スコ速@ネット小説まとめ

スコ速@ネット小説まとめ

Web小説関連のニュースや、オススメWeb小説などを紹介します。
Headline
Headline

小説家になろう:『悪の令嬢と十二の瞳』 『オマケの転生者』

729. 名前:名無しのスコッパー:2023/09/26(火) 16:00:36 ID:-

既出がもしれんが駄犬さんの悪の令嬢と十二の瞳  、凄まじいな。

やってるのはいつもの最近流行りのテーマから一味変えて調理するやつなんだが、今回はいつにも増して感動させられた。分かってても人によってはこれされたら泣くしかないし積み重ねてきた描写のせいで増々泣くわ。


悪の令嬢と十二の瞳  作者:駄犬

学院の卒業パーティーにおいて、公爵家の令嬢であるセリーナは、婚約者である王太子エドワードから婚約破棄を告げられた。
理由は聖女エレノアに対する悪質な嫌がらせの数々。セリーナは犯行を認めたものの「結果的に殺していない」と無実を主張した。
結果、王の裁きによってセリーナは死罪を言い渡される。
無理矢理、毒酒を飲まされ、死の淵に立ったセリーナは反省した。

「わたしに足りなかったのは有能な部下だ」と。

※書籍化予定


小説家になろう



730. 名前:名無しのスコッパー:2023/09/27(水) 19:06:27 ID:U58sEgdM

※729
ああ面白かっ………………えぇ…(困惑)
となったわ
両親…






731. 名前:名無しのスコッパー:2023/09/29(金) 15:47:00 ID:djnh.SQU

「星降る森の三日月 ~ただの巨大な子猫です~」

森のヌシみたいなでかい猫(知能は高いけど精神性は子猫)の話
色んな生き物と関わるけど猫らしく気まぐれで飽き性でほのぼの
「猫と竜」みたいな空気感が好きならオススメできる


星降る森の三日月 ~ただの巨大な子猫です~  作者:三国司

星が降るこの不思議な森には、その星を狙って人間たちが入り込んできたりする。だけどこの森、幻獣や謎の生き物もたくさんいて危険だよ。迷って遭難しちゃう人もいるしね。え、私? 私は森に住む、ただの巨大な子猫です。(この作品はアルファポリスでも公開しています)

小説家になろう






732. 名前:名無しのスコッパー:2023/09/30(土) 20:32:50 ID:-

最近 オマケの転生者 を読んだけどなかなか良かった。

最初てか前半は主人公の被差別描写が若干くどいけど、その辺りはちゃんと理由があって伏線になってるのでそこまで気にならない。女主人公で全体的にざまぁ気味だけど、敵キャラにもそれぞれストーリーがあって、使い捨てのヘイトキャラにならずちゃんと「敵」になってるし、主人公もサバサバな性格の持ち主なので湿度は低い。

後半になるとコメディ味が強くなってきて、より読みやすくなっている。戦闘描写はコメディ気味だけど意外と熱く、勢いもあって、その辺りの出版されてるネット小説よりも出来がいいではないかと思う。

そして何よりもボリュームがある。今500話余りで1部が終わったばかり、作者曰く全5部構成の予定だという。今もっとも更新が楽しみで、なんらかの方法で応援したい作品。


オマケの転生者  作者:むらべ むらさき

不遇な毎日を送っていた主人公は、ある日突然、その魂を刈り取られ、異世界の神々向けの売り物とされてしまいます。
ところが主人公の魂は、もの凄く汚くて、臭かった!
当然神々に買われるはずもなく、廃棄処分にされてしまいます。

そんな、消滅の危機にあった主人公の魂を救い上げた存在がありました。
『名もなき神の器』と名乗ったその存在、『オマケ様』の願いを受け入れ、主人公は異世界アーディストに転生することになります。
前世とは違う、幸せな毎日を夢見て!
......まぁ、転生先でも、どうやら結構大変な人生が待ち受けているようなんですけどね......。

しかし、人々から迫害されようが、魔物から襲われようが!
主人公は決して、生きることを諦めない!

襲い来る困難に対して、時に立ち向かい、時にさっさと逃げ出しながら、主人公は『オマケ様』と一緒に毎日を生き抜きます。
そしていつしか、神々のシナリオすら覆す、イレギュラーな存在へと成長していくのです。

そんな感じの、主人公エミーの冒険譚です。
どうぞお楽しみくださいませ!


