スコ速@ネット小説まとめ

スコ速@ネット小説まとめ

Web小説関連のニュースや、オススメWeb小説などを紹介します。
Headline
Headline

小説家になろう:『骨姫ロザリー ~死者の最期を追体験し、力を引き継ぐ~』 『小さな妖精に転生しました。~勝手に王城に住みつき好き勝手してたら色々問題が解決していたようです~』 『みんなで私の背中を推して』


282. 名前:名無しのスコッパー:2023/06/01(木) 05:33:47 ID:QRMk3jiM

骨姫ロザリー ~死者の最期を追体験し、力を引き継ぐ~

ネクロマンサーの力を持って生まれた少女が親に捨てられ、研究施設から逃げ出し
昔の魔法使いのアンデッドを相棒にして騎士を目指す話

レイロアの司祭様を書いてた人の新作で、粗筋だけだとよくある作品だけど
少年少女向け小説みたいな描写を丁寧にしながらラノベらしい展開をテンポよく進めててレトロな雰囲気が新鮮に感じる
話の背景や各キャラクターの意思もしっかり書かれて読みやすくて面白い
序盤の後すぐに学園編が始まるけどそれもさくさく終わって今は卒業試験みたいな場面
週二回安定更新中で今30万字くらい


骨姫ロザリー ~死者の最期を追体験し、力を引き継ぐ~  作者:朧丸

「みんなそう。私だってそう、あなたを捨てた母親もそう! 愛されるわけないじゃない、死体臭い子供なんて!」

死者と話す少女、ロザリー。
身寄りのない彼女は、遺跡調査を行う組織で暮らしていた
発掘された遺体と会話し、情報を聞き出すのだ
ある日、ロザリーは運命の亡骸と対面する。
亡骸はロザリーを悪夢に導き、その悪夢を経て彼女は変わる。

「魔導」と呼ばれる異能を持つ魔導騎士が支配する世界で、力を得たロザリーは何を望み、何を選ぶのか。
やがて骨姫と呼ばれ、世界を動かすことになる少女の物語。

【序章】→【学園編】→【騎士編】……と進む予定ですが予定は未定です。
※カクヨム様でも連載中です。


小説家になろう







285. 名前:名無しのスコッパー:2023/06/01(木) 14:00:54 ID:PBptND0Q

小さな妖精に転生しました。~勝手に王城に住みつき好き勝手してたら色々問題が解決していたようです~

内面も言葉で表現される小説では、ピュアな人物ってボケに無理があり、ウソがキツくなることが多い。
でもこの作品は、妖精という一つ向こうの世界にすることで、その辺のウソが呑み込めて楽しめる
ちょっとおすすめ。


小さな妖精に転生しました。~勝手に王城に住みつき好き勝手してたら色々問題が解決していたようです~  作者:fe

目が覚めると手のひらサイズの妖精に転生していた。偶然出会った王女に付いて行き、言葉も通じないのに勝手に王城に住みつく。
中世的な世界が大好きな主人公は中世的な世界にハイテンションで観光暮らしを続けるが、その国には様々な問題が起こっていて…。
言葉も覚えず好き勝手行動していると、その一見無茶苦茶な行動は後々問題解決の鍵となり、そしてその全てが主人公の知らない内に解決していく。全て主人公のおかげであると誤解されたままに。
◆シリアスに1匹ギャグキャラ混入
◆三章後半から伏線回収しつつたまに戦闘
◆六章開始
◆初作品です。よろしくお願いします。
◆カクヨム様にも投稿しております。


小説家になろう






286. 名前:名無しのスコッパー:2023/06/01(木) 15:45:22 ID:djnh.SQU

みんなで私の背中を推して 多手ててと

女性主人公の現代日本モノ。芸能界+将棋界+α
主人公は無自覚チート持ち(声援が力になるっていうののすごいやつ)だけど、裏設定的にあるだけで主人公含め周囲も一切自覚がない
なので周囲から見ると超天才が淡々と成功を積み上げていくストーリーなんだけど、その安定感が心地いい
恋愛要素は一切なし
連載も安定していて、たまに1か月とか休むけど、その時も予告されて「次回は○○日から再開します」で再開される
1話の分量は少ないのである程度玉手から読むのがオススメ


