメの世界に転移したと確信したツルギ。
 幸いにして前の世界で持っていたカードは全てある。
 せっかくカードゲーム至上主義の世界に来たのだ、派手にやらせてもらおう。

 これは、とあるカードゲーマーが不要なレアカードを売って大儲けしたり、カードの知識とプレイングを使って無双したりする物語。



※感想等はお気軽にどうぞ。


※作中に登場するカードの詳細な情報はこちらをご覧ください↓
https://kakuyomu.jp/works/16816927860198469022

※こちらは以下の短編作品の連載版となります。第一話~第四話、第六話~第九話は短編版とほぼ同じです。
https://kakuyomu.jp/works/16816700428837422533
※この作品はハーメルン、ノベルアッププラスにも掲載しています。


カクヨム




関連記事

文学・評論のランキング    
ライトノベルのランキング
コミックのランキング
ゲームのランキング
[ 2023/05/02 12:00 ] 小説・紹介 その他(小説) | TB(-) | CM(4)
    名前:名無しのスコッパー:2023/05/02(火) 16:17:16 ID:ftr86F3A▼このコメントに返信
    俺がカードゲームで無双できる都合のいい世界
    今読んでる途中だけどTCGアニメ特有のガバ設定を上手くコメディに落とし込んでる かなり面白い
    名前:名無しのスコッパー:2023/05/02(火) 18:11:47 ID:rHV9lz7s▼このコメントに返信
    ※1
    読んでみたが、なんか雑
    現代に近いゲームの世界観だけど、文章にするとかなりおかしい
    メインのバトルも初戦から舐めプ、セリフと行動描写のみで画に相当する表現はほとんどない
    最後は後出しじゃんけんで勝つ感じ
    がんばって読んだが、最初のバトルまでが限界 
     
    名前:名無しのスコッパー:2023/05/03(水) 02:22:54 ID:-▼このコメントに返信
    カードゲームのやつ、本当にタイトルそのまんまだから驚いたよね。趣味が合わないからすぐギブしたけど、褒め言葉にならないかもしれないけど普通に出版レベルのホビー物+チーレム物だと思う。
    名前:名無しのスコッパー:2023/05/03(水) 16:28:49 ID:tAo2.Y5c▼このコメントに返信
    最近のおすすめ作品は面白そうと思ってもエタってんのばっかりやな~
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する
カテゴリ

openclose

最新コメント
<>+-
Amazon商品
4824007372 4824007364 4824007348 482400683X 4824007380 4824006813 4824007356 4824007410 4824006341 4824007402 4824007429 4046832533 4046833777 4046826673 4046830700 4046833750 4046833793 4046832509 4046833785 4867940763 4867940755 4867940909 B0CQ85KJQD 4867940933 4867940771 4867940917 4867940941 486794095X 4867940984 4867940976 4867940968