小説家になろう




関連記事

文学・評論のランキング    
ライトノベルのランキング
コミックのランキング
ゲームのランキング
[ 2024/04/19 12:50 ] 小説 | TB(-) | CM(17)
    名前:名無しのスコッパー:2024/04/19(金) 12:55:26 ID:tujfqTUo▼このコメントに返信
    悪の令嬢と十二の瞳は割とコメディっぽく進むけど終盤のネタばらしからのどんでん返しが秀逸だった
    中編でさくっと読みやすいしオススメできる
    名前:名無しのスコッパー:2024/04/19(金) 13:41:07 ID:JalddpaA▼このコメントに返信
    オマケの転生者は好きなんだがつまらん章が結構あって、
    その章が終わるまでスルーしようとしてそのまま半年たってたってことが何回かある
    名前:名無しのスコッパー:2024/04/19(金) 18:49:42 ID:wLMIWoss▼このコメントに返信
    悪の令嬢と十二の瞳、良かった
    泣きそうになったの久しぶり
    名前:名無しのスコッパー:2024/04/19(金) 20:31:52 ID:-▼このコメントに返信
    オマケの転生者かなり好きだから出てきて嬉しい
    名前:名無しのスコッパー:2024/04/19(金) 20:36:28 ID:mUUB5vPk▼このコメントに返信
    十二の瞳のラスト2話が怖いよー!
    名前:名無しのスコッパー:2024/04/19(金) 20:54:30 ID:-▼このコメントに返信
    まーた記事タイから作品ハブってんのな
    ハブられた原作者にチクっとくわ
    名前:名無しのスコッパー:2024/04/20(土) 10:34:14 ID:AAKEq2uo▼このコメントに返信
    悪の令嬢、1話の断罪シーンからしてちょっと植木鉢を頭目がけて落としたりお茶に薬混ぜたり偶然を装って馬車で轢こうとしたり暗殺者を雇って殺そうとしたけど全部未遂で終わったんだからセーフでしょとか思ってて面の皮が厚すぎる。読んでみるわ
    名前:名無しのスコッパー:2024/04/20(土) 13:42:41 ID:AAKEq2uo▼このコメントに返信
    悪の令嬢全話読んだが面白かった。終盤が結構急展開だがちゃんと話としてはまとめてあって、コメディとしてもちょっといい話としても読める作品だった。十二の瞳ってそういうことかって思わず膝を叩いちゃった

    ただ作品の裏に実はこんな思惑があったんですよって小話があるんだが、本編の内容とほぼ関係ない人物と方向性の話でこれ本当に読者に伝える必要あった?とはなった。話の輪郭自体は補強されたものの関係ない雑味と後味が混ざった感じ。作者さんがこういうの書きたかったんだなってのは分かる
    名前:名無しのスコッパー:2024/04/20(土) 17:17:17 ID:-▼このコメントに返信
    オマケの転生者、100話まで読んだけど主人公が基本救われない
    名前:名無しのスコッパー:2024/04/21(日) 02:04:58 ID:-▼このコメントに返信
    悪役令嬢ものってだけで見る気が失せるのすごいな
    本を取らせるつもりすらないのか
    てかこいつらコンビニのバイト並みにマニュアルされた文章書きすぎ
    それこそ全部AIでよくない?っていう
    名前:名無しのスコッパー:2024/04/21(日) 13:13:37 ID:lLtddG3k▼このコメントに返信
    そりゃ、書籍化作品じゃ無いんだから本を取らせるつもりは無いだろう
    名前:名無しのスコッパー:2024/04/21(日) 14:16:24 ID:-▼このコメントに返信
    ざまぁに比べれば万倍マシだわ
    令嬢系は本人や周囲がまともなモノが多くてまだ読めるが、ざまぁは本人の性根が腐りきってる上に周囲を白痴化させてるものばかりで完全に汚物
    名前:名無しのスコッパー:2024/04/21(日) 14:24:46 ID:-▼このコメントに返信
    読んでないけど僕の嫌いなジャンルが褒められてる!って我慢出来なくなって出てきちゃったんだ。そっとしてやれ
    名前:名無しのスコッパー:2024/04/21(日) 21:35:30 ID:-▼このコメントに返信
    本を取らせるつもりないのかって、それお前の都合だけの話じゃん
    この作品は書籍化決まってるし作者も最近の注目株だから普通に手に取る人間は居るぞ
    名前:名無しのスコッパー:2024/04/22(月) 16:17:34 ID:mUUB5vPk▼このコメントに返信
    オマケの転生者は麦神の章とか唐突にホラーが始まるな……
    このごった煮世界観は癖になるぜ
    名前:名無しのスコッパー:2024/04/23(火) 11:06:00 ID:hO7WN7YE▼このコメントに返信
    駄犬作品をテンプレって言って貶すならもう読むものないじゃん
    名前:名無しのスコッパー:2024/05/03(金) 10:11:24 ID:No9cPNbA▼このコメントに返信
    「オマケの転生者」最近になって読みだした。
    章ごとに話の雰囲気変わって結構楽しい。
    作者がやりたいことしてるのが伝わってくる。

    主人公がもはや人外すぎて災厄に近いが、言葉を交わした相手は殺さない(こともある)のと、描写の妙によって殺伐としてないのが良い。
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する
カテゴリ

openclose

最新コメント
<>+-
Amazon商品
4047379018 4047379840 4047379832 482400828X 4824008239 4824008263 4824008204 4824008255 4824008212 4824008298 4824008301 482400831X 4824008328 4824008336 4824008344 4824008026 4046836253 4046835494 4046835532 4046833289 4046833297 4046826533 4046836245 4824200857 4824201829 4824201845 4824201837 4867941719 4867941700 B0CW1HRH8R 4867941727 4867941808