みんなで私の背中を推して  作者:多手ててと

一見冴えない根暗女子、天道静香(てんどうしずか)は将棋界初の女性棋士を目指し奨励会に入るも成績がぱっとしない。だが彼女には本人も知らない能力を持っていた。人に応援されるとそれが励みになって強くなるという、そんな誰もが持ちあわせている能力を、超能力と言える程の強さで持っていたのだ。

奨励会で連敗、降級を繰り返し街中をとぼとぼ歩いていた静香は、芸能事務所にスカウトされる。将棋を辞めるべきか悩んでいた彼女はついついスカウトについて行ってしまい、あっという間に歌って演技ができるタレントにされてしまう。

そしてより多くの人が、より強く彼女に期待し彼女を応援すれば、その力で歌もダンスも演技もどんどん上達していく。そしてそれは将棋にも、他の事にも大きな効果をもたらし、芸能界だけでなく、将棋界そしてその他の分野でもトップにのし上がる、そんなお話。

なお彼女が持っている超能力には、このあらすじで触れられるだけで、本人含め誰も気が付かないままお話が終わる予定です。

不定期連載です。


小説家になろう



302. 名前:名無しのスコッパー:2023/06/03(土) 16:49:12 ID:6wH.DH8I

※286
みんなで私の背中を推して

まだ最初の大会くらいだけど面白い。
将棋シーンは淡々と進んでて、将棋の盤面とかもサラッと1話内で(今のところ)完結してるし話自体のアクセント程度なのかな?とは思うけどそこら気にならない人にはおすすめ。
将棋物自体が漫画の3月のライオンとハメの2次くらいしか読んだことなかったくらいの知識だけど、将棋知らなくても読めると思う。



306. 名前:名無しのスコッパー:2023/06/04(日) 12:07:13 ID:BX8vA.z6

※286
うん、これは面白い。良スコップ。

総合評価が2666、UAが84133。202話。たっぷり楽しめる。





関連記事

文学・評論のランキング    
ライトノベルのランキング
コミックのランキング
ゲームのランキング
[ 2023/12/03 18:00 ] 小説・紹介 その他(小説) | TB(-) | CM(18)
    名前:名無しのスコッパー:2023/12/04(月) 01:39:41 ID:4RSyl9Sg▼このコメントに返信
    ロザリーはテンポ良く進むかと思ったらもう半年くらい卒業試験やっとるな
    まあそれでも面白いんだけど本題の騎士編が遠そう
    名前:名無しのスコッパー:2023/12/04(月) 05:18:02 ID:-▼このコメントに返信
    骨のやつ読んだけどクソつまらん
    まじで読む価値なし
    名前:名無しのスコッパー:2023/12/04(月) 07:15:05 ID:-▼このコメントに返信
    ロザリーは結構面白いんだけどな
    レベルの低い卒業試験編が長すぎる…
    名前:名無しのスコッパー:2023/12/04(月) 09:19:31 ID:-▼このコメントに返信
    大筋では面白いけどWeb小説ゆえ多少ムラや粗があるのはやむなし
    でもまぁなろうでは上澄みの方だと思うよ
    名前:名無しのスコッパー:2023/12/04(月) 10:41:59 ID:awXDc8lE▼このコメントに返信
    前作が途中で無理矢理終わらせたエタだから
    そのぐらいの評判なら手を出す気にはならないな
    名前:名無しのスコッパー:2023/12/04(月) 12:44:03 ID:6D5h6BS.▼このコメントに返信
    別に出したくないなら出さないで良いんじゃないの……わざわざ宣言する意味はよくわからんケド
    でもお気に入り作品をリピするならともかく、ぶっちゃけ過度な選り好みできるほどなろうの"読める方"な作品そんなに多くない
    名前:名無しのスコッパー:2023/12/04(月) 12:44:14 ID:t09Q5UyM▼このコメントに返信
    ロザリー、全体的に質はいいんだけど
    英雄的活躍で国を救っても不遇や差別は変わらんので
    騎士編になってもそれが続くなら見るのしんどいわ
    名前:名無しのスコッパー:2023/12/04(月) 15:02:54 ID:-▼このコメントに返信
    人間の意識なんてそう変わらんしネクロマンサーなんてリアルで不気味がられるのはある意味自然かなって
    どっちかってと陰湿な暗躍者が良い感じの脱落してほしい
    名前:名無しのスコッパー:2023/12/04(月) 21:39:55 ID:xD5Naz3w▼このコメントに返信
    みんなで私の背中を推しては好きよ
    最近更新が1月に1回になっちゃったけど
    名前:名無しのスコッパー:2023/12/05(火) 10:12:29 ID:MDo56pwE▼このコメントに返信
    みんなで私の背中を推しては、ただの日記帳だね
    大学入学あたりで色々と過剰すぎて飽きた
    名前:名無しのスコッパー:2023/12/05(火) 12:12:44 ID:-▼このコメントに返信
    ロザリーの王家ないがしろにされ過ぎでもにゃる
    国王が勅命出して騎士にしろって言ってるのに嫌がらせするやつがまだ出てくるとかヤベー国だよ
    名前:名無しのスコッパー:2023/12/05(火) 15:20:05 ID:yLmRr7g.▼このコメントに返信
    ※11
    見てないけど王権ないがしろにされ過ぎじゃないか?それ
    名前:名無しのスコッパー:2023/12/06(水) 01:03:03 ID:hxjklqKc▼このコメントに返信
    ※11
    まあなろう作家に貴族制度を理解した話は書けない、が正解
    王族の立ち位置を学校の先生の延長で書いてるからな
    名前:名無しのスコッパー:2023/12/06(水) 10:51:49 ID:MAyMKToE▼このコメントに返信
    王様が王様ってだけで絶対権力持ってる場合の方がレアケースだけどな
    名前:名無しのスコッパー:2023/12/07(木) 07:43:36 ID:8iCOsRG2▼このコメントに返信
    絶対王政下でも抗命は常に起こりえたのは王権と対立する利害なんて常にあったからだな
    そもそも現代でも下した命令が骨抜きにされることは起こりえるから政治はそういうもんだとしか
    名前:名無しのスコッパー:2023/12/07(木) 10:27:37 ID:mQop/nM.▼このコメントに返信
    ※13
    学級委員長の延長程度の時代も史実にはあったよ
    名前:名無しのスコッパー:2023/12/07(木) 11:15:36 ID:-▼このコメントに返信
    ロザリーの世界は魔法あり・個人の武力が国家戦力に直結するような超人あり(国に数人程度)で王様も超人枠なんで
    力なき王(王家)って訳では無いんだけどねぇ
    名前:名無しのスコッパー:2023/12/07(木) 13:28:38 ID:sDfB/yPI▼このコメントに返信
    身も蓋もないこと言うと、国王が存在するのに臣下がある程度好き勝手できるのが封建社会(いわゆる中世ヨーロッパ)というものなので
    少なくとも「王権が蔑ろにされてる」というツッコミはナンセンスだと思う
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する
カテゴリ

openclose

最新コメント
<>+-
Amazon商品
4824007372 4824007364 4824007348 482400683X 4824007380 4824006813 4824007356 4824007410 4824006341 4824007402 4824007429 4046832533 4046833777 4046826673 4046830700 4046833750 4046833793 4046832509 4046833785 4867940763 4867940755 4867940909 B0CQ85KJQD 4867940933 4867940771 4867940917 4867940941 486794095X 4867940984 4867940976 4867